ゲームに映画にクルマや趣味から日常の話題まで何でもアリな日記系ブログです。 (アフィリエイトなど、記事の内容に関係のないTBとコメントは無条件で削除します)
魔法少女なんてもういいですから。
双見 酔:作 アーススターコミックス

アニメ化までが異様に早かった作品。
アニメやるのを知ってて、書店行ったら1巻が出てた。
そして、帯にTVアニメ絶賛放送中!と。
どんなペースでアニメ化してるのよw

戦う敵もおらず、救うべき困ってる人もいず、滅びそうな世界もない。
すでに魔法j少女が現役を引退しているような世界で、その素質を持つものを勝手に魔法少女にして回る、謎の生物がいた…
素質はあっても、資質が魔法少女とはかけ離れた主人公が、巻き込まれつつもすこしずつ仲間を増やしていく。
とにかく、笑いが黒い魔法少女漫画。

魔法少女ものとしてみると、話が明後日どころか来年飛んでそうな内容で、こういう切り口もあるんだなーと思った作品です。
そもそも、テレビでやってる子供向けの魔法少女ものってのはね、見ている女の子が恥ずかしいと思うような内容にしちゃだめなのよw
どう恥ずかしいかは、見てのお楽しみということでw
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック