ゲームに映画にクルマや趣味から日常の話題まで何でもアリな日記系ブログです。 (アフィリエイトなど、記事の内容に関係のないTBとコメントは無条件で削除します)
アクエリアス スパークリング
たまにはこんなものでも。

なんでネタにしたかというと、なかなか強烈な塩味がするから(笑)。
アクエリアスって、ポカリに比べて甘いのだが、これはそのポカリよりも塩っけが多い気がする。

そして、元のアクエリアスの甘さもほんのり残っているのだ。
久々にやったな、コカコーラ…。

でも今日みたいな暑い日には、こういうのが大事なんだろうな~と、ほっとくと熱中症になりそうな部屋でこれ書いてます。
夜の1時前なのにまだ30度切らないよ…
STRONG ZERO 甘夏
甘夏といいつつ、使ってるのはオレンジだったりするがキニシナイ。

8度というなかなか強烈なー196°シリーズの一つ。
でも、果汁入ってて糖類ゼロなのかな?

んで、飲んでみた印象は、オレンジを皮ごと丸々使っているせいか、少し苦味がある柑橘系。
アルコールの辛さもあるかもしれない。

甘すぎないとかではなく、とにかくその苦味と度数が勝ってる印象。
飲み口自体は結構さっぱり系なのだが、やっぱ飲んでるうちに結構回ってくるので、ちょっと強めじゃないと飲みきらないかもしれない。

夏限定とのことなので、この度数ならカリカリに冷やして飲むにはいいかも。

CITRUS HIGHBALL
ROLINGと同じでっかい口と舌のマークが入ったリキュール。

そもそも、これに興味を持ったのは、雑誌の背表紙に広告があったからなんだが、しばらくコンビニにも行ってなかったので見つけるまで忘れていたんだよね。

んで、味の方はというと、柑橘系のさわやかな口当たりがいい感じのハイボールに仕上がってる。
実際パッケージにもそうあるので、ウリとしては成功してるだろう。
4度という微妙な度数も、辛さが出てなくていいし、結構飲みやすい部類に入ると思う。
アサヒRED EYE
さて、これは少し前にツイッターでも写真出したが、あの赤いトマトのお酒です。

熊本ではトマトのお酒もあるのだが、あまり知られてはいない。
そして、これはこれでトマトをジューサーにかけたような果汁でホップ系のお酒を割ったもの(笑)。

しかも、そのトマトが完熟じゃなくて、野菜の青さが少しのこっているのか、これがホップの苦さなのか、とても不思議な味と香りで、自分にはこの発想は多分無い。

でも需要はありそうかなー。
何しろ、この系統で果汁が20%なんてのは滅多にないでしょ。

というわけで、かなりネタに近いかもしれませんが、限定らしいので有るうちにお試しあれ。
GUMI誕
今日はボーカロイド「GUMI」の誕生日(発売記念日)です。
一時はツイッターのトレンドに乗るほどでしたが、ニコ生ではユーザー生主による記念放送もやってます。

とりあえずは2時まで聞いてるつもり。
その間にCG1枚上げられるかなー。

放送はこちら↓
【ニコ生視聴中】GUMI誕生祭2012★カウントダウン5時間SP #GUMI誕生祭2012 http://live.nicovideo.jp/watch/lv97312168
今日の狩猟成果(PSO2)

キャラ作成制限がなくなったので、お試しのを消して1鯖に引越し。
消さなくても課金すればいけるのだが、課金のページが重すぎて開かなかったので、結局消してしまった。
それが土曜日。

そこで作り直しにいつものポニテキャラ持ち出して、フラフラとあちこちパーティ入ってレベル上げ。
そのあとはちょっと作曲してたので一旦休み、曲が完成してから再びゲーム開始。

今日は市街地が出てないので、稼ぎはどこでするかなーと思ってたが、割とミッションでボスクラスが出るのでそれでガシガシ稼いでました。

pso20120624_211659_009.jpg
そんなわけで、本日の狩猟結果はこの2体。
このあたりはモンハン感覚だよなー。

雑魚が10~13前後のEXPで、ボスは全て100超えるので結構周りの取り巻きとかボーナスとかで稼ぎやすい。
そんなこんなでレベル8まであげてましたが、火山いけるミッション出たものの、レベル不足でいけないので、リーダーを譲って落ちてきました。

スタートダッシュするほど急いでもいないので(まず武器が揃ってない)、のんびりやっていきます。

------------------
権利関係
(C)SEGA
『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/
新曲アップしました

11週連続アップの真っ最中。

曲は比較的すんなりできたが、元が自分原作の漫画なので、動くPVか、コマ割の紙芝居にでもしたかったが、載ってる同人誌も原稿もみつからないので、一晩で50カットは無理と判断して、静止画1枚で済ませました。

あとは、コンテストに投げてみたけど1週間では無理かなー。
単独では一番まともな出来だとは、自分で思ってます(笑)。

では、今から寝ますです。

slatひんやりつぶつぶみかんサワー
みかんのつぶつぶが少し入った、炭酸のお酒。

そのつぶつぶをしっかり飲むにはある程度振るか混ぜるかしないといけないが、相変わらずそういうのに限って炭酸なんだよなー。
というわけで、半分くらい飲んでから缶を回しつつ、つぶつぶをたのしんでみました。

果汁も少ないので、薄いみかんジュースを想像していたが、そこはお酒としてしっかり味は整えてある。
度数も低いので、辛さもほぼ皆無。
そして後半になって舌に乗ってくるつぶつぶが、ここで本領発揮。

結構ジュース感覚で飲めるかもしれないです。
でもお酒はお酒なので注意を。
PSO2OB

いよいよオープンβ。
で、帰ってきて入ってみたら5つ目まで黄色。
仕方ないので一旦飯食いに離脱、戻ってきたら5鯖にキャラが作れそうだったので、とりあえずサブとして入ってみた。

もう大分慣れたので、キャストのフォースでスタート。
銃剣あればラッピーも行けるのわかったので、今回は大丈夫。多分(笑)。

このキャラは、メイキングで作った分は腹の部分も肌色だったけど、おとなしい色に変更して投入。
まあ、そこはそれ。

そのあとまたしばらく家事や風呂やと済ませて戻ってきたが、鯖のコンディションは青に戻ったが、キャラ容量がきついようで。
pso20120621_230801_002.jpg

テストでは同時接続が何万とか言ってたので、それくらいのキャパはあるはずなんだが、分けちゃったのかな?

ROLLING HOP クリアテイスト
STONES BARはブランド?そのへんよくしらないのだが、コンビニで売ってたので買ってきた。
香りはよくあるビール系発泡酒で、またかと思ったが、飲んでみたらこれは今までのとはちょっと違うかな?と。

アルコールが一個低いせいか、辛さがそれほどでもなく、ちょい軽目だが、そこに程よくホップが効いてる感じ。
なるほど、クリアとはそういうことかと納得の味。

バドとバドライトの中間くらいかな?最近飲んでないので忘れたが(笑)。
軽目のが好みの人向けです。
Asahi DIRECT SHOT
ビール系の発泡酒。

それは置いといて、なかなにホップの効いた、かなりビールらしいビー…ル系。
もう、このカテゴリ全部ビールでいいんじゃないだろうか。

そう思えるくらい、結構ビールしてる飲み物です。

缶に少し特徴があって、飲み口が世界最大だとか。
それにどういう意味があるのか少し考えてみると、口をすぼめたような缶の口から飲むよりは、ジョッキのように飲めるんじゃないかと思った。

そして、ビールとして楽しむなら500mlでもいいかと思った一本です(500ml缶もあります)。
vanilla snow
焼酎をヨーグルトで割ったお酒。

見た目は、マッコリかにごり酒にも見えるが、開けてかいでみても焼酎や日本酒の香りはほとんどしない。
そこはヨーグルトとバニラが効いているのだろうか。

一口含んでしまうと、8度とそこそこあるアルコールが舌に乗って、香りは飛んでしまう。
それくらい仄かな香り。

飲み口は、濁り酒のざらっとした感じではなく、薄めのヨーグルト飲料に近いかな?
良く振って開けて、一気に飲まないとどんどん沈んでしまうので、なかなか味わって飲むのはむつかしいかもしれないが、結構まろやかで飲みやすく、これだけを飲んでいてもいいくらい。

少し甘目なので食事は選ぶかもしれないが、癖がない分あっさりしたものに合わせるといいかも。
新曲アップしました

とりあえず、なんとか10週連続あっぷにこぎつけたものの、自分の中では未完です。

本当はリンで演歌っぽいのを作ってたのだが、途中でそっくりなのがnsenに流れてきて、こりゃあかん!
と封印。

急遽歌詞が三分の一もできてなかったこちらを慌てて再編し、曲も思いつくだけのフレーズでやったもんだからかなりめちゃめちゃ。
ほぼサムネ詐欺に近い動画になってしまった。

10週連続ができたら、後はゆっくり今までの曲に動画つけたり、自前モデルのMMD化や、実験曲やネタをしようと思ってたのだが、納得のいかない終わり方になってしまったので、来週も新曲のアップは続ける。

でもやっぱ、VST素材不足から思った通りの「音」が作れないのも不満だし、DAWも使ってないのでMIXがしんどい。
なによりかじっただけの音楽の知識でここまでやってること自体が、かなり怖いもの知らずの無謀作戦なので、ボロが出たと言われても、その通りですと答えるしかないよなー。

なにはともあれ頑張ります。
PSO2-pOB
PSO2の先行OB。クライアントソフトの最終確認と、接続チェックを兼ねたテストのようで、クエやイベント、アイテムなど、できることは全部入りの感じ。

市街地の緊急ミッションは少し難易度が下がって、レベル5からでもエリア1はなんとかなるようになった。

追加された砂漠ミッションは、大体レベル5から可能だが、中ボスが多くて雑魚も多く、その上で鉱石を掘るアクションがかなり面倒な仕様なので、シングルではかなりレベルが高くても辛いかもしれない。

しかし、入って真っ先にやったのはシンボルの作成。

これをこの短い時間でやれと(笑)。
自分はこういうのがかなり好きなので、時間に制限がなければ延々やってたかもしれない。

とりあえず顔らしきものを作って登録してみましたが、髪の毛として利用できるパーツが少ないのと、黒を輪郭として重ねるときに若干拡縮がしにくいところがネックかな?

pso20120617_004901_016.jpg
ミッションの方は、最初ソロでレベル2まで上げて、そのあと既存PTに混ざってレベル3まで、そのあとは自分で立ててレベル5まで行ったところで、砂漠ミッションやりだしたら満員になりました。

なんか途中でバグってて、敵が無限湧きするところがあったのだが、あれはある程度の火力があれば、ほぼ無傷で稼げてしまう。
2回目に行ったらならなかったので、多分バグかと。後で報告してこよう。

pso20120617_011706_017.jpg
最後はその砂漠を、飽きるまでやってレベル9まで上げました。
もう少し早めに4人集めてミッション進めてたら、あの7時間でレベル9まで行ったかもしれない。

次のOBは木曜からということで、全然遊び足りなかった部分を早く試したいです。

------権利関係-----
(C)SEGA
PSO2

9時ごろ帰ってきて落とし始めたが、今現在こんな感じ。
中は空いてるらしいが、外でこれだけ詰まってて中に入れないからじゃないのか(笑)。

まあ、とりあえず3~4時くらいまでかかりそうなので、その間曲でも作ってます。
ゲームできるのは明日の夜だけどね。
シュシュマッコリ
韓国のお米と日本の?天然水で仕込まれたマッコリ。

今までに飲んだものと比べて、大分にごり酒に近い感じ。
あと、甘味料が程よく効いていてほのかに甘い。

炭酸なのに振って飲まないといけないというのは、マッコリの抱えるジレンマだが、これは相当炭酸も抑え目。
そのせいか、炭酸臭さもそれほどなく、かなり飲みやすい。

でも、6度あるので気がついたら回ってるってことも。
ちょっと甘い目なので、よーく 冷やしておくと、美味しくいただけます。
下準備(PSO2)

もうじきOBも来るので、キャラメイクの確認してた。
いつものポニテは結構お気になのであまりいじらず、いずれ遊ぶだろう他のタイプもメイキング。

全体に白い衣装が多かったので、それぞれカラバリにしてみた。
男キャラはどう使うか考え中。
他には作りかけのグスヌフもいるが、こっちはまだ好みのパーツが少ないので、もうちょっとしてから考えるかも。

あと、色や顔の輪郭なんかも、実際のゲーム中の色々な光源に当ててみないとなんとも言えない。
大体こんなもんかな?というくらいにはしてるつもりだが。

それにしても、この曲聴いてるとめっちゃ眠くなるわ(笑)。
今週末はなんとか休めそうだが、金曜はちと辛いかな~?
スマホのない日
今日は、iPhoneを会社行くときにもって出るのを忘れた。
出て50mほどで気がついたのだが、取りに戻るにはちょっと微妙な時間だったので、そのままで。
どのみち朝の電車は寝てるし。

んで、1日無しで過ごしてみたのだが、いかに自分が情報端末としてあれに頼ってるかがよく分かる一日だった。
ネットに流れてるニュースなんかは、会社のPCでも取れるのでいいのだが、個人的に収集してる情報は、携帯端末がないと苦しい。

昼休みはいつもツイッタータイムなのだが、それがないので暇なこと。
夕方の休憩時間も、スマホのゲームで遊んだりしてるのだが、それもない。
帰りの電車も情報収集なのだが、手持ち無沙汰なことこの上ない。

立ち上げたまま置いていったので、帰ってきたら見事に電池切れでスリープしてた。
というか、上げっぱなしだと1日持たないのか。

あと、昼ごろに昨日のツイートに返事があったが、それにも返せなかった。
ニュースや新聞をスマホ以外で見なくなって、それがなくなるといかに不自由なのかというのを痛感した日だった。
本日の収穫物

仕事の合間に隣のゲーセンで取ったもの。
スノコの上に片腕のアームで手前に落とすものだが、景品が重いせいで、まともによせようとしても数ミリ動く程度。

でも、このシリーズは重いの知ってるので、逆にそれを利用すればそれほどかけなくても落とせるのでは?
とチャレンジしたもの。

案の定、スノコの摩擦は低く、端を引くと1cm近く動く。
それを左右交互に繰り返して、1000円(12回)の投資でぴったりゲット。

ほかの台の設定考えると、この投資額でのゲットはかなり効率いい。
これを狙ったのは、この出来のいいキーボードの為だったりもするのだが(笑)。
次の曲アップしました

仕事との兼ね合いで、完全な新曲ではないですが、大分アレンジしてます。
タイトルのL/Rは、レンリンの略。

元になったのは猫屋敷、そのあとしばらくしてアレンジ版を作ったのだが、動画を付けたかったので寝かしていたもの。
今回それをきちんと仕上げて、1枚書き下ろしてアップしました。

調律もキャラに合わせてやってるので、元の曲よりも抑揚が付いてたりします。
ついでに歌詞も変えてみたり。

んで、いつもならコミュに自貼りしに行くのだが、今日は企画放送しててどこも忙しそう(笑)。
なので、先にnsen狙いでリク飛ばしてました。
nsenのメリットは、早めに沢山の人に聞いてもらえることだけど、反面コメがすくなるというデメリットもある。

でも、リアルタイムに意見とかも聞けるので、やっぱり自貼りが一番いいと自分は思ってる。
なかなか通らないけどね!
日本の彩PREMIUM
サッポロのプレミアムグレードの一本。
コンビニ探訪の最後の一本。

ラベルにはその上下に、SAPPORO 限定醸造 国産素材のうまみが詰まった本格プレミアム 夏の乖離 希少なホップ 富良野ゴールデンスター 一部使用 お酒 生ビール 非熱処理、と長々続く。

希少なものを一部使用という下りがあるが、それにどれほどの価値があるのかはさて置いて。

サッポロにしてはキレのある、只のビールじゃない、一個上のビールという感じ。
これは、ビールをよく飲む人じゃないと、わからない感じかもしれないが。

そして、先行か限定か分からないが、とりあえずコンビニ限定らしいので、ある内にお試しあれ。
ほろよいメロンサワー
今日も酒です(笑)。
他のネタにしようにも、会社と家を往復してるしてるだけの生活状態なんでどうしようもない。

まあ愚痴っても仕方ないので、これのことなどを。

初夏限定のラベルが付いたチューハイ、メロンサワーの名に相応しく、綺麗なグリーンとアイスを浮かべたくなるような、あの独特の香り。
注意して嗅いでみると、ほんのりと果物の酸味の香りがする。
果汁分入ってるのがそれかも。

味は少し甘目、もう少し炭酸が強ければ、本当にそのままジュースのように飲めるかもしれない。
よくよくラベルを見ると、りんごも入ってる?

飲み終わって、アルコールの抜けた缶を嗅いでみると、確かにりんごの香りがする。
メロンだけだと甘すぎるので、キレをよくするために入れてるのかな?

アルコールも低めなので、次の日に残したくない時に軽く飲むのにむいてるかもです。
(自分も明日は仕事…)
ほろよいワインサワー
前に書いたかな?これ。
でも覚えてないし、まあいいかと(笑)。
多分別のブランドだろう。

赤ワインのチューハイなのだが、香りはほとんどしない上に少し甘く、感覚的にはぶどうジュースのチューハイ飲んでる感じ。
グラスにあけると、少しだけ焼酎の香りがする気がする。

よくよくラベル見ると、1%ほどぶどうの果汁入ってるのね。
それが味の中で一番勝ってるみたいです。

度数は3と低く、少し酸味を残した仄かな甘味が結構飲みやすかったり。
ワインの濃い酸味や渋みは、ワインで楽しむものなので、これはこれでワイン風味の上品なカクテル的な何か、という楽しみ方がいいんじゃないかと思った一本です。
金星の太陽面通過

とりあえず写りの良さそうなのを3枚つなげてみました。

起きた時はかなり曇ってたのに、7時を回ったら急に晴れだして、そのあとは午後まで快晴が続いた。

もちろん今は仕事が結構忙しいさなかなので、欠け始めから少しと、昼休みの反対側に同じくらいの割合の時のものを観測しました。
使用機材はいつものデジカメに320ミリ(35mm換算)のズームに3倍のテレコン付けて、それにND8+ND400で減光、それをレンズの最大絞りf32(の更に3倍)で、シャッター500分の1秒でマニュアル撮影。

赤道儀とか持ってないので、アップで見てると30秒もしないうちにフレームから逃げてしまう被写体を、その度に自由雲台をくねくね動かして追尾。
そのせいで、Z軸が常に動いて太陽の天地が正常じゃないけど、大体黒点の位置で通り道は取れるかもしれない。

夜の空で月の次に明く輝く星も、こうして見ると丸い影になる硬い星だということが、ちょっと不思議な感じもします。
ちなみに、会社の同僚に日食グラスを借りて肉眼観測もしてみたが、ありゃ相当目が良くないとほぼ見えないんじゃないだろうか。

他の先輩曰く、なんだこの視力検査みたいな…とか言ってました(笑)。
そして、このカメラのファインダー越しに、事業所の所長から警備員さん、先輩後輩問わず更には掃除のおばさんまでが観測を楽しんでくれたので、持って行って良かったと思いました。
カロリ。楽園のパッションフルウーツ
この独特の酸味がいい、夏限定らしいチューハイ。
でも、その風味や飲み口、軽目のアルコールなんかから、カクテルに近いかもしれない。

そういや、パッションフルーツとトケイソウの実って、味にてるよね?
と思って調べたら、同じ仲間だった。
花の形はこんなに違うのにね。

田舎の山の中に野生のがいっぱい生えてて、取り放題だったのを思い出す。
また口が酸っぱくなるまで食べたいなーと思い出させてくれた一本です。
白濁(しろにごり)
はくだくと読むとらしくないが、しろにごりと読めば意味がわかるかも。

前にTLで誰かが書いてたのを見て気にはなっていたのだが、近所で売ってなくて、ほぼ忘れかけてた頃に、スーパー閉まってるんでコンビニに行ったらあったという。

それにしても、プルタブが底に付いてる上下逆さのパッケージは結構インパクトがある。
それならと、マッコリの開け方でグラスに注いで、その薄い濁りを楽しみながら飲むことに。

泡のキメが結構細かい。
ホップの他に、なんの香りだろうこれは。
そして、飲み口は結構柔らかい。
昔のアサヒとサッポロの黒ラベルをもっと柔らかくした感じかな?

最近日本のビールはキレのあるのが流行ってるけど、こういう柔らかいのもなん本か冷蔵庫に仕込んでおくと、それぞれ美味しく飲めそうです。
あのコンビニ、前は置いてなかったので、常備してくれないかなー。
8曲目アップしました

通常公開分で8週連続アップ中です。

段々ピアノ伴奏の作り方が判ってきたかもしれない<<今頃かい!
専門教育受けたこともないし、音楽は高校までの授業分しか知識がなくて、あとは見よう見まね。

使える機材とソフトが少ないので、できることが限られるから、勢い着くと開始から完成までの時間が短い。
今回も、平日は毎日深夜残業で帰りが遅かったので、作詞以外は週末の2日だけでやりました。
そのうちの1日は23時間ほどフル活動してましたが(笑)。

ベースとドラムも作ったけど、何か曲と合わないのでピアノ部分だけ残して、それに合わせて若干コード進行と歌詞変えたりして完成。
そこからモデルの改造に着手して、レンダリングまでで数時間。
体型に合わせる時間も惜しかったので、服だけ一人分作って、リグもどきに割り当てる方法で当てました。

そのあと歌詞カード直して、字幕作って、いつものMusicMakerのVST音源と合わせて合成。
若干ボリューム不足になりがちだけど、お手軽に静止画PV作るならVC3とこれだけで、ほぼ作業が完結するのでオススメ。

合唱はもっと人数かけたかったけど、個々が埋もれちゃうのでやっぱ3人で。
調整が面倒だからなじゃいぞ、ホントだよ(笑)。
新曲準備中

nsenのリク戦争で作業が止まってるとか、そういうのでは決してない。多分(笑)。

相変わらず作業に集中しすぎて、昼飯食うのを忘れてるのを夜中に思い出すくらい。
調整の問題があるので、ボーカル誰にするか本格的に決めないといけないが、未だ決まらず。

明日中にアップできるのかなぁ。
鍛高譚の梅酒ソーダ割り
鍛高譚のソーダ割りなのだが、何か色々違う。

まず、梅酒のソーダ割りとあったので、そうだと思ってグラスに開けてみると何故か赤い(笑)。
そして、気のせいだとは思うが飲んでみるとグレープの味がする。
ちょっと紫がかった赤は、どうやら紫蘇のようで。

梅酒?だよね??

ネタにはいいかもしれないと思ったが、そうだと思わなければしつこさもなくて、結構飲みやすく美味しかったです。
でも、梅酒として飲むには、梅酒らしくなさすぎるので注意を(笑)。
轟沈

というほど数もやってませんが、見事に平たいものだけ確保してきました。

いやー、、のこりの景品の数に比べて、随分くじの数が少ないとは思ったんだけどねー。
もうちょっとしてから行くべきだったろうか。
でも、あそこは途中で降りないと行けないところなので、次は無い…多分(笑)。