ゲームに映画にクルマや趣味から日常の話題まで何でもアリな日記系ブログです。 (アフィリエイトなど、記事の内容に関係のないTBとコメントは無条件で削除します)
土曜日の収穫物w
IMGP9927.jpg
最後にこのミクさんを、棒刺し落とし(正式カテゴリ不明)で数回のチャレンジの後に落としたもの。
他の店ではスーパーボールタイプに乗ってたが、取らせる気は無いようなのでウロウロしてたら見つけたのでやってみた。
1つ目の店では最下段にあって、数回やっても落とせず。
2つ目の店では最上段にあって、タイミングを図って2回でゲット。
やっぱこの機種は上の方が楽だよね。
最下段だとすぐ止めないと行けないのでタイミングが取りづらい。
フィギアとしての出来は、写真見る限りだと結構いいので、もう一個確保して化粧の後フラット吹いて飾るのもありかなー。

本日の収穫物
IMGP9930.jpg
といいつつ土曜に取ったもの。
これは段違い平行棒に乗ってて、普通に攻略が可能だった(平行棒を攻略する時点でかなりアレだが)。
段違いは正確ではないか、あえて言うならエスカレーター型?
ようするに、同じ角度で縦に斜めに渡した棒が線対称に、上から見ると並行しているタイプ。
完全並行やハの字に比べると、アームの強さとどこかにある力点を探して攻略するという点では一番攻略しがいのあるやつ。
回数かければいつか取れるハの字や、菱形にハマるとそこで終了の完全平行に比べると、まだ「クレーンゲーム」として楽しめる。
フィギアとしての出来は及第点以上。
鈴谷よりは似てるしポーズからくる服の広がりなど、バランスもいい。
バーサーカーの方って出てたっけ?
何となく揃えてみたくもなったりw
本日の収穫物
IMGP9929.jpg
陸奥の偽装。
色々使えそうなので、変速平行棒(棒の間に挟まってるのを突いて落とす)だったけどやってみた。
すると、びくともしないので、店員を呼んで見てもらったら、二人で大笑いw
手で押してもがっちり挟まって、全く動かなかったので。
なんとかアームで押せるくらいまで棒のテンションを調整してもらい、普通にプレイして取りました。
仁王立ちの駆逐艦も沢山出てるし、サイズもお手頃なので色々使えそうですw
あれ?本体は?

サンダーボルト TV放送版
CM含んだ放送時間を本編の倍以上に拡大した特番。
以前前半部分だけ先行放送されたことはあったが、本編をちゃんと放送したのは初めて。
そして、その特番部分は新作の劇場公開に合わせて作られたものだが、スタッフのインタビューはともかく、折角の劇場公開なのに、内容がほぼネタバレのオンパレードとかどうなのよw
まあ、原作全部追いかけてるので知ってる話ではあるのですが。

で、本編。
キャラも濃いめ、作画も濃い目、手書きに拘った濃厚な作画を、原作数巻分を凝縮した中で楽しめる。
ただ、濃縮しすぎて、もっと濃い目のストーリーだったのが、ただ時間の中であっさり消化されているだけに見えてしまうのが残念。
それでも、FAガンダムとサイコザクの死闘は見るもをの圧倒する。
ネタバレ部分を見る限り、新作も作画は濃い目のようなので、ネタバレ警戒してちゃんと特番見てなかった人たちは、しっかり劇場で楽しんできましょうw
本日の収穫物
大阪に出た時に取ってきたもの。
サンタの鈴谷だけど、SPMにしては体はいいけど顔がちょっとなー。
化粧すれば少しは変わるかな?
ちなみに、ハの字平行棒で3回で取りましたw
ラグナクリムゾン
小林大樹:作 ガンガンコミックスJOKER

龍を狩る職業の狩竜人として生業を立てる、とある青年の物語。
竜に襲われ、周りが壊滅しても何故か今日まで生き残ってきたが、竜を狩る才能はほぼゼロに等しい。
そんな彼がその職を全うできるのは、12歳の天才狩竜人である相棒のおかげ。
しかし、ある時期から悪夢を見るようになる。

これはダークヒーローものに位置づけられるのかな?
ジャンプ系の少年が友情でめちゃ強いってファンタジーではなく、復讐にも似た一つの信念から強大な力を手に入れる、ガンガン系らしいヒロイックファンタジー。
ぶっちゃけると、既に目的と手段が入れ替わってる気もするが、1巻の最後に出るタイトルで、ここまでが序章だったと分かる。
ここから、どう「オトシマエ」をつけていくのか、とても楽しみな一本です。
Domaine de la Place Beaujolais Nouveau
フランスのボジョレーヌーヴォー。
トップバリューブランドの一本で、2017の赤。
渋みは無く、ちょっと若いかな?とは思うものの、エグさが無いので飲みやすい。
半分ほど飲んだので、このまま1年寝かせるのもありかな?
コルク栓用意したほうがいいかしらw
ワインを極めてるわけではないので多くは語らないが、飲みやすさではオススメできる赤の一本です。

最近の艦これ(AC)
DSC_0029.jpg
合同演習が実装されてから、鹿島狙いで頑張ってきたけど、全然出る気配のない中。
たまたま平日に早く帰れたので、久々にホームでやってみたら、いきなりホロで来ました。
そしてボタン押してびっくりの中破ホロ。
一瞬迷ったが、まだ未所持だしホロだし中破だしで、印刷しか選択肢はありませんでしたw
設計図にして改もありだけど、ホロや中破の保証はないでしょ?でしょ?

DSC_0030.jpg 
残ったGPでもう1戦やったら、今度はヴェルヌイドロップ。
オプション付きなのでこちらも印刷。
いや、そもそもヴェルは改にならないし、印刷しかないでしょ?

IMGP9925.jpg 
今回の1セット(1200GP+3枚印刷)では、上の3枚が出て大当たりでした。
演習2種をずっとやってきて、香取は設計図が溜まるほどやってて、そのまま改建造に。
春雨は合同でやっと出て、これで改二勢を除けば一通りコンプ。

香取が最初に出るのが早かったので、鹿島は10セット以上かかってやきもきしてました。
そして、今回そのハズレチャージが満期を迎えたようで、一気に運を使い果たした気もしますw
あとは、イベント用に運と資金をチャージするので、しばらくやらないかなww
ドラクエローソンに行ってきた
日本橋に向かう途中、たまたま見つけたので入ってみた。
秋葉原にもあるらしいが、こっちにもあったのね。

店内は専用のBGMと、アメリカでよく見る1¢コイン潰して記念プレート作る機械(名前忘れた)、島を丸々ひとつドラクエグッズで埋めたコーナーなどがあり、色々なアイテムが売ってました。
傘とか小物入れとかほしかったけど、お金がいくらあっても足りなさそうなので、ガマンガマン。

IMGP9924.jpg 
そんな中、実用?的なこの2つを確保。
スライムグラスはブルーやオレンジのカクテル系入れると楽しそうですw
花札は、ショーケース入りで値段が隠れて見えなかったのだけど、カウンターで訪ねたらちゃんと売ってました。
しかし、花札だけで3000(別)は高いなー。
こちらは絵柄のコレクションアイテムとして買ったので、画集と思えば高くない?w

もう少し予算と時間に余裕がある時に行けたら、他のアイテムも狙ってみようと思います。

KIRIN BITTERS 皮ごと搾り ゆず
冬季限定で旬の果実、ゆずを搾ったチューハイビターズのシリーズ。
柚子の香りは控えめ、酸味もあまりなく、レモンを予想して飲むと結構あっさりしてて、9度のアルコールの辛さのほうが勝ってる感じ。
その分さっぱりしてはいるものの、もう少しゆず強めでも良かったかなー?
だって主役がたったの0.1%だもんw

本日の収穫物
IMGP9923.jpg
タイトー専用?のタイトー制服ミクさん。
三宮のタイトーは21時で閉まってしまうので、なかなか行けないから大阪に出た際に、平行棒だけど無理して取りました。
いや、無理する必要はないんだけどね?
最近ゲーセン開いてる時間に帰れない事も多いので、だいぶクレーンゲームもご無沙汰だしなー。
たまにはいいでしょw
レーシングミク2017Ver.
丁度今朝届きました。
そして、同じ日に優勝。
これはただの偶然なのか、それとも「777」の賜物なのかw
シリーズに参戦している競技車両のミニカー付きで、乗せることもできますが、結構飾る場所を取るのでまた箱入りむすめのままになるかなー。
パッケージの写真を見る限り、全体に色が薄いので写真写りは悪め。
昼に撮れば良かったかな?
おづ しぼりたて
白鹿の清酒。
細い緑の瓶に入った、製造からあまり日を置かずに詰められたもの。
なので、本来の風味を活かすために、なるべく早く飲め、とある。
香りは弱め、飲んでみるとスッキリした感じに少しの甘さ、兵庫の酒らしい辛さも入ってる。
無濾過の濃さとは違い、さっぱり飲みやすい味なので、軽めに行きたい場合に、こういうのがあると思い出すといいかも。
あと、その本来の風味の期間である今が買い時?なのかもw
バイオレンスアクション
漫画:浅井蓮次 原作:沢田新 ビッグスピリッツコミックススペシャル

黄色い表紙にカジュアルなかっこの女の子が表紙で、このタイトル。
このマンガがすごい!の首位を獲得したとかで、書店にコーナーができてたので試しに1巻を買ってみた。
簿記の試験勉強の傍ら、バイト先のデリヘルを装ったサイトから派遣されるのだが、やってることは始末屋(よーするに殺し屋)。
絵柄は可愛いのだが、内容がそれに合致してないミスマッチも面白いところ。
もちろん話もおもしろく、続きが読みたいが書店の開いてる時間に帰れないので我慢の日々ですw

アズレンイベント
サービス開始1ヶ月ちょっとで強めのイベント開催。
進めていけば、瑞鶴が手に入るというもので、エンジョイ勢ながら試しに参加してみた。
すると、いきなり敵のレベルが30からスタートw
こちとらまだ第三海域にも入っていないくらいのんびりやってたので、一旦編成から見直すために撤退。

Screenshot_20171031-085340.png 
艦隊を強化するために、また衣装を買ったりしながらお気に入りの艦を育てていく。
その中で、強い艦の組み合わせも見えてくる。
今回のイベントの開始時点で、少なくとも通常海域3をクリアしているくらいの戦力が必要になりそう。

Screenshot_20171029-024958.png 
イベントのクエ消化で建造をしていたら、意外と早めに翔鶴ゲット。
こっちは先行配信で、システムログを見てる限りまだ出やすい方のようで。
こうなると、瑞鶴もぜひとも揃えたくなる。

Screenshot_20171103-172127.png 
そして、通常海域3もクリアして、そこそこ育ってきたのでイベント開始。
敵も最初から強めなので、いきなり魚雷20本以上が飛び交う戦場に精鋭を投入、ガンガンレベルも上がって行く。

Screenshot_20171103-143519.png 
そして、絵馬(イベントアイテム)を溜めている間に瑞鶴を建造。
絵馬を8000個と交換もできたのだが、まだ半分くらいだったので、ここからの進行が気持ち楽になった。

Screenshot_20171107-222854.png 
演習で割と経験値稼げることに気がついて、そっちにも戦力を投入。
自分も大佐まで昇進して、准将も見える範囲に。
最終的に精鋭舞台はこんな感じに。
これを、2部隊に再編してイベントも進めていく。

Screenshot_20171108-225724.png 
表面の最終海域では、とうとう敵のレベルが48、ボスは50に。
楽に勝とうと思うなら、敵の倍のレベルが欲しいところだが、急造の部隊では平均60後半でも挑むしか無い。

1週間かけてなんとか表面(B-3)をクリア。
しかし、まだ絵馬は7000個にもなっていないので、酸素魚雷と烈風を貰おうと思うと、ここからもっと溜めないといけない。
そして、日程はあと数日。

Screenshot_20171107-192641.png 
試しに裏面もやってみたが、こりゃあかん。
D-3終わる頃には敵ボスレベル80以上になる計算じゃないかw
クリアしたところでも、毎日初回クリアには3倍絵馬が貰えるのでそれを進めつつ、結構ギリギリでやってます。

Screenshot_20171104-225557.png
そして、今回最大の敵はこのロード画面。
鯖が重いせいか、時々ロードから帰ってこず、通信切れになる。
一応アプリ再起動して出撃すると、同じところから始まるので助かったが、規定数に間に合うかなー?