ゲームに映画にクルマや趣味から日常の話題まで何でもアリな日記系ブログです。 (アフィリエイトなど、記事の内容に関係のないTBとコメントは無条件で削除します)
ストライク・プリンセス
冬木冬樹:著 ポコ:画 スニーカー文庫

謎の生命体?に人類が敗北してから10年あまり、その生命体に「非常識」をもって戦いを挑む少女たちの物語。
敵も非常識なら味方も非常識。
建物や生物を全く別のものに変質させてしまう敵と、物理法則を無視した行動や戦闘を繰り広げる彼女たち。

そこに現れたのは、先の敗北時に記憶をなくした少年で、彼女たちの一人が兄と呼ぶ。

ハーレムかと思ったら、明るいヤンデレだった?!

という出だしだが、訳がわからないままでもアイや絆を大事にする様が描かれており、若干設定に対してストーリーが置いてかれてるかなーとか思ったが、最後まで読んだらしっかり面白かった。

まあ、謎は色々残ってるが続くらしい。
足りない部分は、そこで描かれていくと信じてます。
次巻はハーレムか?
クー誕(パンヤ)
パンヤ201402
土曜にやるの忘れてて、ギリギリでクリアしました(汗)。
なとか2回爆破なしでいけたけど、別のことに集中してると毎日やってることでも、完全に抜けてしまうから怖い。

pangyaU_371.jpg
んで箱から出てきたのはガラクタばかり。

pangyaU_372.jpg
更にカードパックもゴミばかり。

今年はついてなかった…
ヤマト一番くじ
IMGP1757_20140223180824b7a.jpg
バンプレのヤマトのくじ。

狙いはBか湯のみだったのだが、最初の5回で出ず、2回目の5回でようやく湯飲みをゲット。
絵柄は勿論これですw
これじゃなかったら、わざわざ湯のみを狙う事もない。
どぶろく代わりに酒入れて使います、はい。

その1週後に行ったが全然減ってないので、もう一度5回チャレンジしたが燦々たる有様。
でもD賞のDVDゲットしたので、これはこれでよしかな?

そろそろABCの率が上がってきてると思うので、今週中にもう一回顔出してみようかな。
物欲センサーオフにしてw
本日の収穫物
IMGP1756.jpg
こちらは本当にクレーンゲームの景品。
どれも結構こなれてきてる商品なので、数は減ってきてるが甘めの台に入ることが多くなってきた。

それぞれ3つの店でバラバラに、バラバラの方式で取ったもの。
一番でかいのはたこ焼きで、真ん中のは重り落としで、手前のは郵便ポスト(出すほうね)サイズの台で、2本爪のもので取った。

手前のは最初レンを狙ってたけど、簡単そうに見えて全然取れず、ターゲットを変えて埋まってたこっちを狙ったら2回で取れた。

トータルで2000円なので、買うよりは安いと思うが、もうちょっとまともな台で遊びたいなー。
本日の収穫物
このタイトルだけど、クレーンゲームじゃないよ。

IMGP1755.jpg
神戸元町商店街を歩いてて、いつも店頭でコーヒー配ってるお店があるのだが、そこの店頭に詰まれていた中から、ちょっと目を引くものがあったので買ってみた。

それが、トマトの缶詰。
1個100円也。
横の瓶入りトマトソースはついでに買った奴で、これ一本あったらパスタが何キロ食えるんだろうかw

右のデコポンは、路上販売で買ったもの。
こちらも1個100円。
5個ずつの販売だけど、柑橘系はかなり食べるので全然気にせず。

帰ってから一個食べてみたが、ちょっと酸っぱいので、1週間くらい寝かしてから残りは食べますw
猫の日(PSO2)

誰が決めたのか2月22日は猫の日だそうで。
なので、朝から猫っぽい格好して走り回ってましたw

pso20140222_230144_000.png
しかし世間一般では知られていないようで、狙って猫の格好をした人がいません。
なので、人の多いとこに行って知らしめようとしたものの、暗くて姿が見えませんww

pso20140223_093317_002.png
そうこうしてる間に日が変わったので、メイク落としてテクターからフォースに。
フォースが37から41まで上がったので、更に職を最近ご無沙汰のガンナーに。
既に避け方すら忘れてる状態なので、適正レベルのとこ行っても結構きつく、誰も来なかったのでETの2匹をバトルさせ、弱ってから頂くというダメなプレイにw

流石にそれだと時間かかるので、緊急の火山に蓮チャンで入って一気にレベル上げ、こちらもレベルが41まで行ったのでまたフォースに戻してます。
そこでクラフトと強化の検証も同時に行い、クラフトLv5と元のままの2種類をそれぞれ+10まで上げて、ダメージなんかをみてました。

結論から言うと、クラフトの武器は、Lv5だと実戦では全然変わらないかなーと。
星11以上になってくると変わるかもしれないけど、まだ見たことも無いのでその辺はまた追々。

--------------------
(C)SEGA PSO2

サモンズボード

タクティカルシミュレーションRPG??なガンホーのアプリ。
初日からやってるが、序盤のサクサク感とそこから一歩上がった時の急激な難易度アップで、またかーと思ってしまった。

4×4のマスに、1~4体のユニットを配置し、ターン制でバトルをする。
1ターンの移動フェイズに1ユニットだけ移動でき、移動完了即攻撃フェイズでそのまま相手にターンが移ってしまうので、スキルなどを使用するのは移動前になる。

ユニットによって移動方向や移動数がそれぞれ違い、攻撃はその移動方向全てに行う。
つまり、十字型に移動できるユニットは、十字方向全てに、X字型に移動できるものはX字型にとなる。
敵に隣接している全てのユニットが同時に攻撃を行い、同時攻撃はコンボとなってダメージが増加する。
最大で4方向に攻撃をし、これが敵の数の分だけ行われる。
テキストだと短く説明するのが難しいなー。

ここに戦略要素があり、敵の移動できない場所に陣取って封じ込め、一方的に殴るか、遠距離移動できるユニットで一気に詰めて先手必勝とするか、背後を取られないように背中を壁にして待ちにするか。
1ターンに1ユニットしか移動できないので、不利な状況になる前に陣形を完成させる必要がある。
それも、開始時は右下に逆L字型に味方が並んだ状態から始まるから、最初に動かすユニットが一番大事になる。

敵が一体もいなくなると、そのフロア?は終了となり、次へ進む。
フロアが進むと、ユニットの居ない場所に岩や敵が配置される。

戦闘終了時のユニットの位置がそのまま次のフロアに受け継がれるため、いきなり敵に囲まれたり移動できなくなったりという事も発生する。
ボスのいるフロアに入るときだけは、陣形がリセットされて初期状態になるので、また一から組みなおす必要がある。
ボスは大きいのが一体だったり、強めの通常ユニットが複数だったり。

いまのところ大ボス一体だけなら問題なく進んでいけるが、通常ユニットが複数のボスだと厄介。
大ボスからは1回しか攻撃を喰らわないが、通常ユニットは動きが読みにくい上に囲まれるとコンボもある。
攻撃力全てを一体につぎ込んでコンボとする大ボスより、バラバラのほうが難易度が高いのだ。

なので、詰まったら大ボスのいるマップに行って、ドロップを拾って自分のユニットを強化するしかない。
ここに、RPGっぽい割にはRPGじゃない要素が邪魔をする。
幾ら出撃してもユニット自体は成長せず、成長も合成するユニットを拾ってお金を払って行う。
時々スタミナもお金も合成ユニットも無くて暇になるw

あと、そんな些細な事はどうでもいいような重大な欠陥がある。
ローカルアプリなのに割と頻繁に通信が発生するのはパズドラと同じだが、全画面アプリなのでスマホのステータスバーが隠れており、移動中などで電波の状況が不安定な場合、それを見ることが出来ないため、エラーになりやすい(重大か?)。

東京なら地下鉄でも電波が切れることはないと思うが、関西は地下鉄の電波状況は最悪だし、地上でも駅についても圏外とかザラ。
LTEと3Gの切り替えも頻繁に起き、3Gなら問題なく繋がる場所でもLTEを優先するため、アンテナ0のLTEを拾いに行ってエラーになったりもする。

電波に関しては地域差のことなので仕方ないかもしれないが、アプリの通信に関しては表示含めて色々配慮してほしいところ。
パズドラから改善されたのは、スキルが使用可能になるまでのターン数が、カウントダウンされるようになってることくらいか。

難易度に疑問があり、まだフレンド機能もなく、対戦要素があるが開始直前に不具合でメンテ。
まあ、なんだ。
オープンベータテスト状態だが、開発がんばれw
Asahi DRY PREMIUM
こちらはおなじみ「DRY」のプレミアム版。
同じような自社競合商品が同時に存在していていいのだろうかと思ってしまうが、飲むほうからすれば種類は多いほうが楽しめるわけで。

飲んだ一口目に感じるのは、キレではなくかなりの苦さ。
ホップがかなり効いている。
アルコールも6度と高めだが、その苦さで辛さは感じない。
言い換えれば、キレが無い?ということになるだろうか。

そう考えると、思ったとおりの味ではないのでキレを楽しみたいならノーマルをオススメするが、この重厚な苦味はコクになってると思うので、ビールとして楽しむにはアリだと思える一本です。
ランス・アンド・マスクス
子安秀明:著 茨乃:画 ぽにきゃんBOOKS

ポニーキャニオンがラノベに進出、そのローンチで出たうちの一冊。
まず目に付くのはクロック~の2巻買ったばかりで覚えてた絵と、アニメ脚本家としての子安さんの名前。

手法的には、アニメの脚本を進めるのと同じように作られたらしいが、完成品としてみると、そんな過程は全然感じないしっかりしたラノベとしての完成度を持っている。

現代に生きる「騎士たち」の、騎士たるゆえんの悩みや生き様を描いたものとなるが、展開としてはいい意味で凄くアニメっぽさを感じる。
それでいて結構ボリュームもあるので読み応えもあり、一巻を銘打ってるので続編も考えられているよう。
ラノベ慣れしていない人でも読みやすい文体なので、あまりいないとは思うがラノベ初心者にもいいかもw
Asahi THE EXTRA
なんか最近金色の缶の生ビールが多い気がするのだが、これもそのうちの一つ。
発泡酒全盛の時代終わったのかと思うほど、この系統の新商品が多い。

最高級濃度のコクとラベルにあるので味が濃いのか、アルコールも6.5度でそっちでも濃い目なのか、その上で香りもキレもあるという触れ込みだけど、それぞれ黒ビールほどではない。

サントリーのプレミアムモルツと比べると、味は同じくらいで度数を感じさせないキレは確かにあるかなーという印象。
でもスーパードライのほうが、のどごしという点ではまだ上のような気もする。
ここは完全に好みの分かれるところかなー。
アルカディア号(999版)
IMGP1742.jpg
ハセガワの999版アルカディア号のプラモ。

ヨドバシで、ツレと「そういや劇場版999のアルカディアあったら買うんだけどなー」とか話してたら、ほんとに目の前にあったというw
いつ出たのかも、出てるのも知らなかったので、なんという偶然のめぐり合わせなんだろうか。

しかし、劇中の印象はもっと深緑だった気もするが。
まあこれはこれで、作ってもどっかに吊るせばいいので、そのうち手をつけるかも。
ゲーム用PC構築
IMGP1738.jpg
メインマシンのお役目交代が完了したので(実際には4月までは現役で使うが)、次はゲーム専用PCのOSを入替え。
メモリがDDR2世代のマシンだが、作業マシンからSSDを移植して、これをストレージにして少しでも速度を稼ぐつもり。

しかし、このPCメインのHDDの容量が80Gしかないw
時代を感じるところです。
ちなみに、ケースファンが青いのは、最初からこれが付いてたからです。

グラボはHD3850なのでそこそこいけるはずだが、とりあえずメインで遊んでるPSO2のセッティングを行う。
しかし、これがなかなか上手くいかない。

OSは正月に組んだ余りのWIN7で、完全に新規インストールしてアップデートも済ませ、完動状態でセットアップを始めたのだが。

まずクライアントのダウンロードは問題なく完了。
インストールも問題なく完了。
そして、恒例のファイルチェックとアップデートと相成るわけですが。

これがチェックの途中で止まったり、ダウンロードの途中で止まったり。

公式には回答がないNo.103のエラーで、ネットで調べても解決には至らず。
前にも原因不明の接続エラーが出まくり、何か苦労した覚えがあるのだが思い出せない。

そうこうしている間に、1000個ずつほどだけどアップデートは進んで行き、2時間ほどかけて完了した模様。
そして、終わったのだがゲームが起動しない。

他のWIN7マシンと環境設定を照らし合わせている間に、一つ思い出した。

地元のOCN光はIPv6に対応してないのだ。

設定を見ると、デフォルトでIPv4とIPv6両方にチェックが入ってる。
IPv6のチェックを外して、クライアントを立ち上げると何事も無かったかのように起動。

これって、あまり知られてないんじゃないだろうか。
もしPSO2が立ち上がらなくなったりアップデートできなかったりしたときに、No.103のエラーが出て、ファイアーウォールやアンチウィルスの設定でも解決できなかったら、これを調べてみるといいかも。

「コントロールパネル」→
「ネットワークと共有センター」→
「アクティブなネットワーク」の表示の右にある「ローカルエリア接続」→
「プロパティ」→
「インターネットプロトコルバージョン6(TCP/IPv6)」のチェックを外す。
ここに書いてあることが、一つでも判らない人は、判る人にやってもらったほうが安全かも。

プロバイダのIPv6対応状況は、地域やサービスによってまちまちなので、セガ側も把握できてないんじゃないかと思う。
逆に、それ以外の原因の場合は、この対応でネット自体に繋がらなくなる可能性もあるので、気をつけてください。

これで無事にPSO2は遊べるようになった。
次にするのは2台目のゲーム用PCだけど、こちらはまだ急ぎではないので、為替や店頭在庫を見ながら進めるとします。
バレンタインイベント(PSO2)

こちらもバレンタインイベント。
火山洞窟にも怪しげなハートやラブh(ry…なステージがあったりで。

ETもシングルだったりカップルだったり、それぞれの思いや掛け合いなどを楽しむ…と思いきや。
皆一瞬の間も惜しむかのように、怒涛の如く敵を殲滅して雪崩れていく。

一人で先行してキャタ3匹持て余して寝てる人とかいると、もうかける言葉もございませんw

pso20140215_234022_002.png
2周終わらせたあと、ノーマル撰んでソロでナウラもクリア。
これでシーのオーダーが一個進んだ。
ブースト系のアイテムも最近は不足気味なので、次出たら2周できるかどうか見計らって、また補充に来ようかな?

pso20140215_205612_000.png
んで先行イベントの海岸は、クラフトの材料集めに行ったら何故かクローム連発であぼーん。
9匹目で防衛の時間が来たので、捨ててきましたw
クロームキライなのよ…

そんなわけで、ビンゴカードはあと3つ埋めればクリアだけど、また裏あるのかなー。

------------------
(C)SEGA PSO2
バレンタインイベント(パンヤ)
kooh2014.jpg
パンヤではクーのバースデーとバレンタインが同時なのでよく覚えてる。
んで今年も出席簿形式のイベントが実施。
あと、このイラストどこかで見たことあるようなw

pangyaU_368.jpg
そうこうしてるうちにこっちのアイテムも全部揃って、あとは回数MAXまで回すだけ。
割と期間が長いので、こっちはのんびりできそう。

で、公開時間間違えてて記事が出てませんでした><
きんいろカルテット!
遊歩新夢:著 DSマイル:画 オーバーラップ文庫

去年の秋のキックオフ賞で金賞を取った作品。
ブリティッシュ・カルテットというブラスバンドの少女たちをテーマにした物語で、オビも金色ならイラストも管楽器や髪の毛や、衣装までがキラキラに見えるから不思議。

日本ではマイナーとされる構成のブラスバンドだが、自分はその言葉自体あまりマイナーとは思ってなかったので、今の時代はそうなのかなーとか思ってしまった。

それにしても、その「音」を時に優しく、時に分厚く文章で表現することに長けた作者だと思った。
読んでいるだけで、その音の広がりや響きが聞こえてきそう。

ちょっと気になったのが、音楽かじってないと、判らない単語が幾つか出てくるが、無為に解説とか入れて話の腰を折らないので、わかりにくい点があるんじゃないと思った点。
一応指導者の立場から、彼女たちに教えるという中である程度の解説は入るのだが、少なくとも少し楽譜が読めるくらいの知識が無いと??ってなる人もいるんじゃないだろうか。

まあそれはさておき、表現豊かで面白い作品です。
①ついてるので次も出ると思うが、それにしては最初に纏まりすぎてるかなー?とか思ったり。

オススメの1冊です。
WL艦これシリーズ

愛宕がやっと買えた。
赤城もあったけど、多分作らないので買ってない。
なんでかって?
作っても置く場所無いからですよw
艦載機乗せてると吊るすわけにもいかないしなー。

んでいよいよメインとなる艦娘が出てきた感がある。
タミヤも絡んできて、本格的に始動してきたかなーと。
んじゃぼちぼち時間の取れる休みにでも作り始めるとしますか^^。
海軍さんのカレー京都舞鶴編
IMGP1743_201402112328067e9.jpg
自分で食べるおみやげに買ったカレー。
しかし、どうしてこうお土産のカレーって量が多いんでしょうかw

200g2個入りのレトルトで、具にしし唐が入ってる。
それのせいかどうかはわからないけど、結構辛さがある。

それでも全体にまろやかで後味も良くて食べやすい。
カレーの量に応じたご飯を盛ると、結構な量になるので食べすぎには注意ですがw
白嶺
舞鶴で買ったものだけど、これ自体は他でも買えると思う。
買ってみたのは、ご当地ラベルだったからw
赤レンガ倉庫をバックに、「浪漫の街 舞鶴」とある。

さっそく開けて飲んでみる。
香りは甘め、味もちょっと辛さを感じる甘めで、清酒としては飲みやすいほう。

昼間っから飲むわけには行かなかったけど、あのでっかい牡蠣焼いたのと一緒に飲み食いしたら、さぞや美味かっただろうなー。
舞鎮に遊びに行ってきた

もちろんあのイベントのためですが、そっちは撮影許可やら色々必要だったので中の写真は無しで。
舞鶴の赤レンガ倉庫群のひとつをイベントスペースとして貸し出してるのですが、そこで行われました。

IMGP1681_201402092247508ae.jpg
並行する他の倉庫も、ギャラリーや記念館、カフェやダンスホール?などになっていて、凄くいい雰囲気のあるロケでした。

IMGP1726_20140209224041c72.jpg
そして、イベント後に来た時から気になってた牡蠣を焼いてるところに。
隣のiPhoneが小さく見える程の大振りの殻付き牡蠣。

1個100円なりw
その場で焼いて食べられます。
帰りの道中が長い上に電車が暖かいので諦めましたが、クーラーバッグ持参なら、詰めるだけ詰めて買って行きたかった。

IMGP1730.jpg
港に停泊している護衛艦を見にいく道中でみかけた雪だるま。
恐らく1/1の連装砲(浮き輪つき)ちゃんと、同じく1/1の徹甲弾。
他にもミニサイズの連装砲ちゃんはそこかしこに存在したのですが、このクオリティには脱帽。

IMGP1733.jpg
護衛艦は見に行ったものの、一般公開は15時までだったので回りこめず、遠巻きにみるだけ。
多目的支援艦と曳航船が間近にみれるだけで、その向こうの護衛艦には近づけず。
それ以前に天気もかなり悪かったので、また遊覧船の営業してるシーズンに行ってみたいものです。

IMGP17371.jpg
最後に島風に送り出してもらって帰途に付きました。
皆さんお疲れ様でした。
作業PC環境の引越し
引越し1
の、準備中。
とりあえず簡単にディアクティベートできるボカロ関係から始める。
ツールがヤマハから提供されてるので、それで順番にクリックしていくだけ。

次にFLASHの移動。
しかし、ここで作業手順を間違える。
古いFLASHをアンインストールしてたのだが、CS3のところで間違えてCS6を追い出してしまった。
ライセンス解除する前に…

あとあと面倒無いといいんだけど、この辺途中から会社や製品構成変わったりしてるとややこしいよなー。
他にもコミスタ、MusicMakerなどを追い出し。

Shadeは問い合わせてみたら、アンインストール後移動させれば良いとのことだが、WIN8はサポート外なので保障しませんとの返事。
バージョン10だし、まあ仕方ないよね。
PROだからモデルもレンダリングもフルなので、こっちに環境残したままにするかな。
そして当初の予定通り最新版のベーシック買って、それで3Dプリント関係の環境にするのもアリ。

今これ書いてるPCには、オンラインゲームが何本かと移動できないフォトショップのCS2とMMD関係だけが残ってる。
メタセコは初めから2台行けるので、解除しなくても新しい方に入れることはできる。

後は、新しいPCにQuickTimeのライセンスをまた買う必要があるけど、大方移動は完了。
明日は早いので今日の作業はここまで。
伊佐舞
鹿児島の伊佐市で2010年に買った焼酎。
米こうじは、地元の伊佐米使ってるようで、米と舞にかけてるのかな?

芋原料の25度と、普通の焼酎然としているが、寝かしていた分どうなってるかが楽しみだった。
開けてみると、芋独特のにおいと、ほのかにブランデーのような香りがする。

ストレートで一口飲むと、凄く口当たりが良くてまろやか。
芋の臭みはあまり感じない。

平日にストレートでがぶがぶ飲めないので、グラス半分ほどお湯を足してお湯割りに。
この冬一番の冷え込みに、湯豆腐とカンパチの短冊で頂きました。

でも、もっと寝かしておいたら、もっと美味くなったのかな。
次に買う機会があったら、10年とか寝かしてみたいものですw
雪ミクコラボ(パンヤ)

パンヤで久々のボカロコラボ。
かつての衣装も再販されてて、最近始めた人でも色々な衣装を入手可能。

今回の新規衣装は、ルーシアとクーだが、ルーシアは普通にCPで買えるからいいものの、がめぽオリジナルの衣装はくじ式。
しかも、「低確率で」としっかり書かれてる。

とりあえず、ネットキャッシュのキャンペーンで3000だけ購入して、全員分のTシャツは確保。
しかし、丁度胸の辺りに顔があるので、胸のあるキャラだと伸びるわ歪むわで、男のほうが着てて気持ちいいかもw

ルーシアに衣装セット買って、残りの分で箱を6つ買ったが当たるはずもなし。
第2弾の衣装みてから、気が向いたら挑戦してみるつもり。
それよりもスピカのバスタオルを狙ったほうがストレス少ないかしら。

pangyaU_361.jpg
ゲーム内イベントの方は、音符を集めて歌を歌うというもの。
頭と背中に羽装備で、アイテム部屋でプレーすると一回で6個とか取れるので、それで3コースほど回ってきました。

でも、3939分(合わせて150個くらい?)溜めるには平日だと10日くらいかかるかな?
こっちは集中してやらないと溜まらないので、休みなどにまとめてやる予定。
ダブル完熟梅
-196℃のストロングゼロシリーズ。

梅の香りはしているが、けっこうアルコール辛くて、そのうえで甘味も結構あって、期待していた梅とは違った。
ひとつくらい、梅干しの丸々入ったチューハイがあってもいいと思うのだが(違

それはさておき、材料見ると梅酒に梅エキス入ってるようだが、後味に少しくるくらいで、飲んでるときは甘辛い感覚がある。
そのうち8度のアルコールにやられて、ますます梅酒の味を感じなくなるのだがw
後味はしっかり梅酒らしさがあるので、料理次第かもしれない。

ダブル完熟シリーズは幾つかあるけど、他のはどうなんだろう。
最近帰りが遅いので、あまり度数の高いのを夜中に試すのはリスキーなんで。
シチリア産ブラッドオレンジ
-196℃のシリーズで、2014年限定となってたもの。
といいつつ、毎年オレンジ系で限定出してる気もしないでもないがw
地中海でも、今頃がみかんの収穫時期なのかしら。

柑橘系は、赤いほど甘味が強いと思うのだが、これも例にもれずかなり甘い柑橘系の味がする。
それに隠れるほどの少しの酸味が、アルコールを消し去ってお酒であることを意識させない仕上がりになっている。

オレンジジュースほどのしつこさも無く、普段飲みで置いといてもいいと思う。
先行テストなら、これも定番化しても売れるんじゃないかなー。
恵方巻
が買えなかったので、鰯と鬼殺しと豆で晩御飯。
しかし、鰯って頭と骨を2月3日に飾るものだから、実際には昨日食べないとだめなんじゃ?

そして、コップに開けた4年ものの紙パックの鬼殺しは、なんか黄色かったのでそのまま捨てて、2年もののを開けて飲みましたw

次に豆は、数えもしないでぼりぼり食べてました。
海苔で味付けしたおやつタイプだったので、全部口の中に撒いておしまい。

なんかgdgdな節分だったような気がするww
エトナとフロン

ねんどろのセット?で主役級の二人、主人公さしおいて。
まあそれ言ったら初代以降のキャラが先に出てたりとかね。
そのラズベリルは、ちょっと目が怖かったので買ってない。

丁度4のリターンが出てる店頭でも、並べて売ってるところがあった。
4Rは、またレベル1からになるので今回はパス。
それ以前に遊ぶ時間も取れないけどねー。
VOCALOIDスターターキット

店頭では見かけないので、結局尼で購入。
それが今日届いたのでコンビニに取りに行ってきた。

これ買った目的は、CUBASEの廉価版が付いてるのと、USBオーディオインターフェイスがセットになってるから。
それら単体で買うと、そこそこ値が張るのでこの製品の記事見たときから買おうと思ってたのだ。

いままで何曲かニコ動にアップしてるけど、機材もソフトもぜんぜん使いこなしてたとは言いがたい。
20年前のMIDIキーボードに、楽譜ソフトとライトユーザー向けDAWで動画もそれの機能で作ってた。
普通は5万くらいするDAWと、AEなんかで曲と動画作るよねー。
全然一般的じゃない組み合わせでやってたのだが。

色んな人の意見聞くとやっぱりCUBASEがいいって人が多いので、色々調べてたのだ。
で、買ったはいいが、PCの環境整理やライブラリのディアクティベーションが終わってないので、使うのはもうちょっと後になりそうw
春節祭の歩き方
予防接種受けるのに有給取ったので、三宮から病院まで歩いて行ってみた。
すると、今日から春節祭が始まってて、帰りによる事を決意。

途中で中ふ頭を見ると、豪華客船の飛鳥Ⅱが寄港してたので、光線が厳しかったがスマホでパチリ。
滅多に見れるものじゃないので、縁起物ですw

接種してもらって、体調に変化が無いことを確認して、約1時間後に病院を後にすると、もう飛鳥Ⅱはいなかった。

そのまま歩いて元町商店街へ。
前から買おうと思ってた、ちゃんとしたギターケースとスタンドを購入。
それを背負って南京町へ。

流石に平日の夕方だけあって、かなり空いてました。
プログラム見ると、丁度演舞の時間だったので、暫く見た後買い食い開始。
空いてるので、店側にも余裕があり、他の店で食べた後のゴミなんかも引き取ってくれる。

これが、土日の人の波の中ではそうはいかない。

なので、買い食いすると、その食器(主に紙皿や竹串)が後に残るのだが、基本的に南京町にはゴミ箱が無い。
そうすると、手元にどんどんゴミが溜まっていくことになる。
これの解決策として、予めコンビニの袋など、捨てても問題ないものを持っていくといい。
別に春節祭に限った事ではないが、畳んでおけばカバンのポケットに入れても邪魔にならないので、いつも1~2枚忍ばせておくといいかも。

あと、土日は人が多いので、南京街の中で人の流れを制限する「交通整理」が行われる。
特に中央広場はイベントが多いので、この周辺は大混雑するのだが、そこへ至る道は、基本的に東から西への流れになる。
これを覚えていないと、折角来たのに目的の場所にたどり着けずに、一角から追い出されてしまう。

でも、南の門から入ると中央広場にも行くにも、それほど人の流れを気にせずに歩いていける。
逆に北の商店街側から来ると、広場に近いせいで、すぐに人の流れが滞ってしまい、まともに進めなくなる。
なので、行くなら東か南から入り、西へ流れていくのが一番楽に歩ける。

土地勘があるなら、その他の細い道を使って縦横無尽に動けるが、他の土地から来るとそうもいかないだろう。
神戸は山が北で、海が南。
時間帯によっては、陽の当たる方向でも判別できる。
夜は、まあ適当にw