ゲームに映画にクルマや趣味から日常の話題まで何でもアリな日記系ブログです。 (アフィリエイトなど、記事の内容に関係のないTBとコメントは無条件で削除します)
ベイマックス
吹き替え版メインの上映で、字幕は夕方までなかったからさっき帰って来ました
かなり面白かったですw

まず、短編の犬の話でほんわりした気分になって、その流れのまま本編に突入。
サンフランシスコに日本の文化が入ってるような架空の未来都市。
そこで一人の天才少年が、家族を失った代わりに残されたケアロボットと共に、仲間を得て立ち直っていくというのがおおまかな流れ。

とにかくベイマックスが、可愛くて強くて優しくて。
一家に一台ほしくなりますw

あと、エンディングはAIが歌ってますが、元の日本語版知ってるから英語版でもじんときました。
そのエンディングも、アメコミみたいな序盤の絵柄で、コミックでないかなーと思った。
そして、相変わらずエンディングの途中で席を立つ人が多いですが、ディズニー映画の常で、最後にもう1シーンありますよw

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック