ゲームに映画にクルマや趣味から日常の話題まで何でもアリな日記系ブログです。 (アフィリエイトなど、記事の内容に関係のないTBとコメントは無条件で削除します)
ライオンキング
WOWOWでやってたのを視聴。

HDDの整理してたら、録ってるのに見てないのに気がついた。
そして、20年以上前に公開された映画で、内容も知り尽くしてはいるけど、初見だったり。
ジャングル大帝のパクリ?そんな話は脇に置いときましょう。

今や懐かしい、手書きのディズニー・アニメーション作品です。
動物たちの体の動きの中にもある様々な表情、こうしたものがちゃんと動物の本当の動きとして再現され、その上で演技としての動きになっているのは素晴らしい。

自分も手書きのアニメの経験はあるが、動物を描く機会はあまりなかった。
アメリカのアニメらしく、一つのキャラクターを専属に担当するスタイルで作られているけど、それだからこそできたこだわりの動きなのかもしれない。
今はもう見ることのできない、古き良き手書きの、そして世界的にも認められている良作としてオススメの一本です。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック