ゲームに映画にクルマや趣味から日常の話題まで何でもアリな日記系ブログです。 (アフィリエイトなど、記事の内容に関係のないTBとコメントは無条件で削除します)
出水のツルを見てきた

今年は、家族で鶴の観察センターに。
なにしろ天気が悪いんで、外だとカメラ構えようにも雨に風に機材が耐えられそうにない。
施設の近くでは、車のタイヤを消毒洗浄するゲートがありました。

センターでは、210円払って2階の温かい場所でのんびり見ることができる。
これはそこで流し撮りしたもの。
でも、飛んでるとこ撮るなら地上の方がいいかなー。

IMGP2535.jpg
ここには、他にも色々な鳥の卵や、鶴のはく製なんかかも見れる。
コイン双眼鏡もあるので、手ぶらで来ても外の景色をアップで楽しめる。

IMGP2531_20150102134811514.jpg
地上はこんな感じ。
見渡す限り鶴だらけ、時々間にカモとかいたりしますが、基本的にマナヅルとナベヅルで14000羽ほど、その他の鶴が200ほど、更に他の渡り鳥が20羽。
その20羽って、このなかからどうやって探したんだろうとか思ってましたw

あとは、センターの周囲にある売店で買い食いしたり、お土産買ったりしてました。
インフルエンザが無くて、晴れてたらもっと近くに寄ってみたいものです。
特に優雅に空を舞う姿を見るなら、晴天のしたがいいなーと。

あと、帰りの車の中から、V編隊で飛行する群れを見かけました。
若い鳥に、編隊飛行の練習をさせるために時々飛んでるそうです。
ちょっとそれは条件悪くて写真には撮れなかったけど、晴れてたらなー。

毎年必ずと言っていいほど年末年始は天気が悪いので、来年こそは。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック