ゲームに映画にクルマや趣味から日常の話題まで何でもアリな日記系ブログです。 (アフィリエイトなど、記事の内容に関係のないTBとコメントは無条件で削除します)
野村ノート
野村克也:著 小学館文庫

元楽天などの監督を歴任し、野球解説者としても有名な「ノムさん」こと野村監督の著書。
実家に帰ったら、たまにはこんなのも読め、と親父に貰ったお下がりの本。

自信が野球にかかわり、球団にかかわり、人に関わって、自分と周りがどう変わって行ったかが綴られている。
少し前に書かれた本なので、既に引退してたり海を渡ったりした選手やOBも登場するが、基本的に現役選手に置き換えて、今でも通用しそうなアイデアなどが盛り込まれている。

それも、成功と失敗の例を随所に配置しながら書かれているので、結構納得感もある。
登場する選手やOBをどう見ているか、どう参考に、どう反面教師にしてきたか。

読むのに少し野球の知識が必要だが、呼んでみるとかなり面白い。
そして、その内容は普通の会社の組織作りにも通用するような内容。

中間管理職や、小規模の会社や学部なんかで読んでほしい一冊です。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック