ゲームに映画にクルマや趣味から日常の話題まで何でもアリな日記系ブログです。 (アフィリエイトなど、記事の内容に関係のないTBとコメントは無条件で削除します)
ニード・フォー・スピード
WOWOWでやってたのを視聴。

同名のビデオゲームが原作だが、ストーリーはオリジナル。
ストリートレースをするというカテゴリは変わらないものの、CGではなく本物のスーパーカーで激しいバトルが繰り広げられる。
エンディングのクレジットに、プロのスタントマン云々の注意書きがでるが、誰も億単位の車でスタント要る様な運転、絶対マネしないってw

車好きには、特集番組や雑誌でしか見た事のないレアな車が、ガンガン街中やハイウェイを駆け抜ける様を見る事ができる、至高の作品となってるが、それを次々に、ねえ。
ネタバレみたいなもんですが、本当もったいないw
いや、あれはきっとCGなんだよ、そうでなきゃ専用のモックだよ、と心に言い聞かせて。

それにしても総額700万ドルの車総取りって、どんな金持ちのレースなんだろう。
そして、やっぱカーレース、カーチェイスは実写で実車だよなー。

またぶつけ合う派手なレースがしたくなってきたけど、X箱とF6セットで買おうかなー。
なんてね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック