ゲームに映画にクルマや趣味から日常の話題まで何でもアリな日記系ブログです。 (アフィリエイトなど、記事の内容に関係のないTBとコメントは無条件で削除します)
本搾り 果汁とお酒だけのチューハイ 前半戦
果汁とお酒だけで作られてるというチューハイ。
まずはレモン、扱いはスピリッツで度数は6%、果汁は12%。
逆算すると、どれくらいのお酒で割ってるかわかるが、これ以上果汁増やすと酸っぱすぎて飲めなくなるんだろうなと思った。
結構酸味もあり、皮の辛さもあって、これくらいが丁度いい感じ。
糖類も入って無くて、甘くないから純粋にチューハイとして楽しめる。

2本めは部レープフルーツ、果汁は一気に増えて28%。
度数は6と変わらないが、濃すぎず薄すぎず、けっこう飲みやすい。
扱いはリキュールになってるが、その差はなんだろう。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック