ゲームに映画にクルマや趣味から日常の話題まで何でもアリな日記系ブログです。 (アフィリエイトなど、記事の内容に関係のないTBとコメントは無条件で削除します)
韻が織り成す召喚魔法
真代屋秀晃:著 x6suke:画 電撃文庫

こちら20回目の電撃大賞で、金賞受賞作となった作者のデビュー作。
キャッチーな表紙にめくってすぐ「ちぇけらっ!!」てなもんで、なんとラップものです。

とある事から悪魔に取り付かれた生徒会長の主人公が、なし崩し的にラップバトルを繰り広げていくという話。
しかし、かなり感覚的には新しい。

なにより、韻を踏んだ台詞回しが、読んでいるとバックにトラックが聞こえてくるよう。
そこに圧倒的な存在感をかもし出すイラストが載ってくるともう無敵。

ただのネタでなく、しっかりとラップを理解して自分の歌詞(リリック)としているところに、本質的な面白さが生まれる土台になっていると思う。
自分も音楽(というほどではないが)やるので、そういった音感のようなものが文章から見えてくると面白くなってくる。

続きが出ることも決まってるようで、これからも頑張って欲しいと思います。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック