ゲームに映画にクルマや趣味から日常の話題まで何でもアリな日記系ブログです。 (アフィリエイトなど、記事の内容に関係のないTBとコメントは無条件で削除します)
新しいモデル
目球体
目の構造を少しいじって、真球が顔の中で動くような構造に改造。
横からはみ出さない大きさに調整し、できるだけ露出面が球のでっぱりにならないようにした。
なので、何もしなくてもこの顔の状態です。

目グラデ
あと、瞳を二重構造にして、手前側に透明グラデのテクスチャを配置。
こうすることで、目の透明感と、マテリアルだけで目の色を変えることができる。
アニメやゲームキャラの、独特なリング構造や光彩には向かないけど、自分のモデルには使いやすくなった。
瞳は丸ごとモデルにしたので、これだけ大きさを変える事もできる。

男前男前2
で、ある程度構造が固まったので着手したのが男モデルww
左は先に顔から作り初めて、体を作ったが、肩幅が狭いのと、あまりハンサムじゃないので、途中からやり直したのが右の画像。
こっちは体から先にいじり始めたので、顔は女のままです。

男斜め
肩幅を拡げて、その分ボーンを調整。
全体的に少し体(筋肉)が硬く見えるようにし、腰を小さく、ケツも引き締めてある程度完成。
でも、もうちょっと胸の厚みはあってもいいかな?
あと、今のスプライン構成だとマッチョな胸板やバキバキの腹筋にはできないので、もう少しそのあたりのスプライン編みなおすかも。

構造が同じなので幼体化できるのだが、肩幅が変わらないので宇宙人みたいになってしまうから、その辺は需要次第で手を入れていくつもり。
カイトからレンくらいの等身にできる位には調整するかな?
ちなみに、モデルを部分的に隠して、服と女モデル重ねただけのレンもどきならツイッターに画像上げてますw
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック