ゲームに映画にクルマや趣味から日常の話題まで何でもアリな日記系ブログです。 (アフィリエイトなど、記事の内容に関係のないTBとコメントは無条件で削除します)
艦これAC
ゲーセンで並んでまでビデオゲームするのって、本当に何年ぶりかしらw
とりあえず会社定時ですぐに夕食とって、残務こなして退社ボタン押して出動。
9時で閉まる店から様子見、16人だったのでまずはここの順番待ちボードに名前を書いて待機。

その間にネットで初回プレイの方法とか、大体の時間とかの情報を入手。
平均すると1出動1カード印刷で、初回20~25分くらい。
チュートリアル終わってる人はその分早いので、カードの払い出し枚数に制限があるなら1プレイ10分以内で終わる。

初期艦にはブラウザ版と同じ五月雨を選択。
3D化されてるけど、おなじみの声とポーズで出迎えてくれます。
初回はその初期艦の印刷と1プレーで1クレジット。
三ノ宮だと、それで100円。

プレーの仕方はネットと筐体の後ろから見てたぶんでもう理解してたので、チュートリアルはちゃっちゃと飛ばして出撃。
しかし、タイミングが意外に難しいw
敵を細くしつつ、回避行動取りながら、主砲や魚雷の発射タイミングを計る必要があるため、初陣は1隻が相手とは言え結構時間がかかってしまった。

それでも回避をしっかりやったので完全勝利、そのまま進軍。
2戦目は敵の数が多く、夜戦までもつれこんでようやくS勝利。
しかし、新しい艦娘とは出会えず。
追撃戦がいけるので、とりあえず単艦で行ってみる(無謀)。
結果敗北、大破して帰ってきましたw

その時点で、閉店設定のカウントダウンが残り2分、強制終了するとか書いてるので、仕方なく建造は諦めて退席。
入手したのは五月雨1枚だけ。

そのまま24時まで開いてる店にはしご。
2件目は台数が2台で23人だったので、ここでは今日中に終わらないから3件目に。
そこは24人待ちだったので、2時間待てば行けるけど、店が狭くごった返してる上に椅子も少ないので、4件目に。
そこは広いうえに椅子も沢山あって、のんびりできそうなので、そこのボードに名前を書いて待機。

それでも2時間潰すのは容易ではなく、スマホのバッテリーは20%を切って、文庫も1冊読み終わって、することがないので裏にあったDIVAを2回ほどプレイ、クレーンゲームで景品1個確保。

待ち切れなかったのか、だんだん名簿の空きが出てきて、思ったより早く順番が回ってきた。
この店は600GP(200円)、建造1回の制限。
チュートリアルは済んでるので、カードセットして早速出撃。
今回も1-1で2戦とも完全勝利、今度は新規と邂逅できたので、100円追加して印刷。
それにしても、この印刷時間の暇なことよ。
後ろで閉店時間を気にしながら待ってる人たちを考えるとソワソワするw。
結果は朝潮でした。

さっさと交代しようと思い、GP余ってるけど出撃せずに、建造コマンドに数値を入れ始めたところで、ふと考えてそのまま終了ボタンを押す。
ここの店で言う、建造とは、出撃で拾ったのも含まれる「カードの排出枚数」なのか、いまいちはっきりしない。
それを含めずに建造すると、1プレーで600GPもあったら4~5枚排出できてしまう。
時間も時間なので、5分ほどで1プレー終わらせて交代。
次の人の目がキラキラしてるように見えましたw

閉店時間を注意に来たスタッフに聞いてみたが、ゲームのシステムをよくわかってないらしいので、この注意書きだと混乱するから書き方を変えてくれと注文を出して、店を後にした。

プレー時間(回転)を考慮するなら、出撃は追撃含めて2回まで、それで2回出会う可能性があるので、印刷は最大2枚。
出会えなかった場合のみ建造で最大枚数までOKにすれば、割とスムーズに回るのではないだろうか。
初回は必ず1枚印刷するので、建造か出撃で得た分で合計2枚かな。
だけど、ゲームシステムを理解してないと、それ言ってもわからないだろうなー。

明日以降また行ってみて、改善されて無ければ意見しよう。
だって、4時間待って2プレーで、2枚しかカード出してないんだもんw
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック