ゲームに映画にクルマや趣味から日常の話題まで何でもアリな日記系ブログです。 (アフィリエイトなど、記事の内容に関係のないTBとコメントは無条件で削除します)
震災の日
またこの日がやってきました。
もう神戸はその記憶が薄れるほど、近代化も含めて綺麗になり、所々にある傾いた電柱だけが、ここで何があったかを語りかけるよう。
でも、それも何故傾いているのかを教えてもらわないと、もう分からない人も多い。

この20数年の間にも、大きな災害は各地で幾度となく起こり、そのたびに復興に向けて歩んできた道がある。
その道を作ってきた自分たちが、そこを歩いてくる後世の人達に伝えて行かなければならないことも多いと思います。

何が起きて、そのとき何をして、その後何をしてきたか。
次の何かに向けて、何が出来るのか、何を教えられるのか。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック