ゲームに映画にクルマや趣味から日常の話題まで何でもアリな日記系ブログです。 (アフィリエイトなど、記事の内容に関係のないTBとコメントは無条件で削除します)
神戸どうぶつ王国(アニマルナイト)に行ってきた
IMGP8778.jpg IMGP8764.jpgIMGP8772.jpg
入り口の写真がレンズの装着ミスで真っ白だったのでなし。
代わりに、日中遊びに行ってたハーバーランドの写真を何枚か。
ポートタワーの上にはいつもの鯉のぼり、新しくできたスタバには、近くでコーヒーのイベントやってるのに最後尾の札が出るほど盛況。
あと、3日に神戸港から引き上げられた、30年前のタイムカプセルと、その中身が展示されてました。
これも引き上げ時間知ってたら行ってたのになー。

閑話休題
花鳥園だった頃に、ジャングルの資料を撮りに行ったことはあったけど、今の形態になってからは、初めて訪れます。
なんで今頃かというと、GWのイベントで夜間営業をするから。
通常は夕方に閉まるのですが、この期間は21時まで営業。
普段見れない動物たちの姿がみれそうなので、この機会に行ってみた次第。

IMGP8782.jpgIMGP8843.jpgIMGP8822.jpgIMGP8796.jpg
ここの最大の特徴は、草食動物ならほぼ放し飼いの状態で、中には触れるものもいます。
そして、追加料金(300円)を払うと、腕に乗せてくれたり、魚に手を啄まれたりできるし、餌やりのできるエリアでは100円でエサを売ってます。
そのエサが自動販売機(ガチャガチャ)または貯金箱型なので、お釣りが出ません。
100円玉をいっぱい持っていくと、色々楽しめるかもw

IMGP8827.jpg IMGP8784.jpg
植物園として楽しめる面もあり、広めに取られた休憩エリアではそれらも楽しみながらお茶できます。

IMGP8842.jpgIMGP8791.jpgIMGP8789.jpgIMGP8808.jpg
人気のある動物は一通り押さえてる感じ。
さすがにコアラやパンダ、ラクダ以上の大型種は近所にいるのでいませんが。
でも、アルパカはなぜか施設の外に興味津々で向こうむいたまま(こうしてみると保護色だな)、ハシビロコウの周りにはキツネザルが沢山いて、ちょっかいを出しに行くので、ハシビロが威嚇してめちゃくちゃ動くし、サーバルは座ってると知らない人にはただの猫に見えるしで、思ってたのとちょっと違う面も多く見れたり。

IMGP8846.jpg IMGP8805.jpgIMGP8867.jpg
ただ、中にはお食事に夢中で柵を超えて人の足元で草食ってたり、ひたすら寝てたり、飼育員さんにしか興味のない連中もいたりで、なかなか個性的。
ペンギンは首だけ出して泳いでると、ああこいつも鳥なんだなと思ったw
水生の動物はどれも黒っぽい上に動きが早いので、写真を撮るならかなり高性能なカメラが必要。
カワウソもアザラシもまともに撮れたのが1枚もなかったorz

IMGP8798.jpg IMGP8875.jpgIMGP8830.jpg
朱鷺の仲間は初めて見たので、赤白2種見れて良かったです。
でも、鳥を撮りに行くなら、日中の方が綺麗に撮れるかもw

IMGP8860.jpg IMGP8852.jpg
時間が合えば、ドッグショーやバードショーを見れます。
早い時間には、ラクダや馬にも乗れます。
スケジュールは公開されているので、それに合わせて行くと便利。
それ以外にも、飼育員さんがあちこちにいて、タイミングが合えば色々解説や実況してくれたりしてます。

IMGP8896.jpg IMGP8878.jpgIMGP8926.jpgIMGP8894.jpg
日が暮れてくると、ちょっとずつ変化も現れます。
ナマケモノが毛づくろいのためか、2匹がモサモサ動き回ってるし、夜行性の動物は活発に動き始めるし、通路に人が少なくなると、我が物顔で鳥が歩いてたりします。
ペリカンは窓越しに中の人間を観察しているよう。

IMGP8949.jpgIMGP8948.jpg
夜の植物園というのも見る機会が少ないので、またオツですな。

IMGP8933.jpgIMGP8944.jpg IMGP8899.jpg
完全に日が落ちるとこんな感じ(月と土星と王国)。
ハシビロは夜中に出くわしたくない雰囲気というか存在感がすごいw
そしてフェネックは相変わらず寝たままなので、飼育員さんに「いつ起きてるの?」と聞いたら、わざわざ起こしてくれましたw
モフられて超動く状態は動画で撮ったので、止めるとブレブレなので、ここには載せてませんw

IMGP8918.jpg IMGP8909.jpgIMGP8923.jpg
サーバルも活発で、いつもならこの時間は裏に入ってご飯貰ってる時間なのに、まだ表に出されたままで、おなか空いたのか、中をウロウロしてました。
そのせいで野生に戻るのか、向かいにいる鳥達が騒ぐと耳を立てて高い場所に登ったりで、なかなかおもしろかったです。
長い足や首が目の前でしっかり見れたのも良かった。

IMGP8942.jpg IMGP8950.jpg
20時からのラストイベントとなったバードショーは、流石に暗くて写真では無理。
鳥たちも、かなり暗い中で目標を見失ったりで、この日のために頑張って練習してきたんだろうけど、大変そうでした。
ショーが終わると、出口のところで片足を上げてバイバイしてくれますw

施設を出るときも、犬達がお見送り。
綿みたいな犬や、最近は見なくなったスピッツ、ひと舐めでベタベタになりそうな大型犬まで、一通り撫でて出て来ました。

IMGP8952.jpg 
帰りは神戸大橋からの夜景も楽しみつつ、ゆっくり1時間半かけて帰ってきました。
何しろ、この1日で30km以上チャリで走って、更にハーバーや王国を合計7時間歩きまわって、結構クタクタになったのでw

でも、GWのうちで一番充実した1日でした。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック