ゲームに映画にクルマや趣味から日常の話題まで何でもアリな日記系ブログです。 (アフィリエイトなど、記事の内容に関係のないTBとコメントは無条件で削除します)
おすわり黒猫

ぺたんと夏コミVerで。
夏コミVerは、発売だいぶ経ってから取りに行ったが、普通に平積みされてた。
出来がかなり良かったので予約してたんだが、相変わらず入荷のお知らせはなし。

そろそろネット購買に切り替えようかしら。
それはいいとしてこの箱、見えないようにうまいレイアウトになってるよなー(笑)。

ぺたんの方は、桐乃もあるのだが、おでこがちょっと広すぎるので黒猫だけ買ってきた。

おりしも、某有名Pによる黒猫(本物の猫ね)がテーマの曲がアップされた日であった。
本日の収穫物

先週梅田で見つけたものだが、まあつぶやいた通りのあの台なので、他でさがしてたのだが。

ようやく仕事納めの帰りに、取りやすそうな台に入ってるのを発見。
まあ、200円設定なのだが、普通にアームで出口に落とすタイプならなんとかなるだろうとチャレンジ。

んで、かかった回数が3回と5回。
さやかの方が若干バランスが悪くて、片方の握力が落としてあるアームだと運びにくかった。

隣にもまどかとマミさんの入った台があったのだが、まどかのできがいまいちなんだよなー。
どうも、どのシリーズもまどかだけは原型に苦戦してるようで。
まあ、そんなわけで時間もなかったので今回はこの2個だけにしといた。

また年明けに行ってあったらやってみます。
Festi ピーチ
もともとはクリスマスのシャンパンの代わりに買ったものだったが、後から開けてみて、やっぱり代わりにはならなかったなと思った。(笑)

桃の風味のスパークリングワイン。
だけど、入ってるのは白桃っぽい不思議な感覚。

ワインとして考えると、少し不思議な香りと味なのだが、桃の果実酒として考えると、こういうのもありだなと思った。
かなり、果汁分が多めなんじゃないかと。

アルコールも6度と、比較的低いので、ちょっと普段と変わったものを飲んでみたいときにいかがでしょう。
覇道鋼鉄テッカイオー
八針来夏:著 Bou:画 スーパーダッシュ文庫

SD小説新人賞で、大賞を取った作品。
一個前に読んだ本と同じく、これも少々厚くて文字も多いのだが、どこかコケティッシュな設定や台詞、そしてめっちゃ濃い戦闘描写。

今より未来の話、武装攻撃手段は一巡して、兵器ではなく生身の人間が武術で戦う事が宇宙最強である世界。
その中でも、伝説となった最強の武人は、その武術の為に生涯童貞を貫いた…。

なんやそれーーーーーーーーーーーーー!

絶対進展しない・してはいけない、かなりらぶらぶな主人公二人と、二人の保護者役の社長ととある惑星のお姫様。
そこに、典型的な貴族悪役と、最強の仇敵。

主にこの6人でストーリーは進行していくのだが、内容がかなり濃いために、これ以外の登場人物が存在できる隙間がほとんどない。

始めはその字の多さと厚さにどうなるかと思ったのだが、読み始めてみるとこれが意外にテンポ良く読んでいける。
文章の勢いというよりは、読ませる力が強いと言う事か。
かなーりえろい表現もあったりするが、それと対照的とも言える戦闘シーンの緻密さは、時間を忘れて読み込んでしまう。

それでも、基本電車の中の20分しか読まないので、忙しくて車で通勤する事が多いこの時期、読み終わるのに1週間以上かかったけどね。(笑)
かなりオススメの一冊です。
NCヘッドホン

また新しいのを買った。

それにしても自分はNCヘッドホンに縁が無いのか悪いのか。
一番最初に買ったソニーの1/3にしてくれる安いのは、外の音を小さくする以上に「サーーーー」という音が大きすぎて、すぐに使うのをやめてしまった。

次に買ったのは3万近くするパナの奴だが、買ってすぐに片方が接触不良で、時々叩かないと音が切れる。
それでも静音性はかなりよくて大分使っていたが、1年待たずにジョイントが折れて使えなくなった。

それを何度か直しながら使ってる間に買った、カナル型のソニーのやつ。
耳のフィット感は良かったのだが、またあの「サーーーーー」に悩まされる事に。
しかも、3ヶ月で断線したのか、完全に片方の音が聞こえなくなった。
それ以後、ソニーのはどんなに高性能を謳っていても手を出していない。

次にたどり着いたのが、オーディオテクニカの低音重視型のカナル。
これはフィット感もよく、音も値段相応で、静穏性もかなり高くて気に入って使っていたのだが。
急いで走っているときに、どこかで落としてしまった。実はこれが一番痛い。

暫くはiPhone用に買ったマイク付きのカナルを代用にしていたが、やはり音質に不満があるのと、NCから離れられないので新しいのを買いにいった。
視聴が出来たので、幾つか試してみたが、98%以上のカットを謳うものも、数字ほど効いていない様な感じで。

結局もとのCKS90NCを買ってしまった。
一緒に無くしたエネループと、シリコンの換えチップも購入。
それなりに投資になったが、今度は大事にしようと思う。
本日の収穫物

梓が最後にきて、ペアは憂だと思っていたので、和が来てちょっと意外だった。
他の店にはまだ入ってなくて、日曜も出勤だったので、取るなら今日しかないと挑んだ200円のスーパーボール台。

それほど凶悪な設定ではなかったのだが、様子を見ていた間にも次々と勇者が敗れ去っていく。
そんな中、ちょっと年配のおぢさんがひょいひょいと交互ずらしをして、ゴトンゴトンと2種持っていってしまう。

それをヒントに、最初から500円玉を複数用意して開始。
まあ、結果はネットで買えよ!ってくらいな値段になったのだが、おぢさんには敵わないもののまだ納得できる範囲内で収まった。
回数だけならな!

そして、取ってみて箱をじっくり見ると、今までの5人に比べて和はちょっとだけより目で、顔のバランスがイマイチかなー。
というか、ちょっとしもぶくれなのかな?
さて、この後は2周目なのか、下級生組なのか~。
一番くじ まどかマギカ

5回分の結果。
2セット目が開いたばかりだったのだが、前のセットの余りが混ざっていたわけではなく、普通に固めて引いたらこれだけ出た。

ストラップは撰べたが、あえてQBを。
きゅんは何も考えずに引いてマミさん。
ぬいぐるみはこれを撰んだが、きゅんの箱開けた時に「マジかい!w」って思った。

なんだかんだで、一通りキャラが被らなかった。

クッションは、引いたはいいが軽い上に嵩張るので、風が強かった外では結構なお荷物に(笑)。
その後他のプライズやったり、小型スピーカー買いに行ったりで両手に荷物一杯になって身動き取れないほどに。
車で移動してる感覚でモノ買っていくとだめやねー。

UCC ブルーインパルスコレクション
ボトル型のコーヒーについてきたおまけ。

箱には、「組み立て式 超特大サイズ」とか書いてあるのだが、その箱自体は6cmほど。
どれだけのサイズのが入っているのかと、買って来て組み立ててみて納得。

流石にもとの機体が小さいF-86Fは6cm程だが、T2だと9cmほどになる。
割とリアルな造形で、スジ掘りも細く綺麗に入っている。
他のシリーズでは2缶パックについているようなジャンボのおまけと、そうサイズが変わらない。

飾って遊ぶなら数をしっかり揃えたいところだが、全6種あるので棚に並んでいる分だけでは揃わないかもしれない。
でも、最低でも3機は同型を並べたい欲望に駆られるなー。

無糖なので数を買っても困らないから、見つけたらジャンジャン買っちゃいましょうか!
と、同じ事考える人が多そうなので、どこまで揃うかは運次第?!
大砲とスタンプ
速水螺旋人:作 講談社モーニングKC
待望の1巻発売!

帰りが遅くなるのは分かってたので、昼休みに車で買いに行った。
田舎の本屋だが、ちゃんと入ってた。

で、早速読んでみて。
サイズが小さくなった分絵の密度が上がってる気がする。

帯にもあるが、唯一無二のジャンルの漫画を複数連載する、掲載誌には好みの作品も多い。
デビュー前からその画風と世界観が好きな作家さんだったので、こうして単行本になるとまた嬉しいものです。

一応は戦争ものなのだが、最初はのんびりと。
しかし、段々と戦火は拡がって行く。

「紙の兵隊」がどのような活躍をして行くのか楽しみな作品です。
THE VOCALOID
ヤマハが直に作ったVCアルバム。
発売直後に買ったのだが、Podに入れっぱなしで全然聞いてなかった。

で、iPhoneに移して聞き始めたのだが、Mewまで入ってるのね。
他の馴染みの曲もアレンジだったり調子が変わってたり。

他にも、ニコ動始めるのが遅かったのと、すぐにミクコミュに入って他を回ってないせいで、色々なVCの曲が聞けて楽しい。
流石にモザイクやサムライは何度か聞いたことがあるが、いろはがコブシ効かせてたりピコがめっちゃ高低あって意外だったりと、初めて聞く声や音が詰まってる感じ。

特にぼかりすの歌が結構独特だと思うのだが、聞きなれてないせいもあるかもしれない。
大本に人の声があるとは言え、機械が作り出した歌がこれだけ沢山世の中には出回ってるんだあなーと感慨にふける1枚です。
DRAGON COLLECTION 竜を統べるもの
原作:金城宗幸 漫画:芝野郷太 講談社KCプレミアム

ソーシャルゲーム「ドラゴンコレクション」のコミカライズ。
元々遊んでるゲームだったので、キャンペーンにも乗ったし、これも限定版を書店駈けずり回って、売り切れた店を尻目に結局コンビニで押さえたというくらいにはハマってる。

でも、少年誌を読む習慣がないので、結局買ったのは初回の乗ってる号だけ。
なので、ほぼ初見である。

そして最初に思ったのが、誰得?という感じだった出だし。
でも、話が進むにつれて目的も出てきて、面白くなってきた。
そして、ジェリーが段々可愛くなってきて(笑)。

最初にこの限定版特典のありかたについて、仲間内で論議したのだが、レアメダルで進化ジェリーにするためのエサにしかならないんじゃないか?と。

でも、バトルイベントでデッキに混ぜて使ってみたが、数十回のうちに能力発現する気配もなし。
このままでは、マジでエサかなーと思ってた矢先に、コミック読んで愛着が沸いたという。
きっと、それを考えての刊行スケジュールと、特典だったのかもしれないと思いつつ。
ドラコレイベント
IMG_0400.png
バトルタイプのイベントがようやく終わり、終了直前の夜中に一気に10フロア近く進めて2枚目のSレア確保、それを前に引きまくったジェリーで育て上げ、2枚を合体。

無事成功し、それもさらに育て上げて現在防御の要になってます。
何もスキルが無い上にちょっとコスト高いのが珠に瑕ですが、精霊の名前なのにケモノというグラフィックも、ずっと眺めてると可愛く見えてくる?

IMG_0403.png
で、午後のショートメンテのあとプレイヤー自信を戦闘に参加させるシステムが導入。

IMG_0407.png
攻防デッキのほかに、更にもう1デッキ組んでクエストを行うもの。
ノーマル+が混ざってるあたり、うちの攻防力の余裕の無さが良く出ている。

IMG_0406.png
とりあえずノーマルアイテムとお金を持って帰って来たが、超混成チームなので、中でバトってたら勝てるのかしらと心配にもなる(笑)。

IMG_0409.png
あと、気になってちょっと見てみたら、サンタ・ティターニア+はまだ6000枚台だった。
何枚越えると「少数」になるのかな?
ちなみに、ルドラは4954枚。

しかし、このゲームシステムの更新やなんかが早いよなー。
早すぎて、食い尽くすのが早くなり過ぎないかと心配になるほどだ。
そこそこ課金もしているので、十分楽しめるだけの間はサービス続けてほしいものです。
本日の収穫物

スケール違うが、割と危ない生物であるという点では似ている2匹。
ちっこいのは4つ揃えたかったが、このサイズで200円の台なので諦めた。

QBも200円なのだが、全体のバランスが悪いので、ツルツルの床に直置きだと、端まで持っていくとあとは押すだけ、というキャッチャー慣れしてればすぐ取れる構成。

原価を考えれば似ている方。でも、イヤリング?はプラの方がいいかなー。

あと、結構この顔みてるとぶん投げたくなるのだが。
ただ、ちょっと尻尾の付け根が弱いので、いじって遊ぶには向かないかも(笑)。
本日の収穫物
IMGP3938.jpg
恒例の梅田行脚で入手したもの。
ラインアップとしては、結構前からあったのだが、他の景品に比べて原価が高いのか、難易度と料金の高い台にのみ入れられていた。

しかし、ここにきて他の後から入ってきた景品が入った傍から無くなっていく勢いに押されてか、難易度はそのままで価格の低い台に大量に入れられていた。
なので、ようやく手を出したもの。

仕掛けがスーパーボールのもの、紙輪っかを引っ掛けるものの2種。
そのうち、敗れ去った勇者が残していったらしい、中途半端な台を見つけたのでチャレンジ。

それでも10回以上はしないと落ちないのだから、取らせる気あるのだろうかと思ってしまった。

その際にゲットしたのが下の2枚。
IMGP3939.jpg

クリアファイルはこれでコンプリート、あとはブロマイド1枚だけなので、来週には他の景品に入れ替わってないと、取りたいものが無くなってしまう。
SQの澪に手を出すか??
ドラコレ
さっき帰ってきた。それはいいとして。

IMG_0393.png
なんか、累計で500万人突破したとか、コミックスが発売されたとか、クリスマスだとか、色々イベントに事欠かない様子ですが。

MAXレアで新Sレア引いたり、レア2枚ガチャでサンタ系+引いたり、書店で売り切れてたコミックスの限定版をファミマで見つけたり、コードを入力するとまだ139枚しか無かったりとか。
これが3桁なの見るのは久々だ。

しかし、自分もここ数日で随分動いた気もする。

スイーツ10発のときも、安い上に有用なので6回ほど回して、特技ジェリー入手した上で、手元のカードの強化や余ったのをレアメダルに交換したり。
でも、元が弱いのでうちの防御はまだまだザルです(笑)。

パンヤでクリスマス?

久々にガチャってみた。
すると、5回目でこれが出た。
シラタマと、どっちが役に立つのかな~。

pangyaGU_326.jpg
あとは、思ったより似合ってたルーシアのGUMI衣装。
思わず買ってしまった(笑)。

雪ミクと桜ミクは、どうしようか考え中。
縦ロールと一緒に買って、テトにしてみるのもありかもしれないと思いつつ。

毎日こんな時間だと、イベントプレーしてる時間ないYO!
パープルプリンセス
かなりめずらしいピンク色の梅酒。
若干着色されているが、紫色の品種を使っているとのこと。

紫の梅なんてあるのか。梅干にするのに紫蘇がいらないかも(笑)。
それは置いといて。

最近自前の梅酒を色々飲んでいるのだが、店の棚で見つけたこれがかなり気になって、買ってきてしまった。
飲んでみると、かなり酸味が強く、甘さが抑えられている。

酒はホワイトリカーだと思うのだが、同じような造り方でここまで味の違うものになるのだなーと。
酸味が強いだけに、あわせる料理は選ぶかもしれないが、他の梅酒とはまた違った味わいを楽しめる一本です。
サカサマホウショウジョ
大澤 誠:著 千葉サドル:画 スーパーダッシュ文庫

SD文庫の新人賞で、優秀賞受賞作。
表紙に折込に、かなり可愛いイラストが付いているが、多分にネタバレ要素が多いので、読んでから見ることをオススメ(笑)。

現代の魔法少女もの、世界観が少し近未来っぽさも出ていたりするが。
まず、手に取った時に割と重量を感じ、読み始めて紙面が黒い事に気づく。
そう、字が凄く多くて厚めなのだ(笑)。

おかげで、電車の中で読んでたら結構時間かかってしまった。

面白さで言うと、読み応えとともにきっちり完結もしているので、いい部類に入るとは思う。
しかし、登場人物の台詞以外の部分が、ちょっとしつこいくらいの書き込み。
それが、砕けたナレーション口調なので、鼻に付くのかもしれない。

なので、一人称のライトノベルに慣れてると、これは少し読みにくいと思うかもしれない。
トータルの完成度が高いだけに、その辺が少し惜しいと思ったところ。

戦闘シーンが結構面白く描写できてるので、もっと伸びていくんじゃないかと思った作品です。
本日の収穫物

で、こちらは週末恒例の大阪行脚の最中に取ったもの。
カピバラさんとのコラボで、入ったばっかりなのか猛者どもが数人、台に取り付いて奇声を上げていた。

ウソです(笑)。普通にグループ客が、ワイワイとあれやこれやと攻略を考えながらグルグル回してました。
そう、こいつもアームの下までの下がり具合が制限されていて、リングの中ほどまでしか届かないようになっている。

それが、平らなアクリルの板の上に載っているので、狙いどころが悪いと同じ場所でくるくる回ってしまうのだ。
運悪く倒してしまうと、もうアームが届かないので、起き直してもらうしかない。

そんな阿鼻叫喚の図を、30分ほど見ていたおかげで、コツが判ってしまったので、あとは実践するだけだった(笑)。
というわけで、全部で20回弱かな?(6回設定がなかった)。
普通にキャラグッズとして売ってても、そんなに安くはないよね。

というわけで、劇場限定のグッズが買えなかった分やけになって取ってる感もある。
ちょっと反省(明日には忘れてる)。
本日の収穫物

あまりにごっちゃなので、カテゴリ分けた。
既存のは、追々移動させていきます。

で、これは階段状の谷に、平らに置かれていて、アームの下げが途中で制限されている台のもの。
つまり、谷にはまってしまうとアームが下まで届かないので、それまでに出口に持って行ってね!という仕掛け。

アームの爪の片押しやひっかけを防止するために、ご丁寧にフレームに沿ってテープが貼られている。
でも、結果的に自分の狙いかただと、そのテープによって景品に傷が付きにくくなるという利点も?あった。

最初の2個はアームの届かないところにはめてしまって、店員さんに置きなおしをしてもらった。
3個目まででコツが判り、残り2個は3~4回で取ったもの。
しかし、最初の起き直しが効いて、トータルでは結構かかってしまっている。

景品自体は、既存のイラストを擬似3D化してレンチキュラーに印刷したもの。
なので、ピントが合って無いように見えるが、どこかに合ってるはず(笑)。

全部飾れるほど広い家に住んでいる人も多くはないと思うので、その日の気分で取り替えて飾るのが、正しい楽しみ方?
月食

途中でレンズ変えたのでサイズ違ってるが、連続写真風にしてみた。

光学ファインダーなのだが、レンズのF値が4なので皆既食になると、ちょっと目を離した隙にフレームから外れてしまい、一旦見失うと探すのが大変。

しかも、自由雲台ではないので、ほぼ真上というのは非常に追いにくい。
それでもリアコンのおかげで首は水平のまま、のんびりお湯割りでも飲みながら、これ書いてる時間にも鑑賞中です(笑)。
本日の収穫物

忘年会帰りにほろ酔い気分でゲットしたもの。

エイラは「たこ焼き」で2回、かなでは通常で500円(6回)、フランチェスカは「スーパーボール」で1000円(12回)。
一個あたりにすると約600円なので、一応範囲内。

フランチェスカを通常で狙うなら、重心が若干下よりなので、パッケージの尻尾の付け根辺り狙うといいかも。
エイラは、ほぼど真ん中で問題なし。
かなでは、若干手前よりの重心なので、フェイスアップなら真ん中狙いで取れそう。

出来の順で言うと、フランチェスカ、エイラ、かなでかな。
かなではちょっと目が大きすぎる印象。
エイラは特になし、フランチェスカはストレートのストライク狙い(笑)。

でも、ちょっと縞の色が濃い気がする(ぇ)。
塗装が若干べた付き気味なので、半艶か艶消し吹いた方がいいかも。
などと、組み立てて飾る気満々です(笑)。
 
Natal Online
SSは載せてもいいのかな?その辺は確認してからにしよう。

で、帰りも遅いが早速やってみた。
まず、移動はWASDで行い、マウスでカメラ操作というオーソドックスなもの。
戦闘もスキルも一般的なRPGと変わらず、ある意味安心して操作できる。

そして、暫く遊んでみて幾つか気になることがちらほら。
クエストの一覧で、ターゲットをクリックするとその場所にオートランするのは、もうおなじみの機能。

しかし、すぐ横にいるキャラにたどり着くために、その何倍もの距離をジグザグに走って到着。
まだ最適化がされていない印象。

また、初期のクエストから移動距離が長く、走っている間暇になることも。
更に、初期クエストで倒す敵が結構硬く、更に数も多い。
最初からプレイヤーキャラはHPを結構持っているので、死にはしないが相手も死ににくいというバランスになっている。

その辺は、もう少しサクサク倒してサクサク上がる序盤の楽しみ方が出来るようにしたほうがいいと思った。

あと、モーションがおかしいところが幾つかある。
騎乗ペットに乗っているときの走り、前屈柔軟体操でもしているのかという程前後に動く。
戦闘時の動きもおかしいところが多く、戦闘待機モーションはもう少し「格好良さ」があるといいかも。

とりあえず簡単に戦闘して移動するというのを、2勢力で1キャラずつ作ってたってみた感想。
続きはまた。
氷結アップルヌーヴォー
今年の東北産リンゴを使用したリンゴのチューハイ。
期間限定で、名前からしても初回か短い期間での販売になるのかな?

ちなみに、震災復興支援に1円が寄付されるとのこと。
もうちょっとあってもいいんじゃない?

と、それはまあそれとして。
プルを引くと、いつものベコベコっという音。

香りはそれほどでもないが、味は瑞々しいリンゴの味がする。
これはリンゴのお酒ではなく、リンゴの果汁をそのまま入れたもの。
そう考えると、前に飲んだリンゴのお酒のほうが、味は濃くてリンゴっぽかったのだが、付けられた味と香りという考え方もできる。

ともすればみずくさいと思えるこの味が、本当のリンゴの味だとすれば。
如何に味を作っていくのが企業間の戦いであるかを知ることができる。
でも、これはこれでさっぱりと飲める味に仕上がってる1本です。
小梅酒
10年以上前に漬けた親指の爪サイズのもの。
肉が少ないので、どれ位置けばいいのか分からない、そんな間に毎年飲まなくなって、余り出す構図になった原因。

そんな小梅の梅酒を先日初めて開けて飲んでみた。

少し古いせいか、紹興酒か古酒の様な香り。
でも、これより新しい、10年物のものが、もっときつい紹興酒の香りだったので、熟成度は弱めなのかもしれない。

でも、飲んでみたら、味は普通の梅酒。
よくある市販のものと比べて、はるかにコクがあって濃い味。
そして、いつも砂糖は控えめにするので、甘すぎる事もない。

でも、実際には成分を抽出しやすい等のメリットも多いので、一概に減らしすぎるのも良くないかもしれない。

そう考えると、無糖で漬けたのが幾つかあるので、これらは相当熟成させないといけないかもしれない。
だから、早く美味しく飲もうと思ったら、適度に加糖して3年位寝かすのが一番いいかも知れないと思った。

これからの数年間は、それでやってみようと思う。
でも、その前に10本以上あるこいつらを、どう飲んでいくか考えないといけないかもしれない。
氷結CHARDONNAY
少し前に買ってたのだが、飲まないうちにTVでCM見て、あるのを思い出して飲んでみた。
割と数も出ているようで、人気もあるのかな?

香りはマスカットっぽいのだが、味が薄めなので、果汁5%でもかなり加糖された分の甘みが前にでる。
というか、シャルドネなんて実のまま食ったことないし(笑)。
そして、アルコールの味もちょっと前に出てる。

でも、凄く飲みやすい、甘すぎず肉まんにも合う(おい)、何にでも合いそうな上品な味。
脳内でシミュレートしてみると、酢豚やエビチリななんかの、酸味のあるものに合うかも。

これは限定ではなくレギュラーなので、いずれ色々試してみようと思う。
マイ梅酒ズ
数えてみたらかなりあった(笑)。
毎年新しく漬ける割りには、消費が3年に1本以下なので、どんどん溜まって行ったんだな。

飲もうと思ったら、蓋が開かないのがあったので、メンテナンスがてら整理してみた。
なので、今回はその中からちょこっと紹介。

IMGP3861.jpg
5年くらい前にブランデーで漬けたもの。光に透かすと金色。多分無糖。

IMGP3862.jpg
2004年もの。こちらは綺麗な琥珀色。

IMGP3863.jpg
7年くらい前に無糖で漬けたもの。大分色が薄い。

IMGP3864.jpg
2009年に黒糖と焼酎で漬けたもの。かなり色が濃い。
ちゃんと飲めるか心配だったので、この年はホワイトリカーに加糖でもう一本漬けている。

IMGP3865.jpg
最後に、小梅(親指の爪サイズ)で漬けたもの。多分97~98年ごろ。
これもちゃんと漬かるか、飲めるか心配だったのでかなり長い間置いてたもの。

毎年漬けてる事を考えると、10年以上のものが数本あることになる。
蓋に年号書いてるものは判るのだが。

ちなみに、昨日2001年ものを飲んでみたが、紹興酒みたいな香りの梅酒だった(笑)。

他にも、中途半端に減ってるのもあるので、多分飲みかけの瓶だな。
今年の年末は、梅酒の飲み比べしてみるのも楽しそうです。
第1330回「あなたの「早起き」は何時ぐらい?」
6時に寝ることもあれば3時に起きる事もあるので一概には言えないが、大体4時起きだと2度寝、5時だと一回おきて眠かったら寝る、6時ならそのまま活動開始。7時以降は通常運転。滅多に無いが8時だと遅刻(笑)。
休みの日は9時まで寝よう!と決めても7時には目が覚める、解除できない体内時計セット済み。




こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当ほうじょうです。
今日のテーマは「あなたの「早起き」は何時ぐらい?」です。

早起きしたと言っても人それぞれ、朝に強い人や弱い人、
仕事や学校などで早起きの基準って変わりますよね。

ほうじょうは「早起き」というと7時代に起きたら早起きだなーと思います
何もなければ10時ぐらいまで寝られるのが一番理想的なのですが
何か用事があって次
第1330回「あなたの「早起き」は何時ぐらい?」

劇場版けいおん!
ネタバレあるので注意。

朝からメイトでチケット受け取り、そのまま指定取って夕方見てきました。
初回は8時半からやってたのね。

これから行く人で、グッズが買いたい人は、もう諦めたほうがいいです。
初日の夕方でもう半分くらいの種類しか残ってなかった(笑)。

だからといって欲しくない物を無理に買うこともないので、クリアファイルとクリアポスターだけゲット。
でも、1000ピースのパズルはポスター代わりに買ってもよかったかなーって、作るのに広げる場所がない(笑)。

IMG_0344.jpg
パンフレットにスタンプ押すところあるけど、乾くまで閉じれないので、本当に押す人はパンフレット汚すの覚悟で押したほうがいいかも。
あと、混んでると「ブレ」にも注意。

IMG_0343.jpg
コラボのポップコーンとドリンクのセット。
800円也。

専用の箱と、缶バッジが付いてきます。
こちらはまだしばらくあるかも。


どれくらい改行すればいいかなー。イイカナー。
記事検索に引っかかると、「続きを読む」が開いた状態で記事出ちゃうんだよね。


自分の今回の取り組みは、情報全部シャットアウトして、ナムコで流してる予告編くらいしかチラ見してなかったわけですが。


以下「続きを読む」でネタばらしへ。


といいつつ、ストーリー本編バラすようなことは書きませんが(笑)。
[劇場版けいおん!]の続きを読む
P-01s
電ホビについてくる、ノンスケールのホライゾンフィギア。
これを使ったフォトコンテストもあるようだが、とりあえずほしかったので買ってみた。

スケールは12分の1くらいかな?
髪に透明パーツを使い、グラデの塗装が施されて、文字通り透き通る髪を表現している。
桶に柄杓、もちろん中身もちゃんといて、芸も細かい。

ただ、スケールがスケールだけに、ネタがあっても、写真に撮るのは難易度高そう。
自分なら「行き倒れ」のシーン再現するジオラマにしたいところだが、このスケールは10ウン年やってないから、リハビリが要りそうだ。

あー、でもガシャポンのISがこのサイズか。
なんかそれっぽく出来そうな気もしてきた(笑)。
その辺は、また気が向いたらということで。