ゲームに映画にクルマや趣味から日常の話題まで何でもアリな日記系ブログです。 (アフィリエイトなど、記事の内容に関係のないTBとコメントは無条件で削除します)
ファイナルカウントダウン
冷戦真っ只中の80年代に、米海軍の協力で本物の空母、艦載機を使用して撮られた映画。
見れる機会は何回かあったが、ちゃんと通してみたことはなかった。
今月はまじめにWOWOW追っかけてたら、リストにあったので吹き替えで見た。

話自体は良く知られてるので端折るが、実際の発着艦や艦載機の運用など、何か描いたり作ったりする際の資料にも最適。
とはいえ、前世紀の兵器なので、だいぶ入れ替わってるし、艦の内装も本物かどうか怪しい部分も多い。
ネタがかぶってる戦国自衛隊なんかと、どっちが早い遅い色々言われてるが、片や米海軍、片や陸上自衛隊と設定も舞台も違うので、それぞれ楽しめるはず。

歴史に介入するかどうかで揺れ動く登場人物たちの葛藤も、それぞれ違う面を見せる。
ただ、吹き替えだと一部展開が??なところもあるので、見るなら字幕がいいかも。

実際の海軍協力の映画としては、同じ80年代のトップガンもお勧め。
時間があれば、あわせてどうぞ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック