ゲームに映画にクルマや趣味から日常の話題まで何でもアリな日記系ブログです。 (アフィリエイトなど、記事の内容に関係のないTBとコメントは無条件で削除します)
ゴジラ(2014年版)
会社帰りにレイトショーで見てきた。
前売り買うより安いんだけど、電車乗り過ごして2D版やってるとこ通り過ぎたので、3D版で見てきた。
3Dメガネ代のせいで、前売りより高くなってしまったが仕方ない。
電車で戻る往復代よりは安いんだからw

ほんとは映画の日に見に行こうかと思ったのだが、NHKのニュース番組ですらネタバレ合戦に参戦してる状態なので、TVつけてたらどこで本筋ばらされるかわかったもんじゃない。
しかも、来月1日は会社のイベントで夜が埋まり、見に行けなくなったのもある。

んじゃネタバレはできるだけ避けつつ。

芹沢博士がちょと役どころ違うけど出てきたり、核兵器や原潜、原発、その放射能なんかに対する警鐘がテーマと見ていいのかな。
しかし、原潜食った割には原子力空母は食わないのね。

復活?してすぐに二匹の怪獣と戦うのは、双子のモスラと戦ったシリーズへのオマージュだろうか。
それにしても、戦闘シーンは画面全体が暗くてコントラストが低く、3D向きではないと感じた。
3D版見るなら、なるべく大きな画面で見た方がいいかも。

しかし、その戦闘というか、こと格闘のシーンでは、中に人が入ってるんじゃないかという動きを見せており、ここら辺に作り手のこだわりを感じるところですw

もうちょっと、昼間の戦闘シーンも見たかったかなー。
巨大な何かが近くにいるけど、何かわからないという恐怖感は演出できてると思うけど、ちょっと見せなさすぎな面もあったかな。

最後は、アー疲れた、帰って寝る!
てな感じで、軽く2~3作は続きが作れそうなので、今度は派手な昼間の格闘を見てみたいものです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック