ゲームに映画にクルマや趣味から日常の話題まで何でもアリな日記系ブログです。 (アフィリエイトなど、記事の内容に関係のないTBとコメントは無条件で削除します)
フェイトフル・モーメンツ
高橋びすい:著 フルーツパンチ:画 講談社ラノベ文庫

WEBベースで集められた原稿から賞を取った作品。
最近多い、VR系の中に閉じ込められるタイプのものだが、よくある感じかなーと読んでたら、もっと壮大なものだった。
ゲームの中とは言え、人類に敵対するのが同じ人類だったり、最後敵が味方があれやこれやのひっくり返しまくりで、設定的には割と練りこまれてる気がする。

でも、その分展開が二転三転するので、間を開けると付いていけなかったりで、少々読むのに時間かかってしまった。
でも、読みきってしまったら、結構テーマも良くて面白かった。

なにより、1巻でちゃんと完結してるのがいいw
買ってみたら、まだ序盤で話が続くんだけど、書店によっては2巻が入らなかったりして、続きを読む機会が失われることも多いので。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック