ゲームに映画にクルマや趣味から日常の話題まで何でもアリな日記系ブログです。 (アフィリエイトなど、記事の内容に関係のないTBとコメントは無条件で削除します)
クローバーフィールド
WOWOWでやってたのを視聴。

とある夜、ニューヨークに現れた謎の巨大生物によって翻弄される人々の様子を、一本のビデオテープの記録として描いた作品。
そのため、内容は全て手取りのビデオカメラの映像、手取りゆえに画面は揺れるぶれる激しくパンするなど、見る人が見ると酔ってしまうだろう。
バードマンがワンカットでの編集の妙を見せているとするなら、こちらは手取りゆえの臨場感をぶつ切りではあるが一つの流れとして組み立てた作品。

手取りの映像の中に、CGの合成を切れ目なくいれているあたり、編集の腕といえるだろう。
庵野秀明監督も、ゴジラでこれのリスペクトがあったんじゃないかなーと思うシーンもある。
ただ、タイトルのクローバーフィールドってのが何なのかは最後まで分からないと思う。
日本語タイトルのHAKAISHAのほうが、内容を端的に表しているとは思うが、それもそれでどうなの?というネーミングw
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック