ゲームに映画にクルマや趣味から日常の話題まで何でもアリな日記系ブログです。 (アフィリエイトなど、記事の内容に関係のないTBとコメントは無条件で削除します)
魔女と百騎兵2
ダークファンタジーのアクションゲーム再び。
前作のおさらいしようかと思ったけど、PS3を片してしまってるのでできず、かと言ってDL版買うのもなーとか思ってるうちに、発売日を迎えました。
今回の限定版は、厚めのしっかりした化粧箱に、サントラと資料とフィギアが付いてる。
でもネタバレを含む部分もあるので、開くのは本体のパッケージのみw
電撃とファミ通も朝からコンビニで押さえてあったので、買ってきて早速初回版のコードと一緒に打ち込み。
でも、ゲーム始めてもまだアイテムは見当たらず。
そんなに都合良くはいかんか。
初っ端からかなり暗い展開が見えてきますが、どうなるのか、じっくりシナリオを楽しみながら進めたいと思いますw
最近の艦これAC
IMGP8460.jpg
というか、これで1日分w
鶴姉妹の改狙いで建造を30回以上回したが、正規空母レシピで駆逐艦が半分以上と振るわない。
その上で隼鷹Nが7枚となかなかの大盤振る舞い(いやそうじゃなくて)。
結局建造で祥鳳が1枚、4-3追撃で瑞鳳が1枚と他のキラ2枚の40枚近く出して大惨敗。

その前になか卯で初回一発目にキラ引いて、運を使い果たしてたのかもしれんw
まあそれでも子日(初)、初春改(初)、涼風中破(初)辺りは当たりと言えば当たりか。
こうしてみると、建造での改の出る率は1/13、キラは1/20くらいだろうか。
以前の体感的にはもうちょっとあった気がするので、空母系は出にくいというのもあるかもしれん。

ボーキも3桁まで使い込んだので、しばらくは空母系は建造もできない。
自然回復の上限までは、ちょっと休むとしますw

JAEPOの建造チャレンジ、関東在住だったら行きたかったな~。
往復の交通費で艦これを丸3日は回せるから、それだけのためには行きませんがw
最近の艦これAC
DSC_0836.jpg DSC_0837.jpg
実装初日から会社帰りに深夜メンテ直前までトライするものの出ず。
2日目は電車だったので早めに帰ったが、ゲン担ぎのカツ丼を食っても出ず。
3日目の土曜日、買い出し行った帰りに昼からずっとやってみても出ず。

出した結論は、4-1では出ないということ。
そこまでに18時間ほどプレイして、相当数のカード出しての結論。
試しに4-3に切り替えてみたら、あっさり2回めで夕張が出ました。
しかも通常海域で。

その後何回目かの追撃で2枚目確保、これでやっとスタートラインかな~とやり続けること2時間、ようやく阿武隈が出ました。
合計で20時間以上遊んでましたが、この店では夕張以外が出たのを見てなかったので、阿武隈が出たのを見るのは実はこれが初めてw

DSC_0838.jpg 
鬼怒が出るまで頑張っても良かったが、3日間頑張った甲斐あって?元帥になった上にボーキが0に。
流石にこれ以上やると効率が悪いので、帰ってきましたw


これだけ出るまでどれだけやったかはお察し。
写真に写ってる以外のコモンカードは、かさばるので全部リサイクルボックスに放り込んできましたw

DSC_0839.jpg DSC_08391.jpg
これでようやく、ACにもうちの嫁がきましたw
ブラウザ版に比べると、ちょっと頭小さいかな?
そして、AC版は着実にコニシ艦隊ができつつあるな。

久々に西方海域やった感じだと、潜水艦がやたら散るようになって探しにくくなったこと、フラタがかなり弱くなったことかな。
これは今後の海域を開放するためのバランス調整だと思ってる。

現在の4-3攻略編成は、島風(対潜、改狙い) 熊野(通常、改狙い) 瑞鶴 翔鶴(戦なし攻爆半々) 金剛型改2隻(46cm+通常)の組み合わせ。
正規空母だが潜水艦に攻撃してクリティカルで80とか出てるので、単に鶴姉妹が強いだけ?
ボーキが爆減りしたのは、4-1をずっと回しててフラヲに削られたせいだな。

一部の噂では、追撃完全勝利じゃないと出ないとか言われてますが、4-1よりも4-3のほうが完全勝利は取りやすいので、おすすめですw
なにより、消費GPは4-1に比べると半端が出ますが、フラヲ対策要らずで追撃じゃなくても夕張出るので。

もっと早く気がついて切り替えてたらなー。
半分以下の予算と時間で、今頃鬼怒までコンプしてたかもしれん。
先行してる者の宿命だなw
ボーキ回復するまでちょっとお休みしますww
Fate/extella
EXシリーズの最新版、PS4で購入。
このシリーズは初プレイ、なのでいかにもな手付けのモーションとか、モデルがvitaと共通なのかちょっと荒目だとか、そういったことは一切気にせず、ネロのアクションゲームとしてプレイw

キャラも初見が多いかと思いきや、FGOやってるので一通り見たことも声を聞いたこともある。
キメ台詞すら一緒なので、世界観を統一してるのはかなり重要なのかなと思った。

それにしても、PS4では敵がわんさと出る。
今のところ最大コンボは6千台だけど、この先もっと増えそう。

そして、難易度は推奨レベルの倍はないときつい。
カスタムで対処できるのかもしれないけど、サブストーリーで別キャラやったら負けてしまった。
ガンガン進むのではなく、じっくりキャラを育てながら進むのがいいみたい。
それか、最初はイージーでストーリーを楽しんで、ゲームとしてのやりこみを2周目からにとっておくか。

ところで、替えの衣装はどこで着るのかしら。
2周目?

艦これACイベント完了
IMGP8054.jpg
いや、丙しかやってませんがw
だって、混んでるから1プレイに待ち時間含めて1時間、1周するのに7~8時間かかってしまうので、それより周回に時間のかかる乙なんてやるよりは、まずはカード揃えるために丙を回すほうがいいだろうと、2周目に入る前に方針決定。
其の甲斐あって、早々にコンプ、5周目に瑞鳳が出て完了。

島風のキラは、ドロップ飛ばしてた丙3の道中を気まぐれに出してみたら出て、蒼龍改は5周目のゲージ割る前にドロップ。
他は戦艦空母のオンパレード。
何故かE4は筑摩が多かった。

それでも、毎日平日もメンテ前まで粘ってやってたり、印刷可能時間に間に合わなくて掃討戦を翌日に回したり、ランカーが稼ぎにぶん回してる合間を縫ってのプレーもまだまだ大変。
追い込み時期だしなー。あとは、時間見て乙をゆっくり回そうかと。
とりあえず、今週は会社のイベントや映画見に行ったり休日にも予定あり、色々あるので一時休戦w
本日の艦これAC
DSC_0770.jpg 
こんな時間ですが、さっき帰ってきましたw
深夜営業でメンテ前までプレイできる店を現ホームにしてるので、割と長く遊べます。

車で会社に行ったのですが、「たまたまカードが車に積んであったので」帰りにテキサスバーガーも食いたいなーと思いつつ、とあるボーリング場の施設の駐車場に放り込み、テキサス頼んでそのままアーケードコーナーへ。

やはりというか、一昨日まではガラガラだったのに、4~6人待ちの状態。
初日は避けてたので状況はわかりませんが、既に乙4攻略の上に瑞鶴持ってる人もいる。
しかし、ライブモニターで見てたけど、敵の攻撃がえぐいこと。

自分の順番待ちの間にテキサスを喰らい、攻略サイト覗いて自分の構成を考える。
目の前の改戦艦6隻大破の状況を見て、拾ったばかりの航戦の育成も考えないといかんかなーと、戦艦+航戦の6隻で開始。

だが、イベントの参加条件が1-4突破のレベルなので、流石にオーバースペック。
経験値も少ないし、ドロップも駆逐が普通に出るので、これなら改狙いで駆逐や軽巡で回したほうが良さそう。
丙1は900GPで3回出撃完了のお釣りなし、それぞれドロップを建造するも駆逐寄り。
丙2は大井改と大井キラ。これは出撃に組み込んでたから、ドロップテーブルは分からず。
丙3は多摩のキラと榛名隼鷹。だんだん良くなってきてる気がする。

そして丙4。
半分近くまで削ったところで、3回目の出撃、開幕に航空戦でダメージを与えるとボスが変身。
ゲージがフル回復した上に600に増加。
そりゃないぜw
時間ギリギリでなんとか沈めたけど、次もこのゲージか。

4回目の出撃で削りきった!と思いきや、ゲージ破壊には至ってないようで、更にもう一回出撃。
ACでこの仕様は辛いなー。
道中の敵も全部無視しようかと思ったけど、勝手に寄ってくるので水戦と46cmで蹴散らしました。

DSC_0771.jpg 
ようやく丙4もクリア、ドロップは祥鳳。
これは普通に出るようなので、ここで出たのは運が悪いか。
何気にボス撃沈のセリフが、ボソボソ言っててよく聞き取れないブラウザ版に比べて、音量でかいのもあってか聞きやすい。

そして、掃討戦と言う名の追撃、200GPだったのでワンコインで出撃。
ドロップは予告なしのキラ。
センサーさんが仕事しないように、何も期待しないで待ってたら、
DSC_0772.jpg 
翔鶴キラ拾いましたw

総額で4k近く使いましたが、最後にいいのが出てくれて報われました。
丙2の道中までは、ドロップも建造しなくてもいいかも?
掃討戦で今回の限定カードが確定なら、しんどい乙なんて行かないで丙で回すのもありかも?
この運か仕様か分からない話を信じるかどうかは、自己責任でw

最近の艦これ(AC)
昨日、ようやく航戦が2隻揃った。
他のカードは最近のドロップとお気に入りの艦。
しかし五月雨の改が出ないなー。未実装かしら。

1隻目は、なか卯のキャンペーンの変わり目で、たまにはとカツ丼食べた日に日向改が出た。
しかし、それ以降50回以上建造と掘りを繰り返しても出ず、ついにイベント週までもつれ込んだ。

そして、今日出なければ乙作戦は諦めるかと、再びカツ丼食べて挑む。
3-3セットを2回やるが出ず、建造ではもう出そうにも無いので、建造をしないでそのまま出撃、その2回目に3-4を選択。
しかし、普段は戦艦4で行くのに、軽めの3-3用のセットで行ったため、ボス前のフラヲに開幕空襲で三隈が大破を食らう。
戦闘終了後、迷ったのは一瞬、進撃。

そこからの運が神ががっていた。
ボスの開幕で空襲食らうも三隈には当たらず、戦艦の砲撃も回避。
疲労が溜まってゲージがオレンジになってるが順番に当てていき、夜戦までもつれ込めばこっちのもの、S勝利で仕留める。
ドロップは無視して1コイン追加して、すぐに追撃開始。
索敵せずに全速で右上に突進、敵の索敵が!マーク出すものの、敵の本体が見えた瞬間に航空攻撃。
間一髪先制空襲を仕掛けて、何とフラヲがまさかの中破。
開幕してまっすぐ突っ込み、最初のこちらの砲撃でもう一隻も中破。
これで五月蝿いのはいなくなったので、あとはゆっくり料理するだけ。
46センチなくてもいけるやんw

ドロップを印刷したら、一ヶ月ぶりの那珂ちゃんダンス。
扉をあけると伊勢のシルエット。
出てきたのが、伊勢改中破ホロでした。
思わずガッツポーズ。

ようやくこれでスタート地点に立てた気がしますw
これでもう慌てる必要はなくなったので、イベントは様子を見ながら、他の艦も育てつつ行こうかなーと。
でも、瑞鳳のモデルの出来がいいんだよなー。
NO MAN'S SKY
生成される惑星は京の単位まであるという、広大な宇宙を旅するゲーム。
最初の星に不時着して、探索しながら宇宙船を直し、やがて旅立っていく。
プレイヤーの数に対して億倍の星がある宇宙を探索し、自分の名前を付けられる星を探すのが目的。

自分はそう捉えているけど、タイプ的にはアクアノートなどの冒険開拓もの。
綺麗な海がある星に降りてみたら放射能に汚染されてたり、その衛星の方がマスク要らずで探索できたり、見た目と環境が一致してるような星は今のところ見つかってない。

いくつか探索して、青い海と緑の大地があり、マスク要らずで活動できる星に、最初の名前をつけた。
ただ、空が黄色がかっていて、そこだけが気になるところ。
完全な青い空と海、汚染されていない大気と大地、危険生物のいない星は果たしていくつあるのか。
あと、他のプレイヤーとの争いは避けたいなー。
世界樹の迷宮V
久々のナンバリングタイトル。
今回は体験版からスタートして、製品版にデータ引き継ぎ。
しかし、製品版にしたとたん凶悪な難易度に。
体験版は、買わせるためのエサだったのかw

なんてことはなく、なんか難易度が勝手にADになってたようで。
道理でノーマルにしては2階でLv10なのに70とかダメ食らうと思ってたわ。
キャラは一通りの職業を網羅し、男女比も半々に。
狩人の婆様とガンナーの爺様はデフォで選んでたら、人気投票で上位に入ってたw
皆考えること同じなのね。

今回はマッピングもフルオートがあるので、時間の無い時にザクザク進めるのに向いてる機能。
時間あるときは、ちまちま塗ったり書いたりしてますが。
とりあえずは、3階のフクロウが当面のライバル。
時間あるときにぼちぼち進めていきます。
久々にミリオンアーサーやってみた

ディスガイアコラボと聞いて黙ってるわけがないw
って、もう終わってますが。

無課金でぽちぽちやってたが、ちょっと本気出し。
初日からガンガン行って星6のカードを複数そろえ、鍛えまくってランキングも真面目に狙う。
それにしても、この花のロザリー凶悪だな(何が

2016-07-30-200120.jpg
最終順位は後半138位に食い込んで、水着のセラフィーヌとウサリアのSR+もげっと。
前半ちょっと足りなくて、エトナとフロンの百合カードが貰えなかったのが心残り。

最終的にはあの超強いエトナには勝てなかったが、カードはかなり充実して満足w
これだけあったら対戦も行けるかしら。
DIVA関連の体験会行ってきた
IMGP7551.jpg
大阪で開かれた、セガのDIVA関連3種の体験会。
目玉はPS-VRの試遊、ダヨーさんとナノーさんが応援で駆けつけ、物販もある。

物販はVRに並んでる間に安いものから売り切れ、シャツやバッグは買っても使わないので、タオルだけ購入。
ツイッター連動でネックホルダー、8月発売のXのソフト予約でクリアファイルが貰える。
後は、試遊するとランダムに缶バッジ、サバイバルモード完走で認定証が名前入りでその場でもらえた。

来ていた客層は、純粋に無料体験会に来た一見さんからコアプレイヤーまでと、ダヨーナノーの撮影が主目的の層に分かれていたが、両方頑張ってる層も一部にw
IMGP7566.jpgIMGP7607.jpg

人が多い時間は待機列を他の部屋に逃したり、撮影会を別の部屋でやったりと、割りと柔軟な対応。
しかし、大本の会場の選定からして、ちょっと狭すぎな感も。
気ぐるみの二人は、撮影にもノリノリで、ファンから借りたアイテムで遊んでみたり、サバイバルモードで流れてる曲に合わせて踊ったり、挙句にはサバイバルモードの応援に駆けつけたりして、直接認定証を受け取ったその人は感動のあまり泣いたりして、大いに盛り上がってましたw

IMGP7627.jpg
上の写真は、2回めの応援時のもの。
そのあとも、会場を練り歩いたり、実際にゲームをプレーしたりと色々やって、会場全体を笑いと拍手に包んでくれました。
ファンが付くのも頷ける気がしますw

IMGP7628.jpg
最後に本日の収穫物。
次があったら、認定証はゲットしたいなー。
頑張って練習して、その日(いつだ)に備えようかしらw
ルフランの地下迷宮と魔女の旅団
発売日に買ってたけど、ようやく着手。
なんか生産数そんなになかったみたいで、週間売上5位で品薄になり、急遽追加生産したとか。

ゲーム自体は、VITAでは珍しい?3Dダンジョン型。
ぶっちゃけるとSQみたいなものだが(キャラメイクなんかその雰囲気がある)、人間や亜人種がダンジョンを攻略するのではなく、魔法の力で動く人形たちがその役目を負う。
しかも、全滅するところからストーリーが始まる。
そういった見せ方は、かなり物語的で日本一にしては珍しいほうか?

文字なんかの表示がかなり細かいので、動いてる(バスや電車)ではやりにくいかもしれないが、大量のキャラがわちゃわちゃと攻撃するようになるまでには、結構時間かかりそうw
いろいろやることも多いけど、ぼちぼちやっていきます。
DIVA FT
初音ミク Project DIVA Future Tone__1
PS4版をDL購入。
予約でテーマが貰えたけど、明るすぎて目に優しくないので、2種とも使ってませんw
AC版の現行DIVAのPS4への移植ということで、スペックはフルで最高画質で楽しめる。
むしろ、店によっては液晶がヘタって来てるところもあるし、自宅で好きな色温度や明るさで見ることができるのもまたよし。
作り手が永久保存版と謳ってるように、いつかは消えるAC版を手元に残すことができる。
ハクの水着をまず最初に確保するのはデフォルトの作業ですw

初音ミク Project DIVA Future Tone
まずは知ってる曲からトライして、専用のモジュールを充てていく作業を進める。
ノーマルをグレートでクリアすると800もらえるので、水着以外なら大体1曲クリアで1着買える勘定。

200曲以上あって、なかには初代DIVAの懐かしいのもあったり。
AC版もニコニコのコミュ放送も大分サボってるので、相当数が初見の曲ばかり。

しかし、コンシューマのDIVAと違い、4つ同時押しやホールド中の連打も入るので、親指プレイヤーにはきつい仕様。
EXまでいくと同時押し連打なんていう凶悪な譜面も登場する。

まあ、そういうのは一部のエンドコンテンツユーザー向けの譜面なので、当面は自分にできるものをできるだけやるだけw
とりあえずスライドの無いやつを進めていってるが、これは隼使った方がいいかな?
夜中に使うにはちょっとうるさいかもですが。
艦これアーケード

ここ数年で一番遊んでるアーケードゲームなのに、未だまともな記事にしてなかったw
公式のvita版を無かったことにすべく、SEGAが送り込んだ刺客(マテ
稼働初日から満員御礼、DAUはそうでもないかもしれないけど、稼働率はほぼ100%(必ず待ち時間がある)の状態。
消耗品や筐体部品の調達が間に合わず、追加生産が遅れるという事態に陥っている久々のアーケード大ヒット作品。

稼働初日から行ってるが、平均待ち時間はだいたい2時間くらい。
休日は朝から3時間待ち、平日は会社帰りに1~2回できればいいほう。
20時半を回ってエントリーシートに記帳すると、その日のプレイは建造のみで終わるとかザラ。
とかいいつつ、稼働一ヶ月でプレイスタイルが変わってきたのか、空(す)いてる店も出始める。

初期は2コインで1回建造の制限だったが、奥の海域に行くにはそれでは足りなくなってくるので、3コインに設定する店が出始める。
すると、上位の提督は3コインの店に流れるので、2コインで回したい提督はそこには行かず、回数を回す方を選択する。
というのも、3コインだとプレイ時間が伸び、必然的に待ち時間も長くなる。
単位時間で計算すると、3コインの店では出撃3回建造1回を2セット、2コインの店では出撃2回建造1回を3セットできることになる。
2コインの店のほうが、同じ時間で建造1回分カードを多く取れる。
もちろん1日に6時間+αも家の外でゲームに費やせればの話だが。

そんなこんなで、休日は朝から出撃して2~3回回し、平日は数日置きに1~2プレイで週に10回ほどやってきた。
ブラウザ版のイベントが無ければ、また車通勤なので、AC出撃日は電車通勤にしなければいけないなど、色々制約も多い中でこれだけできたのは、単にコンテンツに魅力があるだけではなく、やってて面白いからである。

開幕に反航戦引いて全くダメが入らないイベント中の海域と違い、自分の操作で位置取りを優位にも不利にもできる。
命中させるかどうかはタイミングを図る自分の腕次第、空母がなくてもフラヲ3隻を相手に大立ち回りできるのも腕次第。
元はシミュレーションゲームだったものを、ここまでしっかりしたアクションゲームに仕上げてきたのは、さすがセガと言ったところだろう。

もちろんカードゲームとしてもよくできており、その場で印刷するため、欲しい艦が出るかどうかは運次第。
心ない店員に抜かれたり、前の人がレア引いて次はハズレなんてこともない。
そして、色々法律やらなんやで、ゲームの結果に応じたドロップの差は付けられないと思うので、出撃した時点でドロップする艦は決まってるハズ。
なので、初戦や空戦で大破撤退しても、きっと結果は変わらないハズ…?!
そのためにか、追撃戦のほうがレアが出やすくしてるのだろうけど。

今の我が艦隊の組み合わせは、川内改、那珂、愛宕改、利根、飛龍、扶桑で21枚組(右の山)。
ホロもそこそこ出ていて、既にホロ駆逐だけで1艦隊組める状態(真ん中の山、15枚組)。
これはイベントとかあったら、駆逐オンリーとかあるかもなので、育てとくといいかもしれない。
赤城は2-4でドロップ、飛龍はいかがわしい語呂合わせのレシピ(@△@)で建造。
背景ホロ模様のカードはまだ2枚だけなので、まだまだ駆け出しですw

ゲームはコンシューマ、ソシャゲ、PCオンライン、ACプライズなど全部含めて毎月いくら以内と決めてたが、5月は余裕でオーバーしたw
むしろ、ブラウザのイベントが終わった分、余計に出費がかさむかも…
程々になるよう気をつけながら遊んでいきますw
艦これAC
ゲーセンで並んでまでビデオゲームするのって、本当に何年ぶりかしらw
とりあえず会社定時ですぐに夕食とって、残務こなして退社ボタン押して出動。
9時で閉まる店から様子見、16人だったのでまずはここの順番待ちボードに名前を書いて待機。

その間にネットで初回プレイの方法とか、大体の時間とかの情報を入手。
平均すると1出動1カード印刷で、初回20~25分くらい。
チュートリアル終わってる人はその分早いので、カードの払い出し枚数に制限があるなら1プレイ10分以内で終わる。

初期艦にはブラウザ版と同じ五月雨を選択。
3D化されてるけど、おなじみの声とポーズで出迎えてくれます。
初回はその初期艦の印刷と1プレーで1クレジット。
三ノ宮だと、それで100円。

プレーの仕方はネットと筐体の後ろから見てたぶんでもう理解してたので、チュートリアルはちゃっちゃと飛ばして出撃。
しかし、タイミングが意外に難しいw
敵を細くしつつ、回避行動取りながら、主砲や魚雷の発射タイミングを計る必要があるため、初陣は1隻が相手とは言え結構時間がかかってしまった。

それでも回避をしっかりやったので完全勝利、そのまま進軍。
2戦目は敵の数が多く、夜戦までもつれこんでようやくS勝利。
しかし、新しい艦娘とは出会えず。
追撃戦がいけるので、とりあえず単艦で行ってみる(無謀)。
結果敗北、大破して帰ってきましたw

その時点で、閉店設定のカウントダウンが残り2分、強制終了するとか書いてるので、仕方なく建造は諦めて退席。
入手したのは五月雨1枚だけ。

そのまま24時まで開いてる店にはしご。
2件目は台数が2台で23人だったので、ここでは今日中に終わらないから3件目に。
そこは24人待ちだったので、2時間待てば行けるけど、店が狭くごった返してる上に椅子も少ないので、4件目に。
そこは広いうえに椅子も沢山あって、のんびりできそうなので、そこのボードに名前を書いて待機。

それでも2時間潰すのは容易ではなく、スマホのバッテリーは20%を切って、文庫も1冊読み終わって、することがないので裏にあったDIVAを2回ほどプレイ、クレーンゲームで景品1個確保。

待ち切れなかったのか、だんだん名簿の空きが出てきて、思ったより早く順番が回ってきた。
この店は600GP(200円)、建造1回の制限。
チュートリアルは済んでるので、カードセットして早速出撃。
今回も1-1で2戦とも完全勝利、今度は新規と邂逅できたので、100円追加して印刷。
それにしても、この印刷時間の暇なことよ。
後ろで閉店時間を気にしながら待ってる人たちを考えるとソワソワするw。
結果は朝潮でした。

さっさと交代しようと思い、GP余ってるけど出撃せずに、建造コマンドに数値を入れ始めたところで、ふと考えてそのまま終了ボタンを押す。
ここの店で言う、建造とは、出撃で拾ったのも含まれる「カードの排出枚数」なのか、いまいちはっきりしない。
それを含めずに建造すると、1プレーで600GPもあったら4~5枚排出できてしまう。
時間も時間なので、5分ほどで1プレー終わらせて交代。
次の人の目がキラキラしてるように見えましたw

閉店時間を注意に来たスタッフに聞いてみたが、ゲームのシステムをよくわかってないらしいので、この注意書きだと混乱するから書き方を変えてくれと注文を出して、店を後にした。

プレー時間(回転)を考慮するなら、出撃は追撃含めて2回まで、それで2回出会う可能性があるので、印刷は最大2枚。
出会えなかった場合のみ建造で最大枚数までOKにすれば、割とスムーズに回るのではないだろうか。
初回は必ず1枚印刷するので、建造か出撃で得た分で合計2枚かな。
だけど、ゲームシステムを理解してないと、それ言ってもわからないだろうなー。

明日以降また行ってみて、改善されて無ければ意見しよう。
だって、4時間待って2プレーで、2枚しかカード出してないんだもんw