ゲームに映画にクルマや趣味から日常の話題まで何でもアリな日記系ブログです。 (アフィリエイトなど、記事の内容に関係のないTBとコメントは無条件で削除します)
2017年冬の新番 その2
なかなか見る時間が取れない。

セイレン
なんか見たことあるタイトルと絵だなーと思ったら、OPの寝そべってる絵で思い出した。
なんか、そういうビジュアルを何処かで見たことがあるような。
それを今アニメにするのか。
というか、アマガミの続編的扱いなのかな?
だとすると、ゲーム先行でやってきた今までのシリーズに比べて、アニメが先になるということか。

うらら迷路帖
特殊能力を持った女子が、占い師になることをうららと呼ぶ。
文化的には一昔前の京都を彷彿とさせる古風な街で、うらら見習いの乗除達が修行を開始する。
スタッフは割と豪華、キャストも作画もよく、この冬の中では安心して見れる一本。
腹店があざといが、オラはだまされないぞw多分。

ガヴリールドロップアウト
天使が修行のために地上に降りて、普通の女子高生として生活を始めるという物語。
しかし、だいおうじに連載してる作品がそんな素直な設定なわけがないw
ネトゲにはまり、やさぐれた挙句に悪魔に諭されてとか、キャラの立ち位置が正反対なのが面白い。
ロングの黒髪でそういうキャラってのはステレオタイプだけど、この組み合わせなら逆に新鮮に映る。
話自体は面白くなっていきそう。

幼女戦記
原作はコミックで追っかけてるけど、少しづつ時間軸や行間が違う。
でも、動いてこその戦闘シーン、声が入ってこその迫力が、凄くいいバランスで展開する。
作画も今のところ良好で、このクオリティで走りきれるのか心配になるほど。
今見た中では今季一番期待している一本。

小林さんちのメイドラゴン
いつだったか、この雑誌を買うことがあって、それに載ってたのかな?
1話だけ見た覚えがあるw
実体の見た目は凄く怖いけど、実は世間知らずの女の子って設定が面白い。
逆に見れば、よくある設定なのだが、そのお相手が年頃の男の子ではなく、ちょっと冴えないOLという、その組み合わせだけ見るとかなり変わった設定。
なので、展開が見えない分面白くなりそう。

つづく
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック