ゲームに映画にクルマや趣味から日常の話題まで何でもアリな日記系ブログです。 (アフィリエイトなど、記事の内容に関係のないTBとコメントは無条件で削除します)
惨敗(マクロスくじ)
IMGP1503.jpg
800円と高いので、3回ずつ2日に分けて別々の場所で引いたのが悪かったのか。
E賞のポスターは、どの店も早々にキャラ絵柄はなくなってるし、参戦が遅すぎたのかも。

フィギアも、これといって面白みもなく1/3で引くシクレもなし。
今回は惨敗ですw
週刊ラリーカーコレクション(206WRC)

これを待ってました。
自分は、これのWの付いてないのに乗ってて、それ撰んだ理由も「ラリーで活躍してたから」というもの。
それにしても、この車格でよくターボやら四駆やらの機構入ったなと感心する。

モデルは白銀赤と幾つかバリエーションがあるけど、そのうち一番強かった頃のモデル。
というか、ドライバーに恵まれてた頃と言ったほうがいいかな?
WRCも、最後の盛り上がりの頃だったな~(遠い目)。

往年の名ドライバーが次々と引退していき、ローブ一強の時代に突入してからは、WRCが面白くなくなったと思う。
F1でもそうだったけど、一人だけが強いと、興行としては全然面白くなくなるんだよね。

そんな最後の花道を往くこのミニカー、思い出とともに大事にしまっておきます。
大型建造(艦これ)
艦これ12月2
アルペジオのイベントが完了したので、大型建造に着手。

とはいえ、うちの主力艦隊は一回の出撃で500以上資源を食うので、E3で羅針盤に嫌われて少々備蓄が不安。
なので、初っ端からWikiに頼りきって建造してみる事に。

しかし、情報は交錯してまだ当たりと呼べそうなレシピはなし。
試しに一番多そうなやつでやってみたけど、大鳳は出ず。
なので少しアレンジして2回目行ったら、それで出ました。

次に狙うは大和だが、あと2回が限度。
しかも限度一杯だと燃料弾薬が尽きて詰むので、一発勝負。

艦これ12月1
しかしこっちは確率高そうなレシピが出てるので、それでやってみたら陸奥を引きましたw
大和狙いだけど、陸奥は持ってなかったので結果オーライ。
今までの建造と狙った出撃で、消費した資源よりは遥かに安く出来ました。

陸奥は運が低いけど、引き運も低かったからなー。
ちょっと思ってた性格と違ったけど、やっときた末っ子なので、大事に育てます。
新緊急クエ(PSO2)
pso20131222_204240_001.png
防衛戦が実装されたのでやってきた。
初日にやろうと思って入ったが、課金切れてるので人の多いところに入れず。
しかも中途半端な時間だったけど、ちょうど1周終わったらしいグループに当たって、そこに混じりました。

pso20131218_235725_004.png
結果はVH一発クリア、順位は下のほうだったけど、EXPもドロップも結構美味しかったのでよかったです。
なんと言っても、★10の武器がごろごろとw
倉庫にあまり余裕はないけど、製造来るまでに溜めとこうかなー。

-----------------
(C)SEGA PSO2
艦これイベント
クリスマス3
クリスマススタートということで、ダッシュをかけるつもりだったが、SSを撮り易いPCがダウンして、それに構っている間にちょっとずつ進行。
SSは1枚撮ってはペイントで保存の繰り返し。

なので、本当はクリスマス中に上げたかったが…海外ではまだホリデーシーズンで、年始までクリスマスだからいいよね?ってことでw

クリスマス5
それにしてもこの那珂ちゃんのイベント絵可愛いなァ。
図鑑に残らないようなので、一番大きく撮れるようにしたりしながら回収してました。

もう一個はアルペジオのコラボ。
クリスマス302
こちらはPCの修理をしつつ、CMOSクリアの間とか再起動の間とかに進行。
んで、相変わらず仕事は詰まってるので、3日かけてやっとE3オープン。
しかし、キラ付きのガチ編成で行っても途中で大破撤退に追い込まれるので、ハルナとタカオとイオナを育ててみる事に。
←いまここ。

明日で仕事収めなので、のんびり遊べるかなー?
陽炎、抜錨します!
築地俊彦:著 NOCO:画 ファミ通文庫

艦これのノベライズ。
陽炎はいいとして、曙や潮、長月、皐月、霰という組み合わせの駆逐隊が主役の物語。

脇を固めるのは不知火と愛宕。
そのうち愛宕は、真の主役かもしれないw

出番はなかったが、龍田もその存在感を随所に示している。
ここの提督は、大きいのが好みのようで。

それにしても、思い切った人選だなー。
うちじゃ、絵師や声優さんには悪いが、曙は改装か解体の超筆頭なもんで、まともに声を聴いたこともないw
まあだからこそ、個性が際立つ組み合わせになるのだろうけど。

駄々っ子
帰ってきて作業しようとPC立ち上げたら、UPSがけたたましく鳴く。
その時点でPCはようこそ画面で、しっかり起動していた。

UPSをリセットして再起動、しばらくジーと音がしていたが、オンになったのでPC起動。
すると、立ち上がらない。
機械としては動いているが、システムが上がらない。

とりあえずばらして、電源の換装から。
物置から使ってない電源を発掘し、乗せ換えてみたが結果変わらず。

次に、BIOS壊れてるかもしれないので、それをUSBメモリから書き換えてみるが、これでも結果変わらず。
起動時のエラーメッセージよく見ると、CMOSがどうのと言ってる。

このマザボにはCMOSリセットボタンがないので、電池を外して15分ほど放置。
その間に艦これのイベント進めるw

電池をセットして、BIOS画面からセットアップをやり直す。
このマザボ、製造が2002年なんだな。

これで起動するようになったので、バラック状態では放置できないから一旦組み立てることにする。

とんだクリスマスプレゼントである。

続く。
本日の収穫物

ゼットさまw
これはこれで造形がごついので、色々参考になりそう。

このシリーズにしてはめずらしく、結構取りやすい台に入ってたのでちょっとやってみたら取れてしまった。
いまどきアームで100円の台なんて滅多にないよねー。

大型景品が増えてきて、価値自体が変わってきてるのかな?
吹雪、がんばります!
桃井涼太:作 提供:DMM.COM 開発/運営:角川ゲームス

艦これ4コマコミック、と主題の頭に付く。
中身は3~4頭身のキャラが織り成す4コマ漫画。

今まで色々アンソロとか読んでて気にならなかったが、4コマって実はこういったキャラの多い作品には向いてるんじゃないかと思った。
小ネタを沢山のキャラで短くまとめるのに、非常に向いていると思う。

伊勢が意外と絵が上手かったり、隼鷹の紙装甲が雨漏りに負けたりと、これはこれでまた違ったキャラになってたりするが、ネタ自体は史実や元のキャラに準じたものになってる。

でも、13話はほろっとくるね~。
永遠の0
色々予定詰まってたが、なんとか初日に見れた。

しかし、見に行った回がキャンセルで2時間以上待つことに。
人気作品の初日に、なんでそんなスケジューリングするかね…

原作はみっちり読み込んでいたので、そのテンポの良さに驚く。
序盤の「証言」を取るところ、移動やいきさつを一切カットしたフラッシュで繋ぐという手法。
素直に上手いと思った。

見所は、やはり空中戦。
回想シーンに出てくる艦船や飛行機は、そのほとんどがCGなのだが、赤城の舳先で話してるシーンとか、誰があのバックをCGと思うのか。
この辺のVFXのメイキングは、今月のGC専門誌に詳しいので興味のある人は見てみるといいかも。

原作から入った人、映画から入った人、両方を見た人、それぞれ思いはあると思いますが、戦争体験、過酷な運命、狂気、そして愛。

景浦の役割は、原作読んでると判り易いが、映画だとちょっとわかりにくいかも。
だから、あのジョークがジョークじゃ無いように捉えられるかも?w

実写をふんだんに使った空のシーンが、悲しくなるほど綺麗です。
この冬一番のオススメ映画です。
是非劇場で。
ビカビカケーブル

週アスのおまけに付いてたUSBケーブル。
中に調光LEDが入ってて、通電するとふわふわと光る。

写真は、手持ちで1/3秒だったのでちょっとぶれてるw
しかし、充電容量考えると、この光でどれくらいロスしてるのかなー。
モバイルバッテリーに、ケーブルだけ繋いでどれだけ減るか見れば判るかな?
-艦これ-とある鎮守府の一日
椎出啓・鷹見一幸・銅大:著 こるり:画 角川スニーカー文庫×コンプティーク

と言っても、これは雑誌の付録の薄い装丁。
それでもカラーのカバー付きで目次ありと、ちゃんと文庫の形を取ってる。

「本日天気晴朗ナレドナニモナシ」と、タイトルが続く。
背表紙の三分の二をタイトルが占める、最近の会話系タイトル以外では結構長めのもの。

表紙はこれで二十歳かと思えないロリな赤城加賀。
登場する艦娘はかなり多くて、一言だけの登場しかしない子も多いが、無理に詰め込んだ感はあまりない。
むしろ、事件らしい事件も起きない、ごく普通の艦これの紹介みたいな内容になってる。

キャラが立ってるのは、隼鷹初めとする軽空母3隻と正規空母2隻。
てか、メイン張ってるのが空母多いよねw

それにしても、新米提督といいつつハイパーズにレア駆逐艦もいて、金剛長門型は全揃いとなかなかレベルも運も高そうな人で。

組み合わせもなかなか面白いのがあるので、もうちょっと掘り下げた感じにしても良かったんじゃないかと思った。
カシス&オレンジ
カロリ。の2013年限定商品。

フランス産カシスリキュールとオレンジのカクテルで、カシスのしつこさも控えめ、度数も3度と非常に飲みやすい一本。

パッケージの写真を見るに、以前作ったオレンジのカクテルを想起させる。
味もそれに近いかな?
オレンジ浮かべるのもありだけど、ちょっとだけレモン絞ると風味が更に増すかもしれない。

限定品だけど、定番化したら結構売れそうだけどなー。
強気な姫騎士さまのしつけ方
マサト真希:著 しゅがすく:画 一迅社文庫

タイトルからしてかなりいかがわしいが、内容はそれほどでもない。
真面目に?騎士道を貫こうとする少女と、訳アリな妹みたいな同居人と、巨乳な先輩と、ロリ顔のライバルとハーレム展開はお約束か?

でも作中では、残念な主人公の思考をよそに、大事な事が結構語られていたりする。
それは家族の大切さであり、人と人のつながりであり、故郷を思う気持ちであったり。

タイトルから過度な展開を期待するとすかしを喰らうが、読み進めてみると結構面白かった1冊です。
ほっとワイン
IMGP1491.jpg
ルミナリエの会場で売ってるやつを、真似して作ってみた。
貰ったレシピでは、ワインの小瓶1本に砂糖50gに紅茶パウダー50gと、なかなか濃い目なのだが、砂糖は控えめに、紅茶パウダーも無いのでティーバッグで代用w
ワインは、会場のと同じ神戸ワインをチョイス。

耐熱グラスにワインと砂糖8gを入れて、レンジでチン。
良くかき混ぜて、そこにテーバッグを入れて1分ほど置く。
すると、なんともいえないいい香りがしてくる。

仕上げにはリンゴジュースやレモン果汁なんかを入れるようだが、手元に無いのでこれで頂く。

会場で飲んだ、濃い目のものとは違う、ちょっとさっぱりしたものが出来上がった。
この分量なら、3杯作れるので3人で飲むには丁度いいかも。
Xmasイベント(PSO2)

恒例のクリスマスイベントがスタート。
今年のスクラッチは、丈の短いサンタ衣装とセントラッピーのきぐるみとかが当たり。

両方出なかったので、相変わらずいらないものを売ってマイショップで購入。
今回のはそれほど値上がりしてないから、簡単に入手できました。

pso20131215_201544_001.png
ゲーム中のイベントとしては、氷上のメリークリスマスが2になって実装。
アンブラ様もクリスマス仕様で、このETをクリアしないとシーのオーダーが進まない。

これが意外に難しく、ETを当てた人の所に自分もいないとクリアにならない。
なので、きっちりと集団で移動できる、緊急の一番最初の組で、ETが出るかどうか祈るのみw

4回目でようやくクリアできました。

そしてDFの回数も減ってるので、ビンゴのDFのマスが中々埋まらない。
平日は夜中にしか出ないことも多く、土曜の寝落ちしてるところに、アナウンスの音声で目が覚めてクリアしました。

pso20131214_012700_000.png
マイルームのほうは、いよいよ物の置き場所がなくなって来て、折角当たった警報機も入り口に設置する始末。
でも、来たらすぐに鳴るので来訪者告知には丁度いいかもw

--------------
(C)SEGA PSO2
ルミナリエの楽しみ方

夜は寒いし人が一杯だし、メイン会場までが長いし。
だけど、昼間はそんなこと気にせずに見ることができます…

本番としては、夜のイルミネーションだけど、昼間みる白亜のアーチや城も捨てがたい。
回廊はビルの谷間なので、陽の当たる時間は限られてるけど、露出いじれるカメラ持ってるなら比較的綺麗な写真が撮れます。

車だと一番条件のいい朝方は逆光になるが、徒歩なら問題なし。

あと、夜も回廊目指さなければ、東公園に直接行くのもあり。
駅から地上で行くと、帰りの人手でごった返してるので行くのも大変だけど、地下を通ればOK.
サンチカを海岸線の改札方面へ向かい、改札を左に見ながら更に南へ行く通路があるので、それの突き当たりまでいく。

そして、少しらせん状になった階段をあがると、そこはもう東公園。
屋台村の真ん中に出ますが、あまり人の波に邪魔されずに向かう事ができます。

公園は少し高台になっているので、フラワーロード側の露店を冷かしつつ回りこんでいくと、メイン会場の城が見れる。
そして、そこから回廊側を見ると、人の川がこちらに流れてくるのを悠々と眺める事ができるw
板張りの坂を降りようとすると、警備の人に止められるのでそこは諦め、左側の柵のあたりからなら写真も撮れる。

もう既に震災の復興祈願という趣は薄れ、冬のお祭りとなってますが、公園南側の池の横には東日本大震災関連の出し物もあるので、昼の明るいうちにそちらを訪れるのもアリかも。

こちらの夜のイルミネーションは、ルミナリエの華やかさと正反対の、冷たい白い光ですが、お祭りになってしまったルミナリエに対する警鐘なのかなーとも思います。

昼の白いルミナリエを見て、それを思い出してみるのもどうでしょうか。
もうあと一ヶ月もすると、1.17がやってきます。
本日の収穫物

オリジナルデザインに近いイリヤのプライズ。

入っていた台は、「箱落とし」という最大級の難易度だったが、純粋に景品がほしかったので頑張ってやってみた。
その本体は、アニメ版のもっちりしたのではなく、オリジナルのキャラデザインに結構忠実。
そのためか、アニメ版見慣れてると顔が少々大人っぽい。

でも、顔の造形はちょっとパース絵っぽいので、正面から見ると崩れ気味。
パッケージ写真の向きで愛でるとしましょうw

あと、もう一個どっかで取れたらチークなどの化粧もありかなーと画策中。

艦これコミックアラカルト舞鶴鎮守府編
最後発のアンソロながら、2巻が立て続けに出るという攻勢。

冒頭から空母甲板(コタツ)に頭突っ込んでるインパクトのあるものからスタート。
敵側が舞台のものから触手に実物大艦娘まで、こちらもバラエティに富んでる。

でも、割とどの本でもヲ級は人気あるねー。
描かれ方は様々だけど、ネタにしやすいのかな?

続けて弐。
カラーページは今までで一番少ないけど、冒頭にBLADE氏を持ってくる攻めの構成。
この島風もヲ級もかわいいなー。
特にラストページのは破壊力ある。

あと、この本だと女性提督が多いような気が。
ちっさい涼風と、それを肩に乗せてる長門さんのカットもかなりお気に入りw

インパクトでは、霧島の眼鏡なし顔に勝るものはないが(マテ
艦これ電撃コミックアンソロジー佐世保鎮守府編
電撃系なので、電撃コミックスの作家も入ったアンソロジー。

表紙からして転んだ?いえいえ、押し倒してるからなー。
冒頭から雪風のスマイルに癒されつつ。

とはいえ尻丸出しだったり、徹甲弾胸に仕込もうとしたり、詳細な艦船構造解説ありの、おなじみRJいじりもあったりで、全体にバラエティのある内容。

ところで、吹雪ってそういうキャラになりつつあるのかな?
それでも、川柳大会はかなりセンスが高い。

ここまでで、一番笑った内容だったw
ヒャクヤッコの百夜行
サブ:著 Ixy:画 このライトノベルがすごい!文庫

このラノ文庫と略すらしい。
優秀賞とった本で、勿論表紙でゲフンゲフン

寺の息子で霊能力持ち、怪異退治を生業と?しながら学生生活。
あるとき舞い込んだ依頼で訪れた学校は、魑魅魍魎の跋扈する怪談学校だった。
何故か女性型は可愛い子ばかりのね。

そんなわけで、こっくりさんと融合した半妖のヤッ子が主人公の(マテ
ウザカワ狐耳ヒロインが~ってオビにも書いてるじゃないですかぁ。

登場キャラは結構多いが、割とそつなく纏まってる気がする。
お気に入りは黒板消しだけどw

ベアッガイ
IMGP1482.jpg
最初見たときはそうでもなかったが、サイトの広告で実物の写真が出ると、その可愛さにやられてしまって欲しくなってしまったw

それにしても、戦艦のプラモ買ってからだと、ガンプラって安いなーと思うわ。
そりゃ、精密さが何桁も違うけどね。

きっかけが完成品だったので、箱のままじゃもったいない。
時間あったら最優先で組み立てますw
FULL BODY BEER
サントリーの生ビール。
力強い飲み応えとあるが、フルボディってワインに使う用語だよね?
そんな感覚をビールに持ち込んでいいのかしらと思いつつ。

飲んでみると、なるほど力強いと言えるかも。
泡もしっかり立ち、ホップが効いていて苦味もしっかりある。
ビールらしいビールで、それでいて黒のようなしつこさや、ドライのような辛さはない。

7度もあって辛くないと思える味わいなので、しっかりした飲み応えと味を楽しめる一本です。
これも限定醸造とあるけど、本数なのか期間なのか。
定番化してほしいものです。
GT6
IMGP1472.jpg
最初は買うつもりなかったが、店頭デモや同僚の話聞いててやりたくなったので、ハンドルごと買ってきた。
古いハンドルは、もうゴムのところが腐っててベタベタだったので捨てた直後。

でも、PCをコタツに引っ越してるので(モニタアーム使用)、PCテーブルが一個空いてるので、そこに据え付けました。
ところで、今回3Dモニタに対応してるのかしら?

それはいいとして、早期購入版に付いてるコード入力して各種青車をゲット。
チュートリアルのFit以外一切購入せずに、ぼちぼち進めてます。
でも、これが通用するのはBライまでかなー。

更に、旧車カップに旧コルベットで、ちょっと詰まり気味。
とりあえず、周りを全部埋めてちょこちょこショップを覗いて行くようにしますか。

10ン年ぶりに、GT日記やろうかしらw
新クエスト(PSO2)
pso20131201_231932_003.png
平日帰ってからだと、プレミアム切れてるので人の多いところに入れず、自棄でソロノーマルとかやってましたが、休みの日に空いてるうちから居座って、ようやく12人でプレイ。

VHやってみたけど、とにかく回復が如何に大事かよく判る。
ミサイルはどこからともなく飛んでくるし、カマきりはワープしてくるし、フォースやテクターだとその一発で即死なんで、どれだけ死なずに周りを支援するか。

それでも3回死んで、4回起こした。
何しろ、エフェクトが凄すぎてどこから何が来るか判らないというw

でも、久々に皆でボスを目指す感覚が楽しかったです。
普通の緊急だと、ボスは個別PTだからねー。
もちっとレベル上げて、「笑える;」と聞いてるSHに行ってみたいもんです。

----------------
(C)SEGA PSO2
新ヘッドホン
IMGP1465.jpg
紹介記事見たときから気になってたのを、店頭で見かけたので買ってきた。

今まではカナル型のNCと、普通のモニターヘッドホンしか使ってなかったが、これは無線でNCが使えるという他にはない機能を持ってるやつ。
コードレスは一時期使ってて結構気に入ってたが、NCタイプのオーバーヘッド型買ってからは、外で使うのはカナルも含めて全部NCタイプ。

無線でNCのやつは、ありそうでなかなか無かった。
それがフルサイズで3万切って買えるので、店頭で見てすぐに買ってしまった。

しかし、機能が色々付いてるが、マニュアルは全世界向けの多言語仕様で、ほしい情報はちょっとしか載ってない。
おかげで、ヘッドホンなのに使い方が判らないという中々珍しい体験をしていますw
新マップとスクラッチ(PSO2)
pso20131130_220931_000.png
海底来てから入ってなかったので、とりあえずルート出しに一回り。
それにしても、ETブル多すぎて嫌な感じ。
あと、アイスラッガーがどこから飛んでくるのかわかりにくい。
でも、経験値はそこそこおいしいので、しばらく回ってるかも。

pso20131205_013552_005.png
スクラッチは、これが来ると発表されてからずっと狙ってたもの。
しかし最初の11枚は全部ハズレで、売り払ってメセタにして、それで服を買いました。

でも、アタリはまだまだあるので、2セット目を回したら今度は服がダブリ。
イリヤボイスが当たったのでそれを使いつつ、また余分を売り払って服と衣装をゲット。
この時点で、メセタはプラマイゼロで、投資分は回収できた感じ。
あのゲームだと、4k円使っても狙ったものを揃えるのは絶対無理なので、なんて親切なくじなんだろうと思った。
あと、一回飲みに行ったと思えば安いもんです。

pso20131205_014633_008.png
んで、イリヤの衣装が、かなり胸が強調(本当にでかい)されてるので、前から考えてたダイエットを敢行。
全身を5~15%削って、身長も1cmアップ、かなりすっきりしました。
「胸衣装」には物足りなくなったけど、ドレス系が似合うようになったので、トータルでは満足してます。
多分w

----------------
(C)SEGA PSO2
パンヤ

アリンの誕生日と聞いて。

システムも大分進化してて、装備と部屋の設定でアイテムドロップが3個に出来る。
なので、30個集めるのもそれほど苦ではなく、5回分ほど集めてきた。

pangya_201312051.jpg
そんで衣装やアクセゲットしたが、ちょいデザインが微妙かなー。
まだ期間はあるのでもちっとやってみますか。
電撃文庫くじ

電撃文庫20周年の記念くじ。
SAO、キノ、俺妹などからチョイスされたキャラたちの競演。

グッズによってそれぞれいたりいなかったりだが、大体フォローされてるのかな?
フィギアは箱正面の二人、ラバーチェーンもファイルも選べるほど数が残ってなかったが、まだA賞あったので、次行ってあったら、ラスト狙いでやってみようかしら。

でも、穴場とは言えこういうことは、考える事は皆同じなので、終わってるだろうなー。
物語シリーズスイング02

原作後半のシリーズから、冬装束のひたぎ、忍の大小。
後はファイヤーシスターズがいるが、回数やるとダブりそうなくらい詰まってたので(更に100円玉も尽きたので)ストップ。

このひたぎの話はまだ読んでない。
読むのが先か、アニメになるのが先か。

それまでは、こたつにPC引っ越した空いてる机の棚で、ぶらぶらさせときます。