ゲームに映画にクルマや趣味から日常の話題まで何でもアリな日記系ブログです。 (アフィリエイトなど、記事の内容に関係のないTBとコメントは無条件で削除します)
華やかなかおり 純米酒
月桂冠の一合サイズ(といいつつ200mlだが)の缶入り。
3種あって、そのうちのひとつ。

ラベル通りに香りを楽しむものかと思いきや、アルコールの香りのほうが強くて、普通の清酒の香りに思えるところは置いといて。
飲んでみると、清酒で14~15度あるはずなのだが、甘くてその上でしっかりしていて、かなり飲みやすい部類。

これだけをちょっとずつ飲んでると、段々辛味が出てくるので、何か塩気のものと一緒に楽しむといいかもしれない。
自分はハーブ入りの塩(だと思う)の結晶を、1粒ずつつまみながらチビチビやってたら、結構楽しめた。

岩塩もあるのだが、そこまできつい塩気だと今度は酒の味が変わるので、これくらい軽めの塩味のほうがいいと思う。
まあ、普通に夕食に合わせて飲むのがいいとは思いますが、軽いので何にでも合いそうな1本です。
本日の収穫物

よっぱでやったので、何回やったかは良く覚えていない(笑)。
写真だと普通に見えるが、ちょっと顔が長い印象。

黒猫の顔ってば、原作にかなりイメージの近いものと、顔が長めのものに二分されてるような気がする。
良く見たらネコミミだな。真っ黒なんで気が付かなかった。
あと、夏コミVerとはなっているが、例のお座り完成品と比べても、衣装の解釈の違いがあって面白い。

攻略法は、台座が後ろに入っている分重心が後ろよりなので、寝かされているとちょい苦労するかもしれない。
桐乃のほうは、出来が好みに合ってないんだよなー。

台の攻略として楽しむ分にはいいかもしれないが、達成感は薄いと思うので、シラフの時に、配置次第でやるかどうか決めるとします(笑)。

Ps.おまけで、神のみ3セット目げっと。3個もどうするんだとなりそうだが、取りやすいんだから取っちゃうのが人情。
黒猫にかけた分の元取りとも言う(笑)。
対馬やまねこ
と言う名前の焼酎。
友人が九州で買ってきたおみやげで、地元でしか流通してないようである。
なにをもって天然記念物の名前にしたのかは謎であるが(笑)。

飲んでみると、25度という高いアルコールが口の中を焼く。
そして、アルコールの辛さの中に、若干の甘みがある。
印象としては、麦なのに甘みが強いかな?といったところ。

旨味成分が豊富だと言う事で、冷やさず常温で飲むのがよさそうな感じである。

そして、回るのも早いが、抜けも早いと思った。
いい酒は抜けるのも早いというが、自分が焼酎に強いというだけかもしれないとだけ言っておきます(笑)。


どらこれイベント

ようやく操作にも慣れてきて、育成の効率もわかってきたのでイベントに参加してみる。

秘宝を集めてレアカードをゲットするというものだが、秘宝自体の出現はランダムみたいで、揃わないうちに持っているものがダブったり、他のプレイヤーにバトルで奪われたりで、なかなか揃わない。

そのバトルも、自分よりはるかにレベルの高いプレイヤーからの攻撃を凌げるはずもなく、2回に一回は防衛に失敗して奪われるシーンも度々。

それでも騙し騙し進めていって、なんとか2枚目のレアまで押さえたが、流石に今の状態ではここから上は猛者どもの巣窟なので、カードの育成に集中する。

IMG_0042.png IMG_0041.png IMG_0043.png
RGBのうちBGを中心に防御を組み、攻撃にはデバフ系のカードを混ぜて赤で攻める手法。

しかし、補強のために引いたガチャは、斜め上行ってヘビーレアをゲット。
重すぎて使えないので、今は余ったカードをエサにちょっとずつレベル上がってます。

主力カードは、最初に貰ったレアメダルでジェリー10匹と交換し、これを食わせることでレベル上げるので合ってるよね?
その方法で結構上げる事が出来たので。
攻略本も再販されたみたいなので(しかもファミマ専用って)、入手したらもうちょっとプレイ方法変わるかもしれない。

チャスミル
JINROのお酒。
リキュールの分類だが、ラベルの説明もハングルばかりで、何が何かわからない(笑)。

とりあえずあけてみると、少しフルーツの香りがする。
飲んでみると、20度近い度数のせいか、一口目からかなりぶわっと拡がるが、かなり甘めで、ラムのような感じかも。

ちなみに、この甘さは甘味料のキシリトール。
酒にキシリトールって、珍しいんじゃない?

甘いせいか、割と進む。
勿論20度もあるから結構来るのだが、それほど残らない。
体のほうが、そんなにきつい酒を飲んでいるという感覚ではないのかもしれない。

さて、これは清酒とするのか、焼酎とするのか、自分の中では分類がまだされていません(笑)。
Hello World
初めて、ラジオを画付き生放送で視聴した。
アニメーター特集ってことで、朝からツィッターのTLに流れてたのだが、帰りが遅くなったんで聞いた(見た)のも途中から。

しかし、内容は異様に濃いものだった。
放送は関東なので、関西で聞くにはネットしかないのだが、こんなに濃い番組が放送されてるのね。

特に、放送後のエヴァの原画パラパラはマニア垂涎モノ。
同時に、短い期間だったけど業界にいた事を懐かしく思い出させてくれました。

#hw813 でTL遡れば、テンション高めの業界人やファンの呟きが色々見れます(笑)。

あと、芦田豊雄さんが亡くなられたというのを、先ほど知りました。
北斗やワタルで(動画だけど)少しでも関われた事がいい思い出です。
ご冥福をお祈りいたします。
アナログ放送終了

写真がが次の土曜分だった。まあ、それはいいとして。
半世紀以上続いたサービスが、幕を閉じました。

一つの時代が終わったなーという感じです。

涼宮ハルヒの団結

最近は人気アプリのスマホ向け移植もペースが上がってきているようで。
これも、こんなに早く移植がされるとは思っていなかった。

でも、その弊害か実画像の解像度の割りには動作が重く、イベントシーンもローエンド携帯に合わせたのか正方形だったりで。
まあ、情報入れてなかったので、何をするソフトかよく判らなかったが、SOS団に進入部員として入るところから始まるようだ。
そして、SOS団の活動費を貯めながら、イベントを集めていくというもの。

イベントシーンには、アクションゲームもあったりで、ボタンを押す携帯に比べ、タップするスマホでタイミングとか若干録りにくいなーとか思ってたら、いつの間にか操作も覚えて普通にアクション付きADVゲームとして遊んでるやん俺(笑)。

ドリラン
画像 009
ドラコレはまだ良くわかってないので、明日辺り攻略本でも買おうかと思う。

んで、アップデートが近いというのにドリランやってるのだが、キング倒すとやたらとこのカードが出るようになった。
アップ前の放出かな?
試しに1枚鍛えてみたら、バランス型でちょい攻撃寄り。

画像 008
雷系のまともな攻撃力のカードが無いので、今はこれを主力に入れつつダンジョン潜ってるが、合成のしすぎでベルがない(笑)。
そして、潜るとまだ連続でキングが来るので、それでレア引いて強化してベルが足りなくなって…。

明らかに減るほうが早いよな。
どっか、効率よく稼げるところとかあるのかな?
2倍期間なので、レアを売るという選択肢はいまのところありません(笑)。
トラックバックテーマ 第1241回「マヨネーズをかける食べ物と言えば?」
お好み焼き
トマトとキュウリのサラダ
カイワレ大根

特に、カイワレ大根にマヨネーズ合えると、辛くなくなるから良いですよ!
辛くて食べれないお子さんにもどうぞ(笑)。

こんにちは。 トラックバックテーマ担当の水谷です。今日のテーマは「マヨネーズをかける食べ物と言えば?」です。水谷は、マヨネーズが好きなので色んな食べ物にマヨネーズをかけて食べます。定番ですが、お好み焼きやたこ焼きそして焼きそばにかけるマヨネーズは美味しいですね!サラダにかけるマヨネーズもさ...
トラックバックテーマ 第1241回「マヨネーズをかける食べ物と言えば?」

パンヤの夏

今年も散在の季節がやってきた!

というわけで、キャンペーンやポイントで交換したWMを駆使して30回近く引いてみたが、何故かルーシアの引きが良いようで。
水着とシクレのYシャツをゲット、マラソンでのポスターも手に入れて貼ったところ。

てか、今回は上下セパレートなので、デニムパンツに上ビキニとかのスタイリッシュな格好も出来そう。
足も靴やアクセではなく、マニキュアなので、見た目完全に裸足です。
そうだとすると、コーディネートの巾も広いいい衣装なんだが…。

狙いはアリンとクーなのだが、今回男も入ったフルなんだよなー。
既にマックス引いてるし。

こっから先が課金になると思うと、当選率考えると頭痛いかも。
ドラゴンコレクション

カルラってガルーダだっけ?
それはさておき、ドラコレも始めました。

しかしこれ、ドリランと怪盗と他色々合わせて割った感じの出来かなー。
それが先かは置いといて、割と色んなアプリが色々取り合ってる感じ。

しかし、一等アプリなのに、インターフェイスがあまりよくない。
構成も不親切で、レベルだけはサクサク上がるのだが、未だにデッキの組み方すら判らない。

そもそも、NPCとの戦闘はどこで起きるんだ?
わざわざ攻略本が出る意味もわかった気がする。
まだまだ序の口、どこまではまれるのかねー(なら、レビューがまだ早いんじゃ…)。
アップデート

iOSの新しいのが来たので、更新してみたら失敗した。

前に更新した時も、まともにいかなかったのでちょっと警戒したのだが、流石にPDFリーダーのなんかしらだけなので、大丈夫だろうとやってみたら。

まあそんなもんだろうな(笑)。

そこで、前と同じ手順で他のPCで初期化し、本PCで復元を試みるが全く進まなくなる。
仮PCのほうだと、ちゃんとバーが出るところまでいって、修復(初期化)できるのだが、それを本PCでやると、途中で画面真っ黒になって進まなくなる。

暫くすると、失敗しました、と出て終了。

この時点では、まだアップルの公式の修復方法をずっと試していたのだが、一向に回復しないので、一旦サブPCで初期化したものに、メールとツィッターだけ設定して、1日それを使ってました。

すると、会社でGREEやってる仲間から「ドラコレiPhoneきたよ~」とのことで、これは速攻直さないと出遅れるとばかりに、定時退社日だったのもあって、帰ってすぐに修復を試みる。

結局、ネットで調べた方法で修復が叶い、ようやく以前くらいの環境に戻せたのが今から30分ほど前。
既に遊び終わってるパズルとかはインストールせず、バックアップが軽くなるようにしてみた。

あと、バーカノがバージョンアップされてるはずだが、タイトル画面のバージョン進んでないんじゃね?
一回削除して入れなおしたけど変わらず。
一応新機能もちゃんと動いているようなので、このまま様子を見てみます。

でも、パズルとかも初期化されてるので、もう一回楽しめるかなー。
ねんどろ惑星も萌えガチャも、結構進んでたのにやり直しはちと辛いが。
無料だからよしとしましょうか。
パステル

なんかもう、バラバラにしか見つからないので、セットでまとめて買って来た。
24色2セットと、使いそうで足りない色を12色。

これを絵じゃなくて、ホビー用途に使うので、実際は一度買うとほぼ一生モノです(笑)。
主にフィギアの化粧や陰影付けに使うんですが、パステルのいいところは、やり直しが効くところ。

あ、色が違うなとか、塗りすぎたかな?とかあっても、落としてしまえはいいので、納得行くまでやり直せる。
逆に、重ね塗りが難しいところ、定着しない、広い面積をやるには向かないとかありますが、そっちにはそっちに向いたものがあるしね。

神のみプライズに施したのは、以下のリンクに置いてます。
http://twitpic.com/5pkgyg
http://twitpic.com/5rh5pv
インセプション
WOWOWでやってたので視聴。

初見なのだが、駅貼りの巨大広告見たときに抱いた印象と、かなり違ってた。
もっと、マトリックスみたいなものかと思っていたのだが。

冒頭のシーンはちょっと意味不明なのだが、後半になって、ようやくそこに繋がっていくのね。
世界観説明する前に、ああいう構成で見せるのは無理があると思った。

後、最後のカットであのコマがどうなったのか、最後まで見せない所はうまいと思った。
でも、大作然としてる割にはスケール小さかったかなー。
夢と言う内面世界をテーマにしてるせいかな。
夏の新番 その5
これで今期のは出揃ったかな?

うさぎドロップ
かんて~れ、放送開始遅いよぅ。TLで殆どネタバレしちゃってんやん。
まあ、それはいいとして。

いきなりリアルな葬式とその周辺から話が始まる。
でも、絵本のような背景と静かな音楽が、その風景を情緒的にすら見せてくれる。

いきなり年下の「おばさん」を引き取る事の、現実はこのあと彼にどうのしかかっていくのか、おじいちゃん似だから、懐いているのか(笑)、その辺の展開も気にしながら見ていきます。

猫神やおよろず
これは勿論原作も全部読んでるので、あとはあの多いキャラをどう見せていくかが気になってたところではあるが。
割とわかりやすく導入した感じかなーと思ったが、もう一歩、店のことまで行ってもよかったんじゃないかと思ったり。

あと、あのスーパー、会社があんなのなら店員の質も悪いよなー。
そりゃ潰れてもおかしくないわー。

来週から、またキャラ増えてくるので、そのへんをどう料理していくのかが楽しみ。

いつか天魔の黒ウサギ
原作読んでたが、動く映像になると、ショッキングなシーンもかなりインパクトがあるなー。
9年間の5分の重みと想い、それをOPED目一杯使って映像化した第一話。

引きも良くて、次が絶対見たいと思ってしまう。
といいつつ、原作4巻で止まってたり。結構出てるなー(笑)。
放送が追いつく前に続き読むか、初見の楽しみを放送に取っておくか。
楽しみ方もそれぞれだと思うが、割と楽しみな1本です。

魔乳
まさか、あれがアニメになるとは信じられないと言った人も多いかもしれないが。
それは、原作を知っている側の考えかもね。

載ってる本と、実際の内容を考えても、地上波でいけるの?とか思ってたが、原作は実のところストーリーも結構しっかりしていて、普通に読んでいて面白い作品。

原作のどこまでやるのか気になるところだが、ただの巨乳アニメでは無いとだけ言っておきます(笑)。


関西でやってるのはここまでかな?
また来期。
ここの設定
なんか、設定してから反映されるまでに相当時間かかったな。
これじゃ、アイコンや並びなんかをすぐに確認できないから不便。

と思ったら、今日は速攻で反映されたな。
昨日が重かっただけか…
久々にチャリ紀行
天気がめっちゃいいので、久々にチャリ乗ろうと思ったら、メンテから始めるハメになった。
まずはカーボンのサドルのコーティングが劣化して、溶けてベタベタだったので、それを洗い落とす作業。
写真は、落とし終わって干しているところ。
http://twitpic.com/5qsp0q

次に、空気入れのパッキンが劣化していかれてたので、空気入れ自体を買いに出かける(笑)。
唐傘を日傘にしながら、炎天下を闊歩。
この後、この日差しの下をチャリで行くのは自殺行為か?とも思ったが、折角なので続行。

IMG_0294.jpg
5キロほど先にある港に出かける。
こういう合わせショットは撮ったこと無かったので、タワーと一緒にパチリ。

IMG_0296.jpg
他にも飛鳥Ⅱや海王丸も入港していたので、ツーショットをパチリ。
飛鳥を入れても良かったのだが、それだとチャリが小さくなりすぎるので(飛鳥でかいんだよ!)、海王丸だけにしておいた。
左にちょっと映ってるのは、神戸のクルーズ船コンチェルト。

そのあとソフマで巴マミたん予約して帰路に。
再びセンタープラザに戻って、パステルを購入して家路に。
http://twitpic.com/5r2r5d

タイヤが劣化でひび割れたりしてるのだが、普通に走行している分には問題なさそう。
3年ほど変えてないので、そりゃ割れもするわなとか思ったが、まだ200km走って無いんじゃなかろうか。

なので、元を取るくらいまではそのまま走るつもり。

あと、リンクの写真はtwitpicへの直リンが行けるかどうかのテストも兼ねてます(笑)。

追記
直では飛ばないようなので、修正(==;)。
なんか、久々にHTML書いたわ(笑)。
夏の新番 その4
No.6
戦争のせいで環境が激変し、世界中が水没した世界で生きるためにエリートのみを集めた居住区を作って生活しているそんな世界(で合ってるよね?)。

プリズナーと何か関係あるの?とか言われてたが、関連性はなさそう。
現放送時点では、この二人に何の関係性もなさそうなのだが、事前情報だと深く関わっているようで。
管理社会で育ったエリートと、底辺で想像も付かない生活を送ってきたであろうネズミとの物語は、まだ始まったばかり。

先が見えなさ過ぎて、これ以上書き様がないのが実情。

アイドルマスター
ロボットも出てこなければ、あずさや千早がエージェントでもない。
至極真っ当なゲーム版のアニメ化。

でも、ゲームには一本のストーリーがあるわけではなく、アイドルとPの数だけ物語がある。
そこをどう描ききるのか興味が尽きないが、初回はキャラの紹介に終始し、ドキュメンタリー番組風に進んでいく。

というよりは、N○Kの仕事の流儀っぽいかな?
かけてみると、これからプロとして成長していく彼女たちの物語を指しているのかもしれない。
これだけ沢山のキャラをどう見せるか、そっちのほうに興味が沸く。

untitled0.png
こうしてみると、原作と大分事務所のレイアウト変わってるのね。

ゲド戦記
新番組ではないが、初見なので感想など。
つまらん面白くないなにこれ見るんじゃなかったって呟きが500個近くあったようだが、無視して拝見しました。

親父監督にいい映画だったと言わしめただけあって、作りは結構いい。
前評判があんまりだったので、その分逆に面白かったと思ってしまう。

でも、シュナの旅をモチーフにするなら、そのままシュナを膨らませて映像化したほうがよくね?とか思ったり。
あと、聞き逃したかもしれんが、ゲドって誰?(笑)。

つづく~。
ねんどろいど惑星

iアプリのねんどろいどアプリ。
ざっと説明すると、ガチャでねんどろいどを手に入れ、それを塔で戦わせて、更にねんどろいどやカタログ画像を入手していくアプリ。

ねんどろいどで遊ぶパートと、ねんどろいどのカタログ収集の2種類が主なゲーム内容。
戦う方は、セイバーを最初から持っているので、それで最初の面はクリアできる。

IMG_0281.jpg
ガチャは、最初に金銀銅のメダルを持っているので、それで回せば新しいねんどろいどが手にはいるかもしれない。
集められるねんどろいどは、現在の所16種類。
この3Dポリゴンのねんどろいどは、ビューアーの後ろにカメラ起動して、写真を撮る事も出来るが、モデルの表示位置やポーズ、ズームを変えられないので、あくまで外の背景と一緒に撮る感じにしかつかえなさそう。

IMG_0278.png
ゲームパートは、特定のルートに沿って出てくる敵を、ゴールに行かせない様にする防御型RTS。
自分はリン(攻撃力アップの補助)を手に入れたので、それと組み合わせて割と楽にゲームのほうは進められた。
ぶっちゃけ、プレイヤーのすることはねんどろいどを配置することしかなく、後はみてるだけ。

IMG_0280.png
カタログは、ねんどろいどの発行ナンバー順に、ほぼ全てのねんどろいどのカタログが見れるもの。
後ろのほうに欠番があるのは、まだ出ていないものが抜けているのかもしれない。

他には、GSMの情報ページに直リンできるボタンがあって、そこで新製品情報や出荷情報を得ることもできる。
まあ、出荷なんかに関しては、GSMの公式ツイッターが逐一報告してくれるので、これに付いてるのはおまけみたいなものか。

プレイ回数にスタミナなどの制限もなく、好きなだけ遊べて無料なのだが、その分集めきるのも早そうな気もする。
コンテンツの欄も2本のバナーで、残りがら空きなことを考えると、今後拡張されていくのかもしれない。

カタログだけでも、結構価値があるかもしれないとか思ってる。
今後の展開が楽しみなアプリです。
夏の新番 その3
異国迷路のクロワーゼ。
原作も2巻までしか出てないのに、まさかのアニメ化。

柔らかい音楽と柔らかい絵、19世紀のパリに人形のような日本の少女。
着物の模様も着付けも細かく、かなり気合いが入っている。

そして、こんな歳なのにフランス語の日常会話ができる、その様子を冒頭から街の喧騒での会話を聞き取っているところから判ってくる。
多分、原作読んでるか、2回見ないと判らないと思うが。

原作に追いつきはしないかと心配になるが、原作から入った身としては、期待値の高い作品です。

ろうきゅーぶ!
篭球部ってバスケ部のこと。決してロリ球部ではない。
とは言うものの、原作イラストより更にロリ度が増してるような気もするが、きっと気のせいだろう。

実は真っ当なスポコンもので、絵柄が耐えられないという人は、5人が高校生で、コーチが大学生に置き換えると、ストーリーをそのままで楽しめるかもしれない。
とは、どこぞのTLで流れていたネタ。

確かにその通りで、2話で一気にスポ根の熱い展開が待っている。
話に没頭してると、小学生がどうのというのは全然気にならなくなってくるから不思議。

原作だと、アクションなんかも全部文章なので、置き換えで読むのは簡単かもしれないが、アニメだと一定のスキルがいるかなー。

声優陣も豪華なので、追っかけてる人はいずれ展開されるであろうキャラクターイメージCDも楽しみなはず(笑)。
と、ふと思ったら今期新番で、スポーツが題材のものはこれだけかな?

R-15。
これほど放送に載せにくいものを、まさかのアニメ化。
だって、未成年ながら妄想癖のある官能小説家が主人公ですよ。
案の定、妄想シーンはエフェクトだらけ(笑)。
まあ、それを言ったら、もっと凄いのが後に控えてますが、それはまたあとで。

名前と役割がストレートすぎるのもまあ、お約束として。
原作よりも、キャラのロリ度が少し下がったかな?というのが第一印象。

でも、原稿用紙に鼻血を落とす名?シーンは、黒だと初見の人には判らないんじゃないかなー。
あと、リード食っちゃうところも、もう少しわかりやすくしたほうが良かったかもしれない。

原作読んでる人だけが見てるわけじゃないので、その辺ももう少し作りこんで欲しいところです。
とはいえ、原作でもあのシーンは少しわかりにくいけどね。

つづく。
夏の新番 その2
見た順で。

神様のメモ帳。
初っ端から1時間放送、最近にしては珍しい手法。
そのためか、登場主要人物の紹介なんかも無理なく行われ、そして「1話」完結でしっかり纏まっている。

でも、判ったのは世界観の一部、何故アリスがこんな仕事をしているのか、その辺はまだ開かされてない。
原作のイラストはふわっとした優しいタッチなのだが、その辺もうまくアニメの線に出来てるのじゃないだろうか。
それにしても、この人の絵で男はイケメンばっかしね(笑)。

神様ドォルズ。
遂に、昔同人で同じ本に描いた人からアニメまでいく人が出たので、感慨もひとしお。

その辺はさしおいても、作画の質や展開もうまくやっていて、特にアニメにしづらい(失礼)あのキャラをいい感じに消化しているところもポイント高い。

タダ、もう少し初心者向けに、世界観の説明をさらっと入れたほうが良かったんじゃないかと思った。
まあ、原作通りって言えばその通りなんですけどねー。
あの宴会モブは、原画も動画も描きたくないなー(笑)。

ブラッドC。
CLAMPキャラの特徴か、全体に背の高いキャラが多め。
普段のおっとりした主人公と、戦闘モードのギャップがそれなりに凄い作品。

特に、水の中であの猛攻を避け続けるなんて、人間にはむりっしょ?と思ったら一発貰ってるし。
まだ人間っぽいところがある分、主人公に感情移入しやすいのかもしれない。
でも、メガネは絶対壊れないのかな?

つづく。
夏の新番 その1
見た順番で。

ゆりるり、よくある4人組女子高のかしましもの。
でも、最初から1年違いの二人ずつの組合せで、しかも最初は3人から始まる。

そして、残りの一人はオタク先輩のおもちゃとして、部活に入れられてしまうという、ちょっと毛色が変わったもの。
タイトルからして百合だし、そりゃ、何から何まで似てたらアニメにもならんよな~。

そんなわけで、少々痛々しい会話や展開も繰り広げられるが、あの可愛い衣装をいつ着せられるのかと思うと、心配で次週も見逃せません(笑)。

踊るピングドラム。
初っ端、OPからぶっ飛んだ。
絵はかなり良いのだが…、歌い手が絶望的。わざとだよね?

本編の作画も、展開も、音楽もかなりいいのに、その後のEDでまたしても歌い手が絶望的でもう。
でも、初回からいきなり妹が死んだと思ったら、死人の操り人形化、兄弟愛がぶっとんで、謎の主人公たちだけにしか見えない太ったペンギン。

何の伏線も説明も無い巻き込まれ型の展開だが、そのぶっとび加減がいい感じに琴線に触れる。

セイクリッドセブン。
これも巻き込まれ型かなーと思ったら、実は覚醒済みのダークヒーロー。
メイド隊と執事に汎用?甲殻兵器。
そして、謎の石と意思、敵対する強大な力。

前史はあまり語られないが、割と細かい説明が随所に入っていて、それを逃さず聞いていると、世界観もわかってくる。
不良だけど、ちょっといいヤツっぽい主人公が、今後どういう風にいじられていくのかが楽しみな1本。

つづく。
ステージ確保

穴場があって、土曜の夜でも残っていたのだが、手持ちが乏しかったので2回だけチャレンジ。
すると、きゅん狙いだったのだが、斜めに外してカップとステージ。

ダブリはないのでいいのだが、やっぱ揃えるのはきついかなー。
ちなみに、今回はA賞以下の大物は、全然狙ってないので、一応狙い通りです(笑)。
スタイラスペン

iPhone用に使ってたのだが、落としてしまったので新しいのを探す。
スポンジタイプはどこでにでもあるのだが、ワコムのが全然見かけない。

数件回ってようやく見つけて確保、今度は落とさないようにストラップをつけた。
しかし、微妙に短いので、使い勝手はどうなんだろうかと。

まあ、考えようによっては、落とさない様に心がけるためのアイテムでもあるので、長さはあまり関係ないのかもしれないですが。
しかしこのペン、重量感あるよなー。
本日の収穫物

セガのエクストラで神のみのヒロイン二人。

割と大柄の箱で、握力が弱いと持ち上がらないのだが、2つとも重心がかなり前よりにあるので、転がす事が出来れば、そのままゴロンと持っていける。

そんな感じで、最初に重心に気が付くのにかかった分で、落とすのに6回、2つ目は4回でゲット。
1000円で2個なら上々です。

出来のほうは、大型ゆえか塗装がフラットで、その分のっぺりした感じが少し残念。
腕に覚えがあるなら、シャドウを吹いたり、化粧を施す事でかなり化けるんじゃないかと思う。

もう1セットとってやってみようかな(笑)。
斑鳩(白)

あああ、買ってしまった。
いかつい名前とは裏腹に、その造形は西洋の騎士のよう。

しかし、1/144でこの大きさってことは、結構大型の戦闘機と言うことになるのかな。
箱を開けて見ると、意外に詰まっている感じではない。
モールドも割としっかりしているので、組み立て自体はそんなに苦労しなさそう?

でも、金色部分のパーツは、素材の色ではなく塗装が必要になるから、全体も薄く吹いたほうがいいかもしれない。
それにしても、作る時間取れるかなー。

雨の七夕

電車も駅も、近隣の子供たちの夢を笹に託してました。
PSN全面再開

ハッカー集団の終結宣言を受ける形で、ようやく再開させたようにしか見えないのが、なんとも不安材料ではあるのだが。

それでも待ちに待った全面再開、まずはストアを見に行く。
真っ先に見たのはディスガイア4関連なのだが、アデル&ロザリーまでの分しか載ってないかな?
とりあえずトロ槍やニューアサギもDLして、ゲーム起動。

まずはバカップルを仲間にしたあと、ラハール戦に。
もう大分レベルも上がってるので、もっとも弱くの状態ならシーフとネコだけでも簡単にクリア。

続いてオールドアサギ戦。
こちらはノビールかけた星魔とその他主力陣で1ターンキル。
終わってみて、技の回収忘れてるのに気が付いたが、まあまた回ってくるしそのときでもいいかな。

その後ようやくニューアサギのターン。
でも、グラはやっぱオールドの方が味があるし、事務所でロング視点ならあまり違和感もない。
あと、切り替えでしか使えないのも。
この辺はあとあと改善されるかもしれないが。

そんなわけで、ようやく2周目に入る準備もできたので、折を見てアンドロイドの回収に向う予定。

追伸。
やっぱ七夕は雨の得意日だな~。
アサヒ BLUE LABEL
新発売らしいので買ってみた。
元々キレのあるアサヒの発泡酒、糖質0になって、キレは増したのか?!

と飲んでみたが、実にすっきりした味わいで、そこそこ切れる感じ。
パッケージの青い空と蒼い海が、夏らしくて気持ちいいかも。

気温が1度上がるとビールの売り上げが何%伸びるとか言われてるが、今年は節電高温でビール業界も戦争に突入した様子。
地元の焼き鳥屋が、大ジョッキ280円で出すので、それに対抗するには味と価格でも勝負の夏。

ビール好きにはたまらない夏の到来の予感。