ゲームに映画にクルマや趣味から日常の話題まで何でもアリな日記系ブログです。 (アフィリエイトなど、記事の内容に関係のないTBとコメントは無条件で削除します)
はじめてのAD(PSO2)
pso20130223_185814_003.png
最高職レベルが45を数個揃え、試しにADクエやってみた。
敵はレベル50以上なので、ナヴラッピーでもかなり巨大。

そのラッピー一味に突っつきまわされて全滅しましたw
しかし、一度に敵出すぎだろう…

pso20130223_042658_005.png
スクラッチの方は、追加課金して引いてみたものの、黒が出ただけで狙いの城が出ない。
それなら、ラッピースーツが余っているので、カラーチケットにして白く染めればいいじゃない!

ってな感じでチケットにしてみたものの、なんか黒も捨て難くて、安い色のものをマイショップで探して、それにチケットを使って白を作りました。

この方法なら、安くで買った奴にチケットかまして高値で売れるか?!
と思ったが、ラッピースーツは買うと意外と高いのね。
定期的に貰ってるようなものなのであまり気にせずチケットにしたけど、もうちょっと考えてもいいかもしれない。

なんにせよお気に入りの衣装が手に入ったので、結構満足してます。
vitaだとどう見えるのかなー。
てか、発売日に店にいけるのかしら。
宝探し(パンヤ)

今週のイベントは宝探し、ダブル羽を装備しても30h以上でなかったりするので、狙いはアーティファクトでドロップが増加している部屋。

まあそれでもなかなか都合良くあるわけでもないので、のんびりと集めて回りました。

pangya_035_20130227005343.jpg
それでも最後に3個ドロップの部屋があって、そこで大量にゲット。
無事に全パネルを開けることができたけど、装備品としてはちょっと微妙かな?
猫物語 黒
西尾維新:著 VOFAN:画 講談社BOX

アニメ見たあとで、積んでたこれを読み始める。
てか、買ったの「白」が出た直後くらい。
結構読むのに覚悟がいる文体と内容なので、なかなか手がつけられなかったけど、最近は活字慣れもしてきたので、ようやく手をつけたもの。

発行は2010年夏なので、アニメの影響というか、それ自体をネタにしてるフシも多い。
というか、ゲームやアニメや漫画やら、結構実名で登場する作品やキャラも多く、確かにこのままではアニメ化は無理だったろう。

しかし、行間というか分間というか、埋めるところはきっちり埋めて見せているのがアニメなので、部分的に描写がパワーアップしてるところも多い。

家を出るまでに80ページというのは、存分に発揮されていたようにも思う。

勿論アニメ先行であらすじは知ってるので、かなり読みやすくなってたとは思うけど、やはりこの言葉の応酬は結構頭を使うので、なかなか読み進まなかった。
電車の中だけだと、一回40P読むのが精一杯かも。
自分は、それくらい考えながら読んでしまいます。

そんな読み方だけど、今積んでる白にも手を出してはいるので、いずれは全シリーズ読めるくらいの余裕ができればなーと、いつもの年度末の修羅場に思うのでありました。

リリーパキャラバン(PSO2)

既に情報が流れてたので、あまり感動は無かったが、リリーパの着ぐるみ含めたアップデートが実装。
早速引いてみたら、3回目でゲット。
しかし真の目的は別にあるので、今ある枚数のうちだとここまで。

pso20130221_001716_002.png
緊急は予告制で、夜はこればっかり。
ダークファルスが懐かしいと思えてしまった(笑)。

そして、このクエはリリーパ関係のETが多く、やれジェスチャーだ守れだ捕まえろで、時間のかかるものばっかり。
あまりに捕獲が多いので、ある時の部屋では現れた瞬間に、オーダー見もせず全員で全力で殴ってるという風景も見られた。
さもありなん。

あと、このクエに出るダーカイム破壊が意外に難しい。
マップの形状は固定なので、マップ自体は覚えてしまったのだが、卍の自然地形に□の人工通路を重ねた形状で、見えている場所でも移動に時間がかかる。

ましてや、12人でやってるとターゲットも12個、それも幾つか壊さないと次が出ないので、移動に時間取られたりボルトや中ボス撃破と重なると、移動もままならない事が多い。

失敗するとターゲットの周辺が毒エリアに変わるのだが、通路が狭いので、一旦それになるとそこを通りたくなくなる。
しばらくすると消えるけど、やっぱ時間が限られてるので、効率良く回りたいからねー。


放送事故
abc.png
べつにそれを見たくてTVつけてた訳ではないけど、かなり久々かあるいは、デジタルでは初めて見たので。
最後に見たのって、小学生のころじゃないだろうか。何年前かは置いといて(笑)。

WBCの壮行試合中継で、2点先行されて重苦しい雰囲気の中、8回裏に相川が逆転3ラン。その時点で延長はされてたのだけど…。

放送の終了時刻がかなり微妙。
監督のお立ち台がちょっと長引き、相川選手のヒーローインタビューが始まって少ししてから、慌てて巻きがはいって中継が終了。

そこまではよかったのだが、22時に順延した後の番組が始まろうかというその時、ぴーというかなり懐かしい音と画面を見ることになった。
数秒して「しばらくお待ちください」になったけど、そこから約3分画面はそのまま。

復帰後も何事も無かったかのように、唐突に始まってなんだかな~って思った。
ていうか、デジタルの時代になっても、中継もつなぎも全部人間がやってるんだなーと。

でも、普通は5分くらい余裕見ると思うんだけどねー。
これはABCの失態だな。
濃い味DELUXE
こちらはキリンの濃いめの発泡酒。

先のヱビスに比べると、濃いとは言っても濃厚な濃さではなく、コクのある濃さ。
チェコ産のアロマホップ使用とあるが、最近は海外の素材使うのが新製品に流行ってるのかしらw

濃いけど、どこかさっぱりしたキレの良さがある、そんな感じです。
薫りはなやぐエビス
「エ」は古い字体かな。
発泡酒を買うことが多いので、なかなか本格的なビールは買わないのだが、エビスだけは常備している。
そんなビール棚を覗いてみたら、新商品としてあったので買ってみた。

サッポロは契約栽培だと思ったが、エビスブランドでフランスの麦芽を使用したものらしい。
色は普通のビールなのだが、味も香りもかなり濃い目。

琥珀や黒とはまた違う飲み口かも。
しかし、赤い缶はビールというよりワインかカクテルのイメージ。
えべっさんが左肩にいなかったら、ビールとは思わずに買ってしまうひともいるかも。
ウェディングドレス(PSO2)

ようやくゲット。
これのために課金して店を開き、男物中心にいらない服をさばき、VHのマップを駆けてはLv10のディスクを掘り、拾った武器は全て換金して、3週間かけて貯めたメセタで狙ってた価格になったので。

pso20130218_233612_005.png
でも本当は、vitaのテストのときにやったスレンダーなキャストのスタイルが、これにすごく似合っていたので、これを常備するなら少しダイエットしたほうがいいだろうw

pso20130220_001931_006.png
のんびりやってるので、ストーリーも平均レベル40以上にして、ようやくこんなとこやってます。
てか、マターボード進めるの時間と手間ばっかりかかるよなー。
やっぱり、来週まで待って、複数選択できるようになってから進めた方がいいのかな?
にごりしょうが酒
にごり酒なのか、生姜のせいでにごっているのか、定かではないが生姜の濁り酒。
今までに幾つか生姜のシロップを試しているが、それに近い感覚のお酒。

生姜の辛さとゆずの風味、少し甘いお酒。
一口含んでみたら結構良かったので、そのままレンジでチンして、お湯割りにしてみた。
そうすると、結構いい感じにアルコールの度数も下がって飲みやすくなり、生姜とお湯とでほっこりしてきました。

他にも飲み方はあると思うけど、冬場はホットで行くのがいいかもしれません。
あとはそのまま炭酸で割って、和風ジンジャーエールかなー。
今度もう少し暖かくなってから試してみようw
みかんのお酒
果汁が80%も入ってる、お酒というよりはオレンジジュースのアルコール割り?という感じ。
ストレートでそのまま飲むと、オレンジの味とパッションの風味しかしないという。

なので、アルコール度数は高くないけど、炭酸割にしてみたら、ますますジュースっぽくてあれ?というw
それでも、飲んでからしばらくするとちゃんと回ってきます。

グラスに6~7割いれた後に炭酸入れてるので、ビールひと缶開けてるのと変わらないからなー。
でも、この果汁分豊富なのを利用して、色々組み合わせてみると、もっと美味しい飲み方が見つかるかも?
春節祭
IMGP0588.jpg
毎年雪に振られるので、雪が降りそうな土曜は避けて日曜に行ってきましたw

ずっと寒かったけど、あったかい露店の中華を買い食いしまくってホコホコ。
行き交う人々の熱気があってホカホカ。
活気があってよかったです。


アペロールスプリッツ
原液(笑)がまだ残ってたので、貰い物のスパークリングワインで割ってみた。

普通のスプリッツは、白ワインと炭酸とで割るのだが、それならスパークリングワインで割ったらどうだ、ということで作ってみたもの。

半々にしてみて、色は少しだけ濃い目。
そして、香りが程よく強くて、味もしっかりしている。
ジュース感覚の本物に比べて、割っても11度と結構な濃さになるが、これはこれでお酒として楽しむには丁度いいかもしれない。

半々なので、どんな大きさのグラスでも目分量が分かりやすい。
がばがば飲むものじゃないけれど、ウィスキーグラスに半分ほど作ると丁度いい量になります。
ワインも原液も、よく冷やしておけば暖かくなってから美味しいのみものになりそうです。
本日の収穫物

これしか取れなかったんじゃないぞ!これしか取るものがなかったんだぞ!本当だぞ…

いや、あるにはあったが(しゅうまい君の大きめの縫いぐるみとか)、取れる状態じゃ無かった。
他に欲しいものもあったが、手を出すのは躊躇するような台ばっかし。

来月ハーバーランドにセガができるので(てか、前からあったのはどうなったか最近見てない)、それまでクレーンゲーム控えようかしら。
ChouChouPETIT WINE SPRITZER -WHITE-
書いてみると長い商品名だな。
前はこれのピンクを飲んだ気がする。

この手のは最近やっと覚えてきたけど、ワインと他の種類を半々とかにしたのがスプリッツになるのかな?
これもワインとスピリッツの炭酸割り。

プルを引くと、少しりんごの香りがした。
でも、それは飲んでみると桃の香りだったとわかる。
爽やかな酸味と甘味で、ぶどうの風味も少しあるのかな?
若い白ワインを飲んでる感覚。

すごく飲みやすいけど、6度もあるから、この細めの缶で丁度いいのかもしれない。
CGWORLD
会社の本棚にあったのが気になって、読んでみたら面白かったので買ってみた。
しかし、出てから少し経ってたので、大きい書店で注文して待つこと5日。

「最新号」を頼んだはずなのに、何故か2012年の2月号が届いて注文のしなおしw

仕切りなおして届いた本は、3DCGの専門誌なのだが、何故か今回の表紙は手書きの1枚画。
てか、ここ数ヶ月この本の表紙はアニメキャラが飾ってるよな。

2月号の内容は、フェイシャルアニメーションとデジタル造形の始め方で、浅井氏の作例が載ってる。
ここに出てくるものは、ソフトもハードも全部業務用だと思うので、一般の家庭では置けないものも多いと思うが、いずれ安くなってきたら~の時を考えて、予め知識だけでも溜めておいたほうがタメになる。

でも、安いのは10万円台から手に入るんだよなー。
今安いのを買うのはちょっと勇気がいるが、作りたいものはいっぱいあるので、どこまでを趣味の投資として許容するかだよな~。
ちょっとだけイメチェン(PSO2)

ブリッツガーダーの青が手に入ったので、ちょっとキャストっぽくしてみた。
ネコミミついたままなので、耳が4つあるように見えなくもないw

普段の見下ろし視点だと、ネコミミとこれが重なってるようにも見えるので、大きなネコミミに見えなくもない。
しばらくはこのアクセセットで遊んでます。

pso20130211_103622_003.png
そして、なんとかレベルも40を超え、VHに出入りするようになったけど、数日してクローンに遭遇。
こっちは低レベルの職の底上げに30台で入ってたので、通常攻撃が一桁しか入らないとか。

それでもワイヤーで捕まえて叩きつけるという、ある意味ハメな攻撃でなんとかクリア。
相手がガンナーだったのでまだマシだったけど、魔法系職に出くわしたら一発で終わってるな。

最近はVHの遺跡で、毎日ディスク探して走り回ってます。
まだ持ってない奴も、早く揃えたいわ。
バレンタイン(パンヤ)

世間はバレンタインというイベントらしいが、パンヤの世界ではクーのバースデーウィークなわけで。
カップルTシャツの効果はあるので用意はしてるが、遊ぶ時間が無いのであまり意味なし。

今年のイベントは、ビンゴではなく普通に毎日9ホールずつ、好きな所を回るだけでOK。
さすがに、アルバトロス何回とか100ホール回れとか、誰にでも参加できるイベントでは無かったのが今までなので、これはこれでいいとしても、何となくネタ切れ?っぽさも感じる。

それでも、毎日入らないとクリアできないカテもあるので、これはこれでコア向けなのかもしれない。
今年の各キャラのバースデーは、このシリーズでいくのかなー。
コンプリート

最近は某ゲームのキャンペーンもあって、あしげくゲーセン通ってるのだが、ようやくネイティブが台に乗った。
筐体の中を見ると、結構積んであったりするのだが、なかなか順番が回って来なかったようで。

さて、箱から出して飾るために、どれかもう一個取らないと(笑)。
トラックバックテーマ 第1604回「レンタルしてみたいもの」
バンドの楽器一式。
キーボードは持ってるけど、LA音源という化石クラスの個体なので、最近のPCだと鳴らすのも一苦労。
ドラムはかじった程度、ギターやベースも買うには勇気がいるので、一式借りて遊んでみたい。

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当山本です今日のテーマは「レンタルできるならしてみたいもの」です。レンタルといえばDVDやCDは勿論、最近ではパーティドレス・ベビーカー等もレンタルできるようになって、とても便利になってきましたよね!山本はDVDを中心にレンタルをよくするのですが、海外旅行や長期の旅行に行くことになったらスーツケースのレンタル利用してみたいなあと思っておりますそして興味...
トラックバックテーマ 第1604回「レンタルしてみたいもの」

ふぁみまみく

年明け冬のキャンペーンは、雪ミクとのコラボ。
ちょうどワンフェスとさっぽろ雪まつりが始まるタイミングでの投入。

しかし、限定ねんどろは会場限定、公式通販もあるが出荷は6月と、なかなか地方在住者には厳しい仕様。
なにしろ、今注文しても暑い盛りに届くのだから。

雪祭りは生まれ故郷だし、地元でも結構力を入れてる方なのでわかるが、やっぱイベント系が関東に集中してる限りは、まだまだ一般への浸透も甘いんじゃないかと思う。

ねんどろの話じゃないねw

左のは、雪見大福みたいな感じで、いちごを中心にクリームで形作り、薄い餅の皮でくるんだもの。
結構美味しいけど、食べようとすると餅が剥がれてきてしまう。

真ん中のは、具がシュークリームで同じような作りなのだが、袋かから出そうとすると餅がくっついてベロベロになってしまった。
これは、ちょっと包装に難ありかも。

右のは、ケーキスポンジの上にクリームを乗せ、いちごとイチゴジャムをあしらったもの。
しかし、これはジャムの部分が硬くなりやすいので、買ったらすぐ食べることをオススメ。

餅皮の2つは、ちょっと開けたり食べるのにコツがいるが、どれも美味しく頂きました。
夏になったら、今度はこれの中身がアイスになって再登場するのかしらw

ホットスタウト
ホットの黒ビール。
別にそういうビールが売っている訳ではなく、自分で作れるようにセットになっているもの。

作り方は、耐熱グラスにビールと砂糖を混ぜ入れ、電子レンジで温めるだけ。
しかし、飲んでみたらビールの苦味の方が遥かに強く、砂糖の味が全くしなかった。
これなら、砂糖なしでもいいんじゃないかとw

でも、このセットのおかげであまり大きくはないが、取っ手の着いた耐熱グラスをゲット。
これを使って、色々あったかいお酒を試してみるのもいいかも。
六花の勇者
山形石雄:著 宮城:画 スーパーダッシュ文庫

魔神が蘇るとき、それを倒すために世界から6人の勇者が選ばれるという。
魔神を倒すために、決められた場所に集まったのは何故か7人。
全員が勇者の証である紋章を持っていた。

閉鎖空間で、予定より一人多い状態で、誰がその一人なのかを全員が疑う状態。
このシチュエーションは、かの名作「11人いる!」があるが、あれと同様の怖さと面白さを持った作品。

物語は、一人称であったり三人称であったり、視点もそれぞれで、読んでいても誰が偽物なのか全然分からない。
疑心暗鬼が仲間割れを起こさせ、それこそが偽者の策なのだが、誰もそれを暴けない。
主人公ですら、読者には偽物ではないかと思わせてしまう雰囲気すらある。

これは、相当に面白い。
書店のオススメコーナーにあって、2冊同時に買ったが、この展開だとこのまま終わるとも思えない。
それとも、それすら裏切って急展開で終ってしまうのか。

これから2巻読み始めるけど、続きがすごく気になる作品です。
トラックバックテーマ 第1603回「ピアノで弾ける曲目はありますか?」
猫ふんじゃった のみw
でも、それを逆手や鍵盤の向こう側から弾けるくらいまでは練習した。

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当加瀬です(^v^)/今日のテーマは「ピアノで弾ける曲目はありますか?」です。加瀬の家族はみんなピアノが上手です。私以外の家族はみんな、難しそうな曲も軽々と弾ける腕を持っています!加瀬は基本練習の時点で片手弾きもままならないまま挫折しました…。両手でそれぞれ違う音色を演奏するって、簡単そうで難しいですよね基礎中の基礎で諦めた加瀬が唯一演奏できる曲目は【...
トラックバックテーマ 第1603回「ピアノで弾ける曲目はありますか?」

天空少女騎士団
松田未来:作 イカロス出版

ヨーロッパ中部の小国で、国を守るために存在する騎士団。
第二次世界大戦の前の、各国の緊張の糸が張り詰める中、馬の代わりに戦闘機に乗って戦う少女たちの物語。

最初は本格的な空戦ものだと思って手に取れば、半裸のお姫様がスクランブル発進。
かと思えば悪霊や悪魔が出てきたりして、どこからかファンタジーの匂いも。

でも、戦闘機や空戦のシーンは、ここぞとばかりにしっかり描かれ、豪華なゲスト陣のカラーリングが紙面を飾る。
漫画なんで白黒だけどね。

その戦闘機も、骨董物の複葉機から、ドイツの試作機まで敵味方様々で、そういったラインナップの楽しみ方もできる。
2巻まで買って積んでたので、その間に続きも出てるはず。
今度本屋があいてる時間に帰れたら、続きを買ってきますw
梅美人
コラーゲン配合の梅酒。
それが、300mlに対して2280mgというから、結構な量かも。

この量だと、2杯か二人で軽く飲むのに丁度いいサイズなのだが、アルコールも11度とそれほどでもなく、更に甘さも控えめなので、様子を見ながらひと瓶飲んでしまってもいいかな?

コラーゲンの効果がいかほどかは分からないが、さっぱりした梅酒としても楽しめる一本じゃないかと。
のうりん
白鳥士郎:著 切符:画 GA文庫

だいぶ前に、ネットの記事で紹介されてて、そのときにまとめて買ったもの。
年末年始にかけて、読む時間がとれたのでこれも読み始めた。
というか、一ヶ月の間に6冊も読んだのは、ほんとに久々。

農林高校を舞台に、妄想全開暴走気味に元アイドルと農業の専門家を目指す主人公たちの、ドタバタラブコメを描いた作品。
綿密な取材を元に、かなり細かく考証された舞台設定と、それを台無しにするようなはっちゃけぶりのギャップが凄い。

とにかく、電車の中で読むのはちょっとはばかられるような所が多くて。
なにしろ、4倍8倍フォントででかでかと恥ずかしいセリフが書いてあると、二人隣からでも見えるし、イラストはことごとくH方面で、ホント人前では読むのが難しい。

狙ってやってるのだろうが、ちょっとやりすぎな感もしないでもないが、まあ面白い事には変りがないので。
これも4巻まで積んであるけど、消化は早そうです。
ねんどろいど浴衣ミク

関東ではイベント会場で売られてて、季節に合ってるものだったが、通販では年明け真冬の最中に再販。
でも、これのお団子ヘアと照れ顔が欲しかったので、複数購入したのだが、もう一個酔っ払い?顔が入ってるのねw

いっそのこと、振袖に改造しようかしらw
爽やかカロリ。沖縄シークワーサー
限定出荷のカロリ。

味は他の柑橘系のものより、若干皮の苦味がある。
若干、グレープフルーツっぽいかなとか思う時もあるが。
でも、一番感じるのは、その香り。

すごく爽やかな香りで、それはラベルの通りだなと思った。
一緒に食べたデミソースの手作りハンバーグが、かなり味が濃い目だったので、負けるかな?と思ったが。
その香りと、さっぱりした飲み口でいい感じに合っていた。

この味なら、夏場に欲冷やして飲むと美味しそうだが、今しか出荷しないなんてもったいない。
定番化してもいいんじゃね?と思った一本です。
本日の収穫物

ちょっと等身が高めのミレーヌ。
これの入ってた台は、仕掛けがちょっと面白くて、段違いの段の上に少し浮かせた形で置かれたものを、Y字の塀の上を通して下に落とすもの。

文字で書くとわかりにくいが、2段構えの谷が存在する仕掛けだったのだ。
しかし、仕掛けた側が想定しなかった動きで箱が滑り、Y字のうち2本にしか引っかからなかった為、あとは押したら簡単に取れてしまった。

隣りにあった同じ仕掛けのシェリルは、Y字にハマるとビクともしないので、多分重さが全然違うんだろうな。
猫物語・黒
大晦日にやってたやつ。
その時間は親が紅白見てたので、実家の居間のチャンネル権はなし、弟のテレビもその裏見てるのでこっちにもなし。
そんなこともあろうかと、弟のデッキで録画の予約を入れておいた。
てか、神戸出る前にしてけよ俺。

そして、vitaでニコ動見ようとしたが、入って5分程で追い出しを喰らう。
翌日タイムシフトを見ようとしたが、これも何故か失敗。

なので、弟のデッキからBDに焼いて持ち帰り、今日ようやくこれを見た。
いやー、見た見た。
あららららぎ君、こんなに変態だったのかとw

そしてドーナッツに夢中の忍が、年相応っぽくて可愛い。
羽川は、黒も白も怖い。

それにしても、CMが凄まじい勢いで入るので、冒頭部分の逆回想が、CMなのか本編なのか区別付いてなかったり。
これのソフトは春に出るが、DRで1枚に収まってるのを、2枚に分ける必要あるのだろうか?と思いつつ。
この超CMラッシュを回避できるなら、買うのもありかもね。
※焼いたデッキは初心者向けのモードしかないので、焼くと勝手にファイナライズしてくれるおせっかい機能付きでした。