ゲームに映画にクルマや趣味から日常の話題まで何でもアリな日記系ブログです。 (アフィリエイトなど、記事の内容に関係のないTBとコメントは無条件で削除します)
ワールド・フォー・スピード
WOWOWでやってたのを視聴。

カーアクションものかと思って見てたが、どちらかと言えばクライムアクションかな?
コンタクトレンズ型のビデオカメラで、誰でも簡単にネットにリアルタイム動画配信が可能な世界。
そこそこ人気のチャンネルを持つ弟が、殺されたところから話が始まる。
弟の持っていたチャンネルを利用し、殺されたのではなく生きている風を装って、犯人を捜そうとするが。

ニード~とタイトルもコンセプトも似てるが(カーアクションで殺された弟の復讐)、こちらは若干血の気が多め。
元気なほうじゃなくて、流すほうね。
カーアクションはストリートレースが中心、それも配信しているドライバー目線なのがまた別の迫力を出している。
色々なカメラから見た映像で「リアルさ」を出していたのはイントゥザストームでもあったが、最近はこういうのが流行ってるのかしらw
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック