ゲームに映画にクルマや趣味から日常の話題まで何でもアリな日記系ブログです。 (アフィリエイトなど、記事の内容に関係のないTBとコメントは無条件で削除します)
ファミマ/けもフレコラボ
IMGP9309.jpg
こういうのローソンが大好きそうだけど、ファミマが先にやってきた。
そして、対象の商品はこれまで全く縁のなかった健康飲料。
アミノの名前がついてるやつには、ちゃんと効能らしきものが書かれているが、他のやつには書かれていない。
なので、最初買う時何のドリンクなのかさっぱりわからなかった。
肝臓の絵が描いてあって、ウコン入ってるとかだと、お酒飲んだ後にのむものなのかなとw
あと、店頭在庫が多くなく、安い奴を一気に買って揃える手も使いにくいのが。
通勤で通る道すがら、1週間でようやく揃えることができた。

棚の商品在庫状況から、すぐになくなるとは考えにくかったので、とりあえずお気に入りのアライさん、人気のあるサーバル、かばんの順に入手。
最後にトキとハシビロをまとめて確保したけど、この店ではかばんとサーバルが残り1個の状態でした。
もう少しわかりやすい商品で、店頭在庫が豊富にあるやつを対象にしてほしいなーと思ったキャンペーンでしたw
マジカルミライ ミク
IMGP9220.jpg
マジカルミライの公式イラストの衣装で登場したねんどろミク。
はじめは買う気がなかったのだが、店頭で見かけて眺めてたら、いつのまにかレジにw
おかしいな。記憶が断片的で…
まあ、このテレ顔がまた新しかったので買ったのですがw
こうしてまた緑のツインテールのコレクションが増えていくのであった。
すーぱーふみな エゥーゴメイドVer.
IMGP9306.jpg
イベント限定品をお土産にもらいましたw
だいぶ前に放送された特番でチラッと出てきたもので、いつラインナップに入るのだろうと思ってたのだが、こういう手で来たか。
パッケージはモデルの写真で、そのへんからも通常のラインナップとは一線を画している。

箱は普通のふみなよりも少し厚め、猫耳やうさ耳などのおまけパーツ分の厚さかな?
でも、これで普通にラインナップとして入ることはない、または当分先と言うことになるのかなー。

JINRAI Indigo Ver.
IMGP8955.jpg
オリジナルカラーを持ってなかったので買ってみた。
最近のタイプは下半身だいたいこれだよなーとか思いつつ。
髪型も新しいのが入ってるし、これはこれでいいかも。
でもやっぱり、イラストに比べて腰が長く感じるんだよなー。
作るときが来たら、その辺は改造してみたいところです。
INNOCENTIA
IMGP8693.jpg
FAGの新作。
マテリアとほぼ同じ構成で、お値段1000円アップ。
その内容は、ツインテールと猫耳犬耳含む頭部アクセ。
実際これ目当てに買う人も多いだろうし、数が入ってるので他に応用もできそう。
一気にコレクションがケモ化していくこと請け合いw
まあでも作る時間も飾る場所もないから、箱開けてランナーのパーツ確認してそのまま積まれちゃうんだけどねー。
ふみなを両方作って対戦出来る日はくるのかしらw
鹿島と香取
IMGP8694.jpg
カテゴリはクレーンゲームなのだが、最初から諦めて買ったものなので。
これは近くの店だと、タグ付き引っ張り出しの台に入ってたので、ショップでそんなに高くないのを確認した上で、鹿島がラスイチだったので、そのままレジにGOw
最近のゲーセンの設定だと、1個あたり2000円は吸われるので、納得した値段で揃うなら買ったほうがいいです。
実際ショップでの売れ行きを考えると、同じこと考える人が多かったんだろうな~。
ねんどろいど レム
IMGP8457.jpg
知らずに見てたら、中盤辺りから絶対好きになるキャラナンバーワンのレム。
強くて一途で自己犠牲も厭わずただ守りたいものを守り続ける。
そんなキャラにほだされた一人としては、買わずにはいられなかったw
そして、その足で相方も予約。
並んで飾れるのはもう少し先。
FAG HRESVELGR
IMGP8458.jpg
これでヘレスヴェルクと読むのか。
キューポッシュ轟雷と同じ日には店で見かけてたが、まだ陳列前のカートに載った状態だったので変えなかった。
翌日、他の予約してるものを他の店に取りに行くときに、一緒に買ってきた。
店頭でもこれについて話してるグループがいくつもあり、これはいいぞと、値札見てちょっと躊躇して~という光景を何度も目にしたw
だから、梅田でまとめて買いたかったのもあるのだが、まあ仕方ない。
欲しいものは欲しい時が買い時なので、今欲しければ今買えばいいのだw
そんなわけで、また積みFAGが増えていくのであった。
キューポッシュ FAG轟雷
店頭で見つけて色々買ってしまったw
まだオリジナルスケールの方にも全然tがついてないのに。
スティレットは、マテリアかバーゼか、どれかをアップさせるために買ったもの。
短いパーツなら、これにも使えるかな?

で、早速組んでみようと右上の箱から開けてみたら、みっちり入ってたのでそのままそっと戻してw
そのあと、組説みたらそれほど複雑でもなさそうなので、少しでも組むかとビニールから出してみたら、パーツがツルツルしてる。
これは洗わないとダメかなーと、中性洗剤で洗ってザルに干しておいたが、寒いので1日経っても乾いてない(いまここ)。

これなら、オリジナル轟雷買ったときに一緒に買った武器セットから組むのもありかなー。
でも、それも洗わないといけないかも。
(以下全部開けて洗い終わるまで続く)
ちび丸 晴風
IMGP8361.jpg
普通のスケールモデルも出てるけど、かなり高めの値段設定になってるので、それなら既存の陽炎型改造してもいいかな?とか思って棚を見てたら、こっちがあったので買ってきた。
まあ、改造って言っても、水上バイクとか乗ってるものが大分違うから、このスケールだと苦労しそうだけどw

で、開けてみたら、予想通り「HAREKAZE」と書かれたランナーの他に、「Kagero」と書かれたランナーが入ってる。うん、ソウダヨネ。
見比べてみると、艦首甲板の細かいモールドが新規に造形されてたり、砲塔が3個になってたり。
甲板それ自体は、バイク乗せるための穴も空いてる。

艦橋は新規にスライド金型で、一体造形されてる。
ウォーターラインシリーズもこれにしてくれないかなw
艦橋を1面ずつ組み立てるの結構大変なんで。
あとはレーダーマストの先端が違うくらいかな?

スナップフィットとはいえ、細かいパーツも多いので、真面目に作ると結構時間かかるかも。
キャラグミン ドラゴンケンタウロス
IMGP8224.jpg
結局買ってしまったw
今手がけてるのがあるので、シグからウィッチ、ドラコまでモチベがあるうちに手が回せるかどうかだけど、テンションだけは高いぞw
ミディッチュ 明石
IMGP8225.jpg
この店は、レジが手打ちなので、予約品にも値札着いてるのよw
暖かいとこに置いといて、柔らかくなったら剥がそうかと。
それは置いといて、艦これの中でも好きなキャラの一人。
そして、このドヤ顔にやられて買ってしまったw
それ以外のなにものでもないです、はい。
レーミクさん2016
IMGP8220.jpg
色味自体は前の短パンのと似てる感じ。
全体の色味のバランスなどは、グッスマのイメージっぽさがよく出てる。
箱絵のそのままの大きさで中身が入ってればなーとか思ったりw

手前に置いてるのは、おまけで付いてきたラバーストラップ。
これ自体が透明な素材で、透かして見ると結構キレイ。
しかし、もう636番なのね。
なんで639にしなかったのかしらw
キャラグミン ぷよクエ ウィッチ
シグの次に好きなキャラで、これであとドラコがあればお気に入り三人衆の完成ですがw
色を塗らなくても完成させることが出来るとは言え、でっかい湯口が付いてるので、そのまま組み上げれば完成とは行かない。
その湯口を、表面のディティールやカーブに添って、キレイに消すことが出来る人向けの商品。
言ってみれば、色付きのガレキなわけで、組み立ては簡単だよ~とかいう言葉に騙されてはいけませんw
個人的に気になったのは、イラストよりも少し目が小さいようなので、ここが気に入らなければ大改造になるだろうし。
上着とリボンの白いラインも、濃いめのベースに塗るのはそこそこ技術が必要だしなー。
でもいつかは完成させて、お気に入りを全部並べて置きたいものです。

追伸、ぷよクエじゃなくてぷよぷよメインのシリーズからかな?
ねんどろいど 翔鶴&瑞鶴
IMGP8216.jpgIMGP8215.jpg
手つなぎパーツが一緒になって、セットで売ってたので思わず買ってしまったw
お金を持ってるときは万単位でも衝動買いしてしまうので危険だなー。
でも、ACではかなり活躍してくれるし、ブラウザ版でも116まで育ってるし、かなりお気に入りの子たちであります。
なので、開けて飾ることも無いのに何のために使うパーツなのやらと突っ込まれようが、後悔はありませんw