ゲームに映画にクルマや趣味から日常の話題まで何でもアリな日記系ブログです。 (アフィリエイトなど、記事の内容に関係のないTBとコメントは無条件で削除します)
DQB フリーモード その1
ドラゴンクエストビルダーズ_20160306112240
本編とりあえず終わったので、フリーにとりかかる。
1章終わった時に一回やったが、作れるものが少ないので、全部終わってから始めようと封印してたもの。
その間にも、本編で培った効率のいいビルドがおおいに役に立つ。
完全に独自の方法でやってるので、他にも同じ情報があるかもしれませんが、自分なりのコツなんかを紹介できればいいかなーと思いますw

まず素材集めなんかの下準備。
自分の作りたいものが、自分のレシピにちゃんとあるかを確認した上で作業にとりかかる。
まあ、最初は旗の周りに小さな街を作ることからでしょうけど。
自分の作れないものでも、人間の住人が集まってくれば、作ってくれることもあるので。

壁系のリフォームは、5x5の地面から4ブロックまでの高さが変化するので、それを利用して素材を作る。
この形の土の塊を作り、中心で使うと一気に壁素材ができる。
SSでは入り口があるが、内側に向かって作って閉じこもってもいい。
ただし、その場合は確実に壊せる手段を持ってからにすることw

土でくみ上げて直接リフォームしてもいいのだが、T型部分を狙って綺麗に変化させるのは難しい。
家具何かを配置したあとだと、「塗り残し」が出てしまうこともあるし、床が壁になったりもする。
何より、1個ずつあれこれ試行錯誤しながら組んでいくのが一番楽しいと思うのでw

ドラゴンクエストビルダーズ_20160309025418
それでも、池や温泉を作ってると、途中で事故って取り返しが付かなくなることがある。
水より低い位置にものを置かなければいいのだが、地下庭園が水没したら、もうロードするしかない。
そんなときは、ストレス発散に砲撃しまくってきれいさっぱり忘れちゃいましょうw

ドラゴンクエストビルダーズ_20160311230127
作ったものを公開する場合は、最初からあるフリーの土台に呼び出して、様子をみるといい。
自分の作った環境と、呼び出す相手の環境がかならずしも一致するとは限らないので、条件を変えて何回か呼び出してみるといい。
とくに、池や温泉、地下室を作ってる場合は、自分の置いたビルド石から下の部分は対象にならないので、呼び出してみたら床の模様がきれいさっぱり地面になってたとか、地下室が半分土で埋まってたりとか、相手側からしかわからないようなことが見えてくる。

ドラゴンクエストビルダーズ_20160312045007
一応完成した露天風呂と庭のあるロッジの遠景。
ちゃんと紹介するつもりで撮ってたわけではないので、まともなSSがないw
本命はこの次に作るものにあるので、そのうちちゃんと撮って紹介します。

あと、この空中線路は、土で土台を作って線路を引き、線路の上から鉄を壊せない素手などで叩いていくと、土台の土だけ壊れて線路が残る。
景観を重視するなら、これは有効なのでかなり活用してます。
実はその方法で、このロッジの屋根は線路でできてますw

つづく
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック