ゲームに映画にクルマや趣味から日常の話題まで何でもアリな日記系ブログです。 (アフィリエイトなど、記事の内容に関係のないTBとコメントは無条件で削除します)
お月見とおもちゃの兵隊(PSO2)

また今年もでっかいうさぎと、うさぎもどきの種族がお月見にやってきました。
夏から秋にかけて色々やってたりしたけど、とりあえず割愛w

pso20150922_213255_012.png
エピソード3章も佳境に入り、新しい領域やミッションも開放されたりで、割りと人がバラけてる感じ。
なかでもこの玩具系ダーカーが大量に出る黒の領域は、星13装備のドロップが期待できるとあってか、予告前から上位チャンネルはみっちり埋まってて、ちょっと出遅れると入る隙間がありませんw

そして、中身も割りとわやくちゃ。
突進してくるわ殴り飛ばすわ蹴飛ばすわ電流ケージでデスマッチするわで、更にそこに竜巻に電撃に火炎闇砲毒砲と、ちょっと油断すると必ず何か食らってるような状態。
赤と黒と紫主体のけばけばしい敵はあまり目に良いとは言えず、それでもドロップに僅かな望みを託して、レアグリが出るのを祈るばかり。
気の短い部屋だと、レアグリ出ない時点で解散とかもあったり。

pso20150927_134724_001.png
癒やしはもうスクラッチ衣装しかないとばかりに引いては見たが、WBの羽(真ん中のSSの羽)が出ただけであとは既存の色違い。
残りはでっかい猫耳も衣装も飾りも全部メセタで購入。
でもさすがにパープルのセットは高すぎて手が出ないので、部分的に揃えるに留めました。
髪型とか欲しいけどねー。

まだこのあとカボチャのステージもあるので、ロビーは模様替えが忙しそうですw

-------------------------
(C)SEGA PSO2
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック