ゲームに映画にクルマや趣味から日常の話題まで何でもアリな日記系ブログです。 (アフィリエイトなど、記事の内容に関係のないTBとコメントは無条件で削除します)
天空の蜂
WOWOWでやってたのを視聴。
1995年に、自衛隊の最新型大型ヘリが何者かに遠隔操作され、奪われてしまう。
犯人からの要求が飲まれなければ、そのヘリを稼働中の原発の上に落とすという。

ここまでは、原作のあらすじや映画館で見た予告篇なんかで知ってた内容。
複雑な人間関係と、人質救出作成、犯人の要求を飲むかどうかの政治的駆け引き、犯人の追跡など、それらが結構いいバランスでからみ合っていて、割りと長めの尺だが飽きずに見ていける。
また、CGの使い方もうまくやっていて、実写との掛け合わせで本当にそこに飛んでいるよう。

95年という年の意味するもの、実際の原発の耐久性、犯人の要求など、現代でも色々問題提起させてくれそうな作品です。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック