ゲームに映画にクルマや趣味から日常の話題まで何でもアリな日記系ブログです。 (アフィリエイトなど、記事の内容に関係のないTBとコメントは無条件で削除します)
Warsteiner DUNKEL
昨日のやつの黒ビール版。
DUNKELという名前が、黒ビールに付くのが最近わかってきたw

香りは相変わらず強め、グラスに注ぐと綺麗な透明感のあるカラメル色。
しかし飲んでみると、すごく軽め。
エビスの黒やギネスのようなめっちゃ濃いのをいつも飲んでる人だと、これはハーフでしょ?と言ってもおかしくないくらい。
こいつも値が少々張りますが、いつもとは違った黒をお探しの方におすすめの一本です。
Warsteiner
ドイツのビール。
現地の湧水を使用して作られたという、日本でいう天然水系のものかな?
香りはかなりきつめのホップの香り、対して味はかなりライト目。
泡も細かく、グラスに注ぐとかなり立ち上がる。
少々値は張りますが、結構飲みやすくておすすめの一本です。
AMBER ALE
クラフトセレクトの9本目。
出るのが早いのか、チェックが遅いのか。

豊かなコクとフルーティな香りとあるが、普通にホップな香りな気もしないでもない。
色見はアンバーの名のとおり、綺麗な琥珀色と少し色の乗った泡。
ラベルの表記では苦みは5の2だが、結構苦みは強め。
後味に少し甘みは感じるものの、表記通りの苦さではないと思う。
入れ替わりもはげしそうなので、見つけたら即確保して飲むのをおすすめ。
IMPERIAL STOUT
サントリーのクラフトセレクトの第6弾、秋に買って、冷凍庫で30分ほど冷やそうと思って…
昨日発見しましたw

缶の表面にびっしりついた霜を取り、室温でゆっくり戻して、飲んでみました。
風味はあるものの、香りは飛んで、炭酸もほぼ抜けた状態。
それでも、黒ビールらしくコクのある味はそのまま楽しめる。

そういうものだと割り切れば、普通にお酒として飲めるけど、もう売ってないし本来の味わいではない。
リベンジの機会があればなー。
PSO2esが変わってる
Screenshot_2015-12-23-11-36-27.pngScreenshot_2015-12-23-10-04-20.png

自キャラが3Dなのは変わらないけど、セラフィが手書きの2D画になり、他のNPCが全部いなくなって、ショップのカウンターなんかも出なくなった。
これは、来年の大型アップデートでショップのレイアウトなんかが変わるのに関係してると思うのだが、さてさて。

Screenshot_2015-12-23-10-07-55.png
代わりと言っては何だけど、新キャラが登場してストーリーをすすめるようになった。
もちろんこっちも2D。

Screenshot_2015-12-23-09-43-25.png
相方のマグでもペットでもない、本編には出てこない種族が、3Dモデル存在しないせいじゃないかなーとか思ってる。
いずれ、サモナー実装時に人型(犬雉猿のサルと言われてますが)として、こういうのが登場するのかもしれない。
てことは、あいつら喋るのか?!

あとは、サモナーのペットの育成も、こっちでできると捗るだろうなーと期待。
-------------
(C)SEGA PSO2es
ユグドラ探検隊やってみた

評価も割とあるし、2Dなんでそんなに容量も食わないだろうと、ダウンロード。
画面を連続でタップすると、地面を掘っていって色々見つけるというもの。
それだけw

レベルが上がると掘るスピードが上がったり、自動で掘り進んだりするのだが、何をするゲーム(というかゲームなのか?)かよくわからない。
レビュー見ると、暇つぶしには最高とか色々あるのだが、実のところ暇のない人が目的を持たずにするものでは無い気がする。

開始から30mほど進むと、一つのブロックの硬さが800k(キロ表示)とかになって、自分のタップで削れるのは74とか、既にタップしてどうこうというレベルではなくなる。
時間経過で掘ってくれる分が、数十k単位なので、タップするより早かったりする。
そのうち、見てるだけになってしまうので、他に何もすることがなくて、その上何もしたくないときにのんびり眺めてるのに向いてるアプリ。
CRAFT SELECT I.P.A 
IPAってなんぞ?
と思ったら、インペリアルエールだった。
サントリーのグラスの絵が描かれたシリーズの8本目。
というか、もう8種も出てたんだ。

ラベルにもある通り、ガツンと来る飲み応えとコク、強めの苦み。
グラスに注ぐと、しっかりと泡が立つ。
香りはそうでもないと思ったが、キリン系とはまた違った苦みを感じる一口目。
ところが、飲み進めていくとどんどん苦みが増していく。
うまみ、香り、苦み、ボディの4列の評価のうち、3列がMAXの5で、残りの一つも4という特徴をとことん前に出してる濃いめの、人によってはきつめのビールです。
バーリアル リッチテイスト
トップバリュブランドのビール系発泡酒。
リッチといいつつプレミアムではないので、高くもなく買いやすい値段。
度数は6と、少し高め、香りは濃いめだけど、味は割とすっきりしてる。

ラベル見たら同じことが書いてあったw
実際に飲んでもそう思えるので、看板に偽りなし。
ところで、クリスタル麦芽ってなんでしょう?
クリスマスとユク姉とウサリアと(PSO2)
pso20151209_231526_000.png
今年もクリスマスシーズンがやってきました。
今回もサンタ系の衣装に、特別任務の特効があるというので、スクラッチ回したら赤と黒をゲット。
それで氷メリ回してました。

…というのが先々週までの話。
仕事が年末の追い込みでめっちゃ忙しくなり、帰ったら緊急も終わってる時間で何もできず、さらに休みは知り合いの原稿手伝いと、ゲーム用のPCを丸々1週間立ち上げてませんでした。
これは、自宅に居ながらでは新記録かも。

pso20151222_232136_014.png
そうこうしてる間に、大型アップデートで防衛の第4弾が実装、マターボードもビンゴも進めなきゃで、かなりこっちも忙しくなりそう。
新防衛は敵の攻撃パターンや強さ自体が尋常ではないらしく、とりあえずNで参戦して敵の特性やパターンなんかを覚える回に充ててクリア。
さいごは演出付きの巨大砲の撃ち合いで決着。

pso20151222_223419_013.png
新スクラッチの方は大分前から楽しみにしてたディスガイアのコラボ。
でも、D5なのでラハールやエトナ、フロンの衣装がないのがもったいない。
スクラッチは合計39回回したが、キリアは2着出たけど他が出ず。
なので、マイショップで買ってそろえることに。

pso20151223_005035_026.png
注力したのはウサリアのほう。
ハンマー型の武器がTe系で使えるのと、でっかい黄色プリニーに乗りたくて、髪型以外一式購入。
「座る4」も持ってなかったので、かなりの出費になりました。
(買占めつり上げが横行してて、SHIP1では40M超えてます)

pso20151223_003026_020.png
意外といい組み合わせになったのが、セラフィーヌの髪と天原日姫服。
こういう和風の衣装には、アップやポニーテールがかなり似合う。
つり目なので、上げた髪と相性いいのもありますがw

もうひとつのアウロラってのは、自分はまだそこまで進んでないのでよくわからず。
ただ、服も髪もかなりのボリュームだってのはよくわかる。
タイトな服を着て後ろから見ると、コロネが3つ走ってるように見えるw

他のものは、D5系そろえるのに属性+5を初めとして全部売ってしまったので、手元にはあと黄色のユク姉の服しか残ってません。
でも、属性+5は自分で使うべきだったかなー。
いや、後悔はしてない。
12年遊んできた好きなゲームシリーズに入れ込む姿勢、これでいいのだ。

---------------------
(C)SEGA PSO2
魔導書作家になろう!
岬 鷺宮:著 こちも:画 電撃文庫

大賞受賞!という帯に騙されたw
自分はチェックしてなかったけど、すでにシリーズもの含めて何冊も出してる作家さんですw

魔導書が一般の書店で、雑誌や文庫感覚で買える世界。
まだそんな文化が根付いて時が経ってないある街の、とある出版社で新人賞を取った魔導書作家が、元勇者の編集を得て様々な新作を世に送り出していくという物語。

その出版社も、ユピテルという名前だったり、大賞名も雷神魔導書大賞だったり、かなり電撃の関係を意識してるのは明らかw
よくよく読んでみると、こんなに出版社の内輪的な内容が、新人の作品であるわけがない。
いや、主人公は新人作家ですけどね(ああ、ややこしい)。

文体もこなれてて読みやすく、短編の集合となってるのでキリよく読み進むこともできる。
それにしても、イラストに描かれた主人公たちは、ちょっと10代後半には見えないかなーとか。
大分若い方に振ってるのは、読者層意識してのことかな?

LIEBFRAUMILCH MADONNA
ドイツの白ワイン。
700年の伝統を持つ銘酒のひとつらしく、甘辛度は中間の3となってるが、結構甘め。
香りは普通の白ワインと変わらないけど、この味は結構初心者にも向いてるかも。

そんなに高くなかったけど、しっかりコルクの栓がしてある。
白ワインだけど、茶色の瓶に入ってるのも一風変わってる。
白は酸っぱくて辛いという、そんなイメージを覆してくれる一本です。
スターウオーズ エピソード7 フォースの覚醒
特別チケットで見てきました。
専用パンフレットはカイロ・レンの表紙、2015.12.20の日付入り。
一ヶ月前に買ったチケットだけど、基本的に当日指定席なので定価で、しかもプレミアム価格で2000円。
パンフが1000円で、二人で見たらBDソフト1本買えちゃうよなーとか思いつつ。

ネタバレっぽいこと書くので、しばらく他愛もない話しますw

全国一斉に、同じ時間に同じ映画を見るという、そういったお祭りに参加したということで。
今まで、日本でこういうのやったこと無ければ、日本記録とかになってるんじゃないかな?

しかし、みんな歳取ったよなー。
EP4~6のオリジナルのキャストがそのまま出てくるので、40年の歳月だもんなー。

全体に、EP4を彷彿とさせるシーンが随所にあります。
複数回見る予定の人は、そのへんも探してみると楽しめるかも。
あと、ディズニー映画お約束のED後にワンシーンありますが、あれが何を意味してるのかは不明。
流石に、プレミアムで来てる人だけなので、ED中に席を立つ人はいませんでしたが。

そして、BB-8は可愛い。
もちろん、特別ドリンクセットは、BB-8で買いましたw

隣で見てた年配の夫婦、お父さんは最初寝ちゃってたけど、お母さんのほうはかなり楽しんでましたw




これくらいでいいかな?





ぶっちゃけ、スターウオーズサーガは、どのシリーズも壮大な親子喧嘩の映画なのだなとw
流石にあの展開は予想してなかったけど。
十字のライトセイバーが不安定なのは、精神的な不安定さが現れているのか。
予告篇で言ってる受け継がれるってのは、ラストのことか、ミレニアム・ファルコンのことか、ライトセイバーのことか、色々想像をかきたてます。

これでまた数年間は次回作を待つことになりそうですが、JJならノリノリで作っちゃうかも??
次は2020年ごろかなー。

人によっては賛否両論ありそうだけど、自分的には全然アリです。
NIPPON PILS
札幌のビール。
濃い青いラベルに金の星。
値段見てなかったので、プレミアムかどうかはわからないけど、かなり上品さを感じるラベル。

味は、エビスほど旨味を感じるわけではないが、少し苦目のエビスとも言える。
後味が少し甘め、香りはそれほど強くはない。

個性的かと言えばそうではなく、個性がないのが個性?的な位置づけ。
その分、偏りがなく好みが分かれない味じゃないかと思った。
MGバルバトス

実はHGも買ってたのだが、組む前にMG出ちゃいましたw
箱の接地面積自体はそんなに変わらないけど、厚さが2倍以上あります。
中に詰まってるランナー想像するだけで震えてきますw

ゲームやなんかでは、ネタバレっぽく色々なパーツやオプションが付いてるようですが、とりあえず組むなら肩パット無しのバージョンからかなー。
でも、それだとジオラマ組まないと雰囲気出ないかな。

で、そんな時間はどこにもないとw
いつか(そんな未来か?!)時間作ってがっつり組みたいものです。
GEOCRAPER

Tokyo Scenery Vol.1と副題付き。
都市のミニチュアのトレーディングフィギア。
虫食いだったので、お目当ての高速道路と下町が手に入らず、中高層ビルだけしか出ませんでした。
コンビナートは、トレーディング以外で売ってたものを買い足ししたもの。

固めると正方形だけど、長方形の2ブロックに分かれるので、それを組み合わせたり並べたりして、情景や背景につかうことができる。
大きさは1/2000くらいかな?
Figmaくらいのミクさんしゃがませて、タイムマシンごっことかできそうですw

このあと、NYとか出たら本気で集めるかも。
双子座流星群

というものの、今回はオリオン座どころか雲の写真しか撮れませんでしたw
朝になったらしっかり晴れてたし、明け方まで粘ってたらワンチャンあったのかな?
会社休み取ってないと無理だな。

しかし今年の流星群は、神戸はハズレが多いなー。
このひとつ前のも晴れてはいたけど、全く見れずだったし。
来年のしぶんぎ座流星群も、4日から会社なので、見る時間あるかなー。
本日の~
IMGP6236.jpg
らき☆すた艦これコラボのラストアイテム、まず仕事が忙しくて、市場に出回った時には全くゲーセンに行けず。
なので、ようやく動けるようになってから、とりあえずショップで見て、現物確保した上で、ゲーセンでは純粋にクレーンゲームを楽しむという戦略を取りましたw

しかし、三宮近辺は全滅。大阪までは出てないが、似たような状況だろう。
こなたの時はそれで箱の潰れたのを通販で買うはめになったので、綺麗な箱のモノを予め抑えたのは大正解。
負け組といわれようが何と言われようが、このシリーズをコンプリートすることを優先しました。
そもそも論で、ゲーセン行けなくなったらクレーンゲームも引退だな~
今ならネット経由でできるのもあるけど、お目当ての景品が入る可能性は低いし。

そんなわけで、この先しばらくはこんな仕事状況なので、欲しいの優先するか、遊びとしてのクレーンゲームを楽しむかの二択になるかも。
Heineken SPECTRE
007新作映画コラボのハイネケンの缶ビール。
中身は同じかもしれないけど、グリーンのベースに赤い星は踏襲しつつ、黒の菱型の模様がグラデーションになっていて結構渋い。

苦さは結構あるけどキリンとはまた違う苦さが、ただ苦いだけになってるのがいいところ。
自分はキリンラガーの苦さは、好みで言うと下の方になるので、これくらいが丁度いいなー。
ルミナリエ見に行ってきた
公開時間間違えてたので、1日遅れですがw

IMGP6182.jpg
今年は、電飾がLEDになって、テレビとかの映像見てると何か青白くて冷たい光だなーと思ってたけど。
実際に見てみると、結構温かい光になっていて安心。
でも、電球の暖かさは少し減ったかも。

IMGP6185.jpg
今年の特徴は、より立体的になったこと。
回廊の入り口も、大きな天蓋がかけられ、かなりの明るさと迫力がありました。

IMGP6189.jpg
そして、手前のほうが柱の密度も高く、奥に行くにしたがって少しづつ間隔が開いていくように。
それは、手前から見た時の遠近法で、均一になるように建てられていたのかもしれない。

IMGP6206.jpg
東公園の電飾は、複雑な曲面の壁を持つお城に。
高さは去年よりも高いかもしれない。
このドームの周り、そのバックも綺麗に切り取られ、全体で一つの芸術品になってました。

あと、気がついたのが、柱にそれぞれ出資者の名前が入ってたこと。
このメイン会場は、地元の私鉄各社のものが多かったです。

IMGP6219.jpg
金曜日の強風で、バックのオブジェクトが倒れてしまったけど、その分演奏に集中できる環境になってたライブ会場。
フルートの連奏が綺麗でした。

IMGP6230.jpg
細かいところでは、水路にLEDのカップが並べてあったり、公園内の施設を囲むようにも柱型電飾が配置されていたりと、最近数年にくらべると大分オブジェクトの数は多かったです。
電球よりも、LEDの方が色々安いからかな?

IMGP6163.jpg
IMGP6169.jpg
IMGP6178.jpg
沿道だって負けてません。
古い建物、協会、お菓子屋さん、ブランド物の店まで、営業の有無を問わずに色々と光の共演をしてました。
一部は動線確保のために規制されて入れない場所もあったけど、そんな場所でもかなり綺麗な夜景を楽しめるので、ルミナリエ終わった今なら、それらを楽しめるチャンスですw

また来年も、思い出と癒やしと沢山の笑顔ををくれると期待しつつ。
Tree of Saviorやってみた

CBT抽選に2回とも外れ、2回目のCBTの最後がストレステストとのことで、オープン化。
そこでやってきました。
柔らかいタッチのテクスチャと、プリレンダの4頭身2DキャラのMMORPG。
見た目は結構ROに近い。

screenshot_20151212_00023.jpg
最初に発表された時からずっと気になってて、今年になってベータやると聞いた時にも小躍りしそうになったほど。
結局抽選で外れたけどねー。

screenshot_20151212_00006.jpg
そんなわけで、金曜の深夜から始めて、あれこれ悩みつつ僧侶で30くらいまで育成。
画はすごくよくて、BGMもかなりいいんだけど、ちょっと気になるのがI/Oの作りこみ。

ゲームパッドに対応してるのだけど、割とよく使う操作がパッドでできなかったりして、結局マウスとキーボード併用になってしまう。
ゲームパッドも、アナログのキックバックが制御されていないようで、下に書いてる顔の向きのせいで、時々明後日の方向殴ってたりする。
基本的にはキーボードで完結できそうだけど、移動が右手でアクションが左手なので、慣れてないとかなり戸惑うかも。

あと、シナリオは結構読みやすくて、細かい演出もいいのだけど、クエストの流れがかなりわかりにくい。
キーになるNPCの話を聞かずにクエが始められたり、ちゃんと順序立てて進めてるのに、説明不足で途中で何をしていいかわからなくなったりする。

でも、一番気になるのはキャラの顔が体の向きと合ってないことが多いことかなw
斜め向こうを体が向いてるのに、顔が正面向いてたり、走ってるときに顔がプルプル震えてたりする。
体の向きと顔の向きが合ってないせいで、混戦だと自分がどっちを向いてるか分からなくなるときがあり、明後日の方向に魔法ぶっぱなしてるのが何度もあった。

screenshot_20151212_00040.jpg
それ以外のシステムは割とよく作りこまれていて、レベルアップ時に周りの敵全てにダメージを与えることができたり、通常の殴りなんかも複数の敵にHITするので爽快感がある。

マップ上に次のシナリオNPCが表示されたり、クエのヒントも出たりするので、色々迷ったらマップを開いてみるといいかも。
特に鉱山のクエは長いうえに複雑でわかりにくいので、マップのアイコンを見る癖をつけたほうがいいですw

ScreenShot_20151212_00046.jpg
そんなわけで、キャラも全職作ってお試し中。
剣士が一番扱いやすく、魔法使いはかなり難しく、弓と僧侶がその中間くらい。
最初は爽快感もあり、死ににくい剣士がおすすめ。
慣れてきたら、ほかの職やってみるといいかも。
本日の収穫物!
IMGP6042.jpg
と行きたかったが、まともな設定の店が見つからなかったので、数があるうちにショップで買いましたw
2回ではまる設定の200円の店では、いくらあっても足りません。
鳩よけ剣山の上に持ち上げる力ゼロの店も論外。
バーバーも一番手前。

景品の原価も高いかと思うが、確か法律で幾ら以内かと決まってたはずなので、そんな極端に高くはないはず。
今後こういうプレミアムな景品が増えてくると、もはやクレーンゲームとしては楽しめなくなってくるのかねー。
そろそろ引退かしらw
晴れやかなビール
糖質50%オフのキリンのビール。
香りは濃いめ、味も薄かったりせず、キリンらしいビールの味がしてる。

ラガーほど苦くはなく、一番搾りとの間くらいかな?
そういえば最近一番搾り飲んでないな。
冷えたビールを飲むにはかなり涼しすぎるけど、飲み比べてみるのもありかw
ミディッチュ陸奥
IMGP6043.jpg
最初は、そのデザインからお腹ポッコリしちゃってるなーとか思ってたのだが…
見てると段々可愛くなってきて結局買ってしまったw

ラインナップがちょっとバラバラで、なかなか姉妹揃うことがないのだが、同じようにぽっこりになってる長門とも早く並べてみたいものですw
彼女は遺伝子組み換え系
嵯峨伊緒:著 refeia:画 電撃文庫

遺伝子操作によって子供を強化し、人間兵器として世界に派遣し、用が無くなったら今度はテロリスト扱いで駆逐し始めるという、テロと政治のどちらが凶悪かと考えるような世界観。
その子供たちは、ムーンチャイルドと呼ばれ、世界各地で生き残りのために迫害されつつも暗躍していた。

そんなムーンチャイルドに、ひょんなことから自宅を占拠されてしまった不幸な少年が主人公。
彼の周りに集まってくるのは女子ばかりだが、決してハーレムではないw

そのメンツも、かなり強個性な人物ばかりが揃っていて、文章が会話劇主体でも、誰が誰だかはっきりとわかる。
そういった文体はくどくなりがちだが、かえって性格の極端さを表すのに一役買っている。
新人の一冊目にしては本が分厚く、巻数表示は無いが次巻以降の構想も伏線もたっぷりありそう。

忙しかったり他にやること多かったりで、積みラノベの消化がなかなか追いつきません…
これも買ったの7月だよ。読みたい本と時間の折り合いつけていかないとなー。

RAP隼
IMGP6159.jpg
REAL ARCADE PRO.Vというゲーマー向けのジョイスティック。
いままではゲーム機に合わせたジョイスティックを幾つか買ってきたけど、本格的なのを買うのはこれが初めて。
モニターが小さく見えますが、幅はフルサイズのキーボードと同じくらいありますw
(真ん中にあるのはテンキーレスのキーボード)
この大きさは、安定性とゲーセンのコンパネのサイズを意識してるんだろうなー。

これを選んだ理由は、わざわざボタンの性能評価をするために、秋葉原のゲーセンでロケテストをするという力の入れよう、もともとゲーマーの間でも評価は高かったので、ちょっとこの機会に狙ってたのだ。
実際店頭で静音の方を触ってみたのだが、いかんせん古いゲーマーなもんでw、ボタンを叩いてる気が全くしなかったので、その時は買わなかった。
で、通常のはデモ機が置いてあったが品切れ。
ブレードアークス買った時は、とりあえずジョイパッドを買った。

それから12月に入り、他の用事で店に立ち寄ったら、これがあったので確保。
あれば買うの算段で行ったのだが、あってよかった。
ゲームはいっぱい置いてるが、ゲーマー向けの店ではないので、見つけた時に買わないと地元では買えなくなるので。

なにより、PS4、PS3、PCにも対応。
格ゲーで使うことはないが、PS4向けにはタッチパッドも付いてる。
落ち物パズルとかやってると、メニュー操作に使うこともあるかも?

IMGP6157.jpg
ちなみに、持ち運び用の取っ手部分もついてるけど、それで持ち運ぶと多分落としますw
それならばと、梱包状態で運ぶことになるかもしれないけど、そうすると箱はかなり大きい。
最近買ったものでは一番大きい箱の、島風のプラモの2倍以上の体積。
持ち手はついてるが、あまり持ち運ぶものじゃない気もする。

使い勝手はかなりいい。
コンシューマー向けのゴツゴツした小さいボタンではなく、新開発のアーケード向けボタンを使用、背が低くて指のひっかかりがなく、表面もシボが入ってて感触もいい。
値段は結構張ったが、コンシューマー向けスティック買って自分で全部のボタンとっかえると、結局同じくらいかそれ以上かかっちゃうから、品質面も考えてこれでいいのだ。

ちなみに日本橋で静音ボタン見たことあるけど、8個取り替えると4~5000円かかります。
スティックに筐体に、コントロール基板の移植までやってると、結局1万以上かかるんだよね。
とりあえずは元を取るべくしばらくは格ゲーに興じるとしますw
BLADE ARCUS from Shining EX

もちろんTony's Premium Fan Boxでw
内容は、ソフト、CD2種(キャラソン&OST)、卓上カレンダー、公式薄い本(本人談)。
初回封入で、ゲームの追加キャラクター、チェンクロのキャラのプロダクトコード。
それと店舗特典のタペストリー。
対戦用の2Pパッドを持ってなかったので、それも購入。
どちらかというと、純正のしか持ってないので、握りの大きいパッドが欲しかっただけ。

わりとがっつり投資してるけど、当面対戦するつもりもないし、相手もいないけどねー。
この歳になって、家に集まってコンシューマーの格闘遊んでる自分が想像できませんw

格闘買うのはキャリバーV以来、あのときはジョイスティックで大分苦労した。
安いPS3対応をうたうものを買ってみたが、どうも動作が怪しくて、結局自分で色々改造してしまった。
ボタンをACのものに取り替えたりね。
流石にレバーを変えるには筐体の厚さが足りなかったので、ふにゃふにゃのスティックであそんでました。

で、今回はどちらかというと、ストーリーモードがお目当て。
据え置きのRPGということでシリーズには手を出していないのだが、キャラデザイン自体は相当好きなので(昔のブログの写真の背景に、雑誌付録の氷の魔女のポスターが写ってますw)、いつかどこからか始めようとは思ってたので。
なので、格闘自体は極めるつもりもACデビューも考えておらず、普通にゲームの一部として楽しむつもり。
やっと声付きでキャラが動くとこが見れるわw
 
遊んだ内容については、そのうちまた。
E5甲完了(艦これ)
E5割り
無事甲で完了。
というか、割りの段階になると甲が一番簡単だとか。
それでも、道中の難易度はそれなりに高く、ワ級にワンパンもらったりPTにカットイン貰ったりで、ボスへの到達率は最終的には20%ほど。

E5萩風
結局、E5は輸送と削りの2段階で、E6があるのと変わらないからなー。
最終的にドロップはグラ子のみ、連合艦隊で駆逐艦を掘るのはあほらしいので、残った時間でE5だけ掘るかな?
ダブリだと、明石、瑞穂も拾ってますがw
イベントの規模のせいか、報酬で貰える艦は少なめ。

E5甲勲章
それにしても、久々の甲勲章だわ。
ラストが楽だったとは言え、オール甲クリアしてる提督さんはどんなレベルの艦隊を有しているのやら。

E5消費
消費はこんな感じ。
苦労した割には、水雷戦隊中心なので、資源の消費は少なかったです。
前半戦の留守中は遠征もだしてたけど、後半は全く遠征もせず。
重巡以上は全部解体してたせいもあるだろうけど、せいぜい20隻ほどだしなー。

これくらい、資源に優しくてそこそこやりごたえのあるイベントなら、今後も歓迎ですw
メリーゴールド
昨日の続き。ゴールドのほう。

こちらは色も香りも普通のビールっぽいのだが、6.5度と結構強め。
そのせいで、ちょっと辛口に感じる。
ベルギーではクリスマスに向けて11月にクリスマスビールというのが解禁されるらしい。
それを、日本でも楽しめるように作ったのが、この2本だということ。

こちらは、がっつり強めのをご所望の方におすすめかもw
ザ・クラフトマンシップ クリスマスビア イヴ・アンバー
クラフトマンシップが季節限定でこっちの方向にw
赤と金の2種が出ていて、そのうちの赤い方。

グラスに注いでみると、大分赤くて、見た目はスパークリングの紅茶(あるのか?)のよう。
そして、濃い目の黒の香りと、ちょっとコクのある味。
6度とちょい強めの度数も味とのバランスがいい感じ。
これ限定なのか。

ちょっと気に入ったので、当日までに何本か買い込んで飲むとしますw
ヨーグルティングの新モデル
yog2015a0.png
ニュースサイトで新作のムービー見て、無性に作りたくなったので、古いモデルから髪と衣装を引っ張りだし、今のモデルに合わせて整形して合体、簡易でボーンを当ててちょっとだけポーズ付け。
大分今のモデルに合わせて頭身変わってるけど、新作も伸びてるみたいなので。

それにしてもいやー、懐かしいw
大好きだったけど、サービス終了しちゃって、形は違えど復活すると聞いて嬉しくて嬉しくて。
あのころは、毎月1モデル作って公開してたのもいい思い出。
また熱が再燃したら、そんなペースでモデル創りだすかもしれませんw