ゲームに映画にクルマや趣味から日常の話題まで何でもアリな日記系ブログです。 (アフィリエイトなど、記事の内容に関係のないTBとコメントは無条件で削除します)
ゴースト イン ザ シェル
劇場で字幕2D版を見てきました。

事前に情報を入れてなかったとは言え、押井監督のアニメ版の実写化なので、全体の構成は聞かなくても分かる範囲。
ただ、興味があったので、押井監督のインタビュー記事だけは先に読んでた。
なので、映画の見方や見どころがしっかり把握できていて、結構楽しめましたw

ハリウッドの映画界に影響を与えたとされるアニメ版攻殻機動隊、それが20年経って実写で見れる日が来るとは、不安でもあり、期待でもあったりしたのですが、あちこちに元のリスペクトがあり、新しい解釈があり、新しい結末がありで、これはこれでまた神山版とも押井版とも違う新しい攻殻なんだろうなーと思った。

時間が取れたら、今度は吹き替え版見に行こうかなw
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック