ゲームに映画にクルマや趣味から日常の話題まで何でもアリな日記系ブログです。 (アフィリエイトなど、記事の内容に関係のないTBとコメントは無条件で削除します)
ウォーリー
WOWOWでやってたのを視聴

公開時期に見に行けなかったのだが、無理してでも行けば良かったと思える作品。
公害かゴミの問題か、汚染されてゴミの星と化してしまった地球で、ただひたすらにごみ処理をするためのロボット、ウォーリー。
自分自身を修理して働き続け、ガラクタ集めの趣味を持ち、言葉は無くとも数少ない生き物のGと友達の彼?の前に、ある日宇宙船が降り立ち、中から真っ白なロボットが現れる。
自らをイヴと名乗るロボットとの友情が芽生えるなか、一つの小さな苗を見つけたところから大きく話が動き始める。

言葉が殆どないロボットが主役の物語。
無機質だけど表情豊かなウォーリーと、最新型で高機能なイヴとの凸凹コンビが、巨大な宇宙船の中でメインコンピュータ相手に大立ち回りを繰り広げる。
クライマックスには同じコンピュータの反乱を扱ったあの映画へのオマージュもあり、映画好きならかなり楽しめる内容になっている。
放送後のスタンプラリーのキーワードも、それを意識したもので、わかってるなぁと思える構成w
「ショートサーキット」も少し入ってるかな?

ウォーリー達には語彙は少なく、その少ない言葉と表情と立ち回りで見るものに大きく語りかける。
全体のあちこちに細かい伏線があり、それらが一本につながるまで、見ていてワクワクする映画です。
エンディング後のピクサーのロゴアニメまで楽しめる、未見ならぜひ見て欲しい一本です。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック