ゲームに映画にクルマや趣味から日常の話題まで何でもアリな日記系ブログです。 (アフィリエイトなど、記事の内容に関係のないTBとコメントは無条件で削除します)
ランス・アンド・マスクス
子安秀明:著 茨乃:画 ぽにきゃんBOOKS

ポニーキャニオンがラノベに進出、そのローンチで出たうちの一冊。
まず目に付くのはクロック~の2巻買ったばかりで覚えてた絵と、アニメ脚本家としての子安さんの名前。

手法的には、アニメの脚本を進めるのと同じように作られたらしいが、完成品としてみると、そんな過程は全然感じないしっかりしたラノベとしての完成度を持っている。

現代に生きる「騎士たち」の、騎士たるゆえんの悩みや生き様を描いたものとなるが、展開としてはいい意味で凄くアニメっぽさを感じる。
それでいて結構ボリュームもあるので読み応えもあり、一巻を銘打ってるので続編も考えられているよう。
ラノベ慣れしていない人でも読みやすい文体なので、あまりいないとは思うがラノベ初心者にもいいかもw
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック